ネット婚活サイトで知り合った相手に告白するタイミングはいつ?

告白

ネット婚活サイトで気になる相手と意気投合し、お付き合いしたいと思った場合、どのタイミングで告白するのが良いのでしょうか。

知り合ったきっかけが「婚活サイト」だけあって、通常の出会いとは異なります。告白のタイミングを掴みづらい気持ちはすごくわかります。

あくまでも私の意見となりますが、ネット婚活で知り合った場合、実際に会って2回目のデートで告白するのが良いと思います。

なぜ2回目のデートで告白すべきなのか?

通常の出会いだと、知り合って2回目のデートで告白するのは、ちょっと早すぎる印象があります。しかし、ネット婚活サイトで知り合った場合に限っては、2回目で告白しても決して早すぎることはありません。

その理由は2つあります。

1回目のデートは付き合う手前

ネット婚活の場合、お互いの仲を深めるのは主に「メールなどのメッセージのやりとり」になります。メッセージのやり取りを何度も繰り返す中で、相手の職業や趣味など、いわゆる「スペック」はある程度把握できているはずです。

そして、「実際に会いましょう」となっている時点で、お互いがすでに意識し合っていることが多いです。そして、1回目のリアルデートはいわば「付き合う直前の顔合わせ」のようなものです。

実際にデートしてみて、

  • 顔がイメージと違った
  • 話してみると噛み合わなかった

というのは、ネット婚活で知り合った人との初デートの「あるある」です。。。
しかし、逆に考えると上記の2つの問題さえクリアできれば、もうお付き合いしてもよいかも。という段階になります。

お互いのこと(スペック)はある程度知っていますし、相手の顔も問題なし、話してみて、一緒に時間を過ごしても違和感がないとなれば、もう付き合わない理由はありません。

下手にデートの回数を重ねるよりも、2回目のデートで告白するのがベストではないかと思います。そして、2回目のデートが実現している時点で、相手もお付き合いOKの可能性が高いです。普通、気のない相手と2回目のデートはしません。

ライバルより先に告白する

告白を早めにした方がいい理由はもう一つあります。

ネット婚活は複数の人と同時交際しているケースが多々あるからです。複数の人とメールをし、複数の人と食事をする。私達はみな、「婚活」するために出会いを探しているのですから、これは当然のことです。(付き合ってもないのに浮気と思っちゃダメですよ)

特に、30歳を過ぎると男性・女性ともに結婚に対して焦る人も出てくるので、普通に毎週違う人と食事をし、リアルデートを重ねている人も少なくありません。

だからこそ、あなたが気になった人はライバルに奪われる前にGETする必要があるのです。告白をし、「恋人関係」になれば、複数の人とデートされる心配はなくなります。

1回目のデートをした時に、こう考えてください。
この人はカッコいい(カワイイ)から、きっと他の人ともデートしている」と。
そう考えた時に、あなたに「他の人とデートして欲しくない」という気持ちがあったのだとしたら、それは相手のことを好きになっている証拠です。

先ほども言いましたが、2回目のデートが実現した時点で、相手もあなたのことを意識しているので、早めに決断をし、告白を実行に移すことが大切です。

絶対にやってはいけないこと

ネット婚活で絶対にやってはいけないことがあります。それは、「メールでの告白」です。

実際に会ったことがないのに、メールのやりとりだけで相手に惚れてしまい、会ったことがない人に告白をしてしまう人がたまにいます。しかし、これはやめたほうがいいと思います。なぜなら、実際に会った時に「イメージと違った」と我に返ることが多いからです。。。

お互いの気持ちが盛り上がっていれば、メールで告白して会ったことがない者同士でお付き合いをするのも、現代ならではと言えますが、冷静に考えると「会ったことないのにこの人はなんで私に告白してくるの?」と思われてしまうのがオチです。

また、もう一つはリアルでの告白ができなかったから、メールで気持ちを伝えることです。告白は、多くの場合、男性からすることになると思います。これは100%NGではありませんが、やはり女性はリアルで告白されたいと思うものです。

もしあなたがシャイな男性であっても、2回目、3回目のデートを実現できているのであれば、相手はあなたの告白をきっと待ち望んでいます。勇気を出してリアルデートでの告白をし、男らしさを見せましょう。

さいごに

ネット婚活は結局、「出会いのきっかけ」にしか過ぎません。一度出会ってしまえば、関係性はどうあれ、知り合い同士に変わりはありません。

難しく考えず、普通の恋愛を進めるのと同じ形でデートをし、告白までたどり着けるように頑張ってください。