スーツの男性

奥手な男性が増えてきたことで、草食系男子などの奥手な男性を表す言葉が増えました。

理系男性や男子校出身の男性など、女性と話すことが少ない環境で育った男性の中には恋愛に対して奥手な人が多いです。

奥手男性は普段は異性に対して積極性をあまり見せませんが、好きな人には頑張ってアプローチする人も意外といます。

一方、女性側は「奥手っぽい男性とデートを重ねているけど、脈ありかわからない」「いつまでも告白してくれる気配がない」という声も多数…。

今回は、奥手な男性の恋愛心理を紐解いて、相手に告白してもらうための恋愛テクニックを調べました。

奥手な男性の恋愛心理

奥手な男性には、話し方や行動などにさまざまな特徴があります。

どんな言動をするかは十人十色ですが、それらの言動の裏にある心理状態にはある程度の共通点があります。

奥手な言動を引き起こす恋愛心理の特徴は、大きく分けて3つです。

失敗したくない、臆病

奥手な男性は、女性に対してアプローチすることで失敗しないかと恐れていることが多いです。

自分に自信がないために、臆病になっている状態です。

特にこの心理的な特徴は、バツイチ男性にもよく見ることができます。

バツイチ男性は離婚経験を経て、もう二度と同じ失敗はしたくないと強く思っています。

結婚生活から再び一人の生活に戻ると、その寂しさに耐えられず再婚したいと考える男性はとても多いです。

その一方で、臆病になってしまう人もまた少なくないです(→バツイチ男性の恋愛心理について)。

緊張しやすい

緊張する男性

恋愛に奥手な男性は、シャイで緊張しやすいです。

好きな人と話す機会があっても、緊張のせいで話し方がぎこちなくなる無口になる人も多いです。

人によっては、好きな人も含めて複数人と話している時は普通だけど、好きな人と二人きりになると急に無口になるタイプの人もいます。

このような人は男友達が多い場合が多く、社交的な雰囲気があるので、奥手そうに見えないのが特徴です。

いわゆる、「女性慣れ」していない男性によくあるパターンです。

男子校出身、男が多い家庭で育ったなど、女性の少ない環境に身を置いていた男性かもしれません。

人によっては好きな女性の前だけ対面の時も饒舌になる人もいますが、少し早口になるなどの変化があるので、「少し違うな」と気付きやすいかと思います。

ラインやメールだと気楽に話せる

悩む男性

意中の女性となかなか話せない奥手男性も、ラインなどではおしゃべりなケースが多いです。

返信が早いという特徴を持つ人もいます。

奥手な男性は、女性と面と向かって話すと「こんなことを言ったら嫌われるかも」「よく思われたい」「恥ずかしい」と、いろいろなことを考えてしまいがちです。

メールやラインだと冷静&リラックスした状態で話ができるので、気楽に話せると感じるようです。

ただし、返信内容に気を遣いすぎて遅れる人もいます(→男性の返信が遅い理由について)。

脈ありか見分ける方法

悩む女性

奥手な男性に告白をしたいと思っても、脈があるかどうかわからないと不安が大きいと思います。

奥手な男性が自分に好意を持っていそうかどうかは、主に下記2点から見分けることができます。

■奥手な男性の脈ありサイン

  1. 言動の中から見分ける
  2. 無意識のしぐさから見分ける

女性とのやり取りから見える特徴的な言動と、意中の女性の前で男性が無意識に行うアクションに分けて説明します。

言動の中から見分ける

会話する男女

まずは、男性が女性に対して行う言動の中から、脈ありの可能性が高いアクションを見ていきます。

大きく分けて、下記5つのうちいずれかの傾向があると、脈ありの可能性が高いです。

たくさん当てはまれば、より確実かと思います。

■奥手男性の脈あり言動

連絡の頻度が上がった
好きな女性の前であまり話せない人は、そのぶんメールやラインでコミュニケーションを取りたいと考えます。
ラインの返信が早い、まめな連絡をくれる、自分に関する質問をしてくる場合は、脈ありの可能性大です。
相づちをしっかり打つ
実際に会って話している際も、よく相づちを打って、あなたの話をよく聞いてくれる男性は、あなたと一緒にいたいと思っている可能性が高いです。
控えめながらも話しかけてくる
話しかけてくれる頻度が増えている場合は、奥手男性の中の好感度も上がっているかもしれません。
自分のことを話してくれる
人によっては意中の女性に自分のことをたくさん話すようになる男性もいます。
これは自分のことを知ってほしい、自分をよく見せたいという心理が強く働きやすい奥手男性に多いです。
女性扱いをしてくれる
意識的に車道側を歩いたり、扉を開けてあげたりというレディーファーストな行動を取ってアピールする男性もいます。

他の人と話す時や複数人のグループで話す時に比べて、あなたの前でだけ上記のような変化があれば、脈ありの可能性があります。

ラインや会話を通して、少しずつ距離を縮めながら相手を観察してみることをおすすめします(→ラインで盛り上がる会話内容について)。

無意識のしぐさから見分ける

スーツの男性

男性が意識して行っている言動の他に、無意識にしてしまっているしぐさからも脈ありかどうかを見分けることができます。

脈ありサインの例は、下記5点です。

■無意識の脈ありサイン

  • 瞬きが多くなる
  • 指や手など、自分の身体を触る
  • よく目が合うけど反らされる
  • あなたと話す時、体や足をそちらに向けている
  • あなたと話す時、ほほえんでいる

瞬きが多くなる、自分の体を触るというのは緊張しているサインです。

特にを触る時は、緊張や不安を和らげようとしています。

また、男性は女性に比べて、好きな人をじっと見つめるという特徴があります。

ただし奥手な男性は、女性のことをじっと見ている時に目が合ってしまうと、恥ずかしくて目をそらしてしまう人も多いです。

よくこっちを見ているのに目をそらす場合は、あなたに関心がある可能性が高いです。

さらに、話している時に身体や足があなたの方を向いている時も、あなたにもっと近づきたいという心理があります。

カウンター席などに並んで座っていて、足先がこちらを向いているかこっそりチェックしてみても良いかもしれません。

これらに加えて、普段からポーカーフェイスの人が自分と話す時だけ少し笑顔のような気がしたら、まず間違いなく何かしらの好意を持っていると言えます。

リードしすぎず、好意を伝えるアプローチが◎

デート

奥手な男性は、一途な人が多いので結婚相手にもおすすめです。

奥手男性を好きになったら、女性からもアプローチをしてみると良いと思います(→男性の8割は女性からのアプローチも嬉しいらしいです)。

しかし、控えめな男性が相手だと「自分からどんどんリードしなきゃ」と思いがちですが、あまりにもグイグイとリードしすぎるのは禁物です。

もちろん女性に主導権を持ってもらうのが好きな人もいますが、奥手ながらも男らしくリードしたいと考えている男性も多いからです。

いろいろなタイプの奥手男性に広く効果的な方法は、実際は女性がリードしつつ、男性が主導権を持っているように感じさせることです。

それを踏まえて、奥手男性におすすめのアプローチ方法は下記5つです。

■奥手な男性へのおすすめアプローチ方法

  1. 相手の話に相づちを打って聴く
  2. 男性を褒める
  3. 自分の好きなものを話す
  4. 自分からもデートに誘う

基本方針は、自分が奥手男性に好意を持っていることを、ゆっくりわかってもらうことです。

相づちを打ちながら丁寧に話を聞くことで、男性は肯定してもらえていると感じます。

会話を通して男性の承認欲求も満たすため、自分に自信がない奥手男性には特に効果的です。

また、男性の長所を見つけたら素直に褒めて「素敵だと思います」と言葉で伝える…という行動を繰り返し、好意をほのめかします。

このようなさりげないアピールを積み重ねた上で、あなたの好きな食べ物お店デートスポットなどを教えておけば、男性からデートに誘ってくれるかもしれません。

ただし、最初のうちは受け身になりすぎず、自分からもデートに誘ってみることがおすすめです。

奥手な男性は、女性にデートに誘われるという経験が少ない人も多いので、それによってあなたをより強く意識するようになります。

性急すぎると引く男性もいるので注意

笑顔の女性

奥手男性へのアプローチで気をつけるポイントは、なるべくゆっくり関係性を構築することです。

奥手な男性にとって、いきなり女性から告白されたり、急にボディタッチをされまくるといった急展開は、嬉しさより驚き(怖さ)が勝ってしまうことがあります。

こういった刺激が効く恋愛ももちろんありますが、特にボディタッチは苦手意識を持たれるリスクがあります。

奥手な男性は、男慣れしていそうな女性を前にすると「どうせ自分は眼中にないだろう」「遊ばれている?」と、ネガティブに捉えがちです。

ボディタッチを取り入れるとしてもさりげなく、やりすぎないように気をつけた方が安心です。

奥手な男性に告白・プロポーズしてもらうためには

花束を隠す男性

前述の通り、奥手男性は自信がないことで積極的になれずにいます。

なので、告白・プロポーズという勝負に大きなプレッシャーを感じます。

告白ならば女性から行うという選択肢も取りやすいですが、プロポーズともなると「男性からしてほしい…」と考える女性も多いです。

告白やプロポーズを奥手男性からしてもらうためには、男性が「必ず成功する」と思える環境づくりが命です。

具体的には下記2点を意識して行うことをおすすめします。

■奥手な男性が告白・プロポーズしやすくなる環境づくり

  1. 告白・プロポーズをOKされると確信を持てる関係性を作る
  2. 告白・プロポーズしやすいデートをする

まずベースに、自分に自信がない奥手男性でも「告白・プロポーズをしても断られないだろう」と確信できるくらいの関係性が必要です。

そのために、女性の愛情サインやポジティブな言葉を送り続けて、男性に自信をつけさせることが大切です。

さらに、告白やプロポーズに最適な雰囲気の良いデートをすると、奥手男性も勇気を出しやすいです。

失敗率を少しでも下げるために万全を期したいと考える奥手男性に、最適なシチュエーションを用意してみると良いと思います。

夜景が見えるデートスポットや、夜の大人っぽいディナーなどに誘ってみても良いと思います。

次は、マザコン男の見分け方コラムです。