学歴

婚活中に自分や相手の学歴について悩む人は多いです。

低学歴の男性は「女性に相手にしてもらえない」…

高学歴の女性は「男性が引いているような気がする」…

このような男女の学歴差が結婚できない原因の一つになっているのでは、と感じるようです。

今回は、男女の学歴に関する考え方を調査し、高学歴女性・低学歴男性が結婚するためのポイントをまとめました。

女性は男性の学歴より「収入」が気になる

セレブ婚

女性が男性の学歴に対してどう思っているか調べてみると、学歴を見るという人がやはり多いようでした。

■男性の学歴を見るという女性の声

・学歴はそこまでされないにしても、年収に関しては。重要視されるか否かと言ったら重要視されます!

・婚活パーティーでは初対面同士、情報が乏しいため学歴・収入等が強い判断要素となります。

・中卒とか無理だから(笑)。

・学歴に関しては、あまり気にしませんでした。が、中退は基本的に無しでした。中退の理由にもよりますが…

・大抵の女性は、自分よりスペックの低い男性を選びません。

一方、学歴を見ないという女性ももちろんいました。

人間性や性格、価値観の一致などが重要だと考える女性も少なくないようです。

しかし、学歴は気にしないけど収入は見る、という声も目立ちました。

■男性の学歴は気にしないという女性の声

学歴は別に重要ではないですよ。東大卒でも変態な男はいますし、高校中退でもまじめに仕事をしている人もたくさんいますから。結婚するなら学歴よりも性格が重要なポイントなのです。

・人間は商品ではないからスペックは気になりません。大事なのは人間性です。

・学歴はさほど重要ではないと思います。ただ今現在や未来に見込まれる収入は重要なので、それを考えると多少は考慮されるんでしょうけど。

学歴に関係なく高収入の方もおられます。

特に、将来的に専業主婦になりたい女性は、学歴や収入面を厳しくチェックする傾向にあります。

共働き思考の女性は、収入とリンクさせて学歴を見る人もいれば、学歴が近い=価値観が近い、という大まかな判断基準として見る場合もあるようです。

確かに、教養レベルや過ごしてきた環境が似ていると、考え方にも共通点が多くなってくるかと思います。

実際、日本では学歴差がない夫婦が多い傾向があります。

専業主婦志向の女性は結婚しづらいと言いますが、そもそもバリバリ働く男性とは価値観が異なるのかもしれません(→低収入の男性と結婚して幸せになる方法)。

男性は高学歴女性が苦手

メガネを掛けた女性

男性が女性の学歴を気にするかどうかも調べると、女性よりは細かく気にしない印象でした。

しかし、高学歴の女性に引いてしまうという意見が散見されました。

■高学歴の女性が苦手な男性の声

・地方での合コンで会える男性では大卒女性にコンプレックスを持っている人も多くいます

・もしその女性より男の方が収入が低いとあらば男は引いてしまうかもしれませんね。

・専門学校卒で大学中退の自分からすれば短大卒ぐらいの子がちょうど釣り合うと思ってました。

・自分よりも高収入だったり、高学歴だったり、身長がそこそこある女なんて、相手が嫌がるに決まってる

相手にされないだろ~で諦められてしまう可能性は高いですね。

・男子は女子にあまり学歴は求めないと思うよ。

前述の通り、女性も学歴と収入をリンクして考える人が多いですが、男性も同じのようです。

「男性が稼ぎ、女性が家を守る」時代が長かった影響からか、自分より稼ぐ女性に対して苦手意識がある男性も少なくないです。

人によっては「高学歴の女性が自分なんて相手にするわけない」と、自信のなさを漏らす場面も…。

一方、高学歴の女性でも気にしない男性もいます。

■女性が高学歴でも気にしないという声

・頭のいい子を避けるのは、自信がない低学歴クン達ですよ。

・高学歴高収入で仕事ができる女性は高学歴高収入で仕事ができる男性にはモテます。

特に、高学歴の男性は高学歴の女性が良いと考える人も多いです。

前述の通り、学歴が近いカップルは価値観が似ている傾向があるので、会話をしていて気が合うと感じることが多いのだと思います。

ただし、婚活マーケットにおいて高学歴の男性はとても少ないです。

高学歴女性が遅めの婚活をする際は、学歴などの条件を限定し過ぎない方が良いかもしれません。

高学歴なほど結婚は遅い傾向

結婚式を迎えるカップル

政府が行った第11回出生動向基本調査によると、男女ともに高学歴なほど結婚時期は遅く、低学歴なほど早婚の傾向がありました。

女性は、高卒だと20代前半に結婚することが多く、大卒以上の人は20代後半の結婚が多かったです。

男性は、高卒だと20代中頃の結婚が多く、大卒以上だと20代後半~30代前半(アラサー)に結婚する人が多いです。

早くに働き始めると若いうちから収入を得ることができるので、交際している相手がいれば結婚を決めるタイミングも早くなりやすいのかと思います。

たとえば大卒だと、浪人なしので新卒入社をしてもその時点で23歳です。

2~3年働いて仕事に慣れた頃には25~26歳と、アラサーになっています。

しかし、出世=昇給スピードは大卒以上の方が早いケースが多いので、結果的に多くの大卒男性は高卒より高収入になっていきます。

高学歴女性・低学歴男性が結婚できない理由

とは言うものの、高学歴な女性も低学歴な男性も結婚ができないわけではありません。

それぞれ、結婚できないのには理由があります。

高学歴女性が結婚できない理由

スーツの女性

高学歴の女性がいつまでも結婚できないのは、下記3つの原因が考えられます。

■高学歴女性が結婚できない原因

  • 理想・プライドが高すぎる
  • 男性が近寄りがたい雰囲気がある
  • 上から目線に見える

高学歴な女性は、学生時代に勉強を努力してきたという自負があります。

それはとても素晴らしいことです。

しかし、その自負が強すぎてプライドが高い女になってしまうと、男性は一緒にいて息苦しくなってしまいます。

相手の学歴を見て、無意識に上から目線になってしまう人も要注意です(→高スペックなのにモテない女性の特徴)。

さらに「自分が年収600万円なので、それより年収が高い男性が良い」など、婚活市場にあまりいない男性のみを対象にしてしまうと、必然的にマッチング率が下がります。

民間給与実態統計調査(2015年)の統計では、日本の男性の約半数は年収300~600万円です。

年齢が上がるほど年収は上がり、たとえば30代前半の男性の平均年収は451万円です。

婚活を成功させたいと思うなら、学歴や収入は違えどフィーリングが合う男性を根気よく探す努力が必要になってきます。

低学歴男性が結婚できない理由

悩む男性

低学歴の男性が結婚できない理由として考えられるのは、下記3点です。

■低学歴男性が結婚できない原因

  • 収入が少ない
  • 向上心を持って仕事をしていない
  • 学歴以外の武器がない

収入が少ないことは、確かに女性にとっては良い条件ではありません。

最初から年収ありきで結婚相手を探している女性とはそもそも合わないので、そこは割り切っていいです。

しかし、収入はそこそこでも向上心を持って仕事をしていることが会話の中から伝わると、女性は好印象を持ちます。

婚活で女性と遭っても仕事の愚痴が多かったり、なんとなく転職を繰り返していたりすると、意志が弱い印象になり、結婚相手としては不安が大きくなります。

それこそ、学歴や収入を気にしない女性が重視している人間性で武器があれば、結婚できます。

誠実さや真面目さ、優しさなど、自分の強みは何かを見つめ直し、そこを磨くことで人間としての魅力が上がります。

次は、婚活で妥協したくないと考える女性向けのコラムです。