体重計に乗る女性

「男性はぽっちゃり女性が好き」と聞いたことがある人も多いかと思います。

確かに「痩せ過ぎているよりはぽっちゃりした女性の方が良い」と話す男性を、私も見たことがあります。

しかし、男目線のぽっちゃりの基準は、女目線よりシビアな人も多いです。

男性によっては、深田恭子綾瀬はるかもぽっちゃりだと感じるようです。

私も女なので、驚きました…女から見たら全然ぽっちゃりじゃないですし、むしろスタイルが良いと感じますよね。

今回は男目線の「ぽっちゃり」について調べて、男性が好感を持つ体型について徹底分析しました。

男目線から見たぽっちゃり女性とは?

男性

まずは、男性のぽっちゃり女性に対する意見を全体的に調べてみました。

ぽっちゃりだと思う芸能人を具体的に挙げている口コミもあれば、女性とのぽっちゃり基準の違いを感じているという声もありました。

■男目線の「ぽっちゃり女性」

・ぽっちゃりは綾瀬はるかさん、深田恭子さんって認識です。

磯山さやかさんは巨乳くびれありだから素敵です

・芸能人でいうと男のぽっちゃりは磯山さやか。女のぽっちゃりは渡辺直美なんですね~・・。

ブルゾンちえみさんが少しぽっちゃりに見えます。

・男は色白でポッチャリが好きです。だから水トアナは人気あるんですよ。

女性の「自称ぽっちゃり」は十中八九デブ

・男性の言うぽっちゃりって太ってはいないのが多くただ単にグラマーな女性だったりしますね。(胸が大きく、ウエストもお尻も小さかったり)

女性目線から見た「ぽっちゃり」は男目線ではデブ、という声も多数ありました。

やはり、男女の認識には差がありそうです。

そして芸能人の具体例を見ていると、ぽっちゃり基準が相当シビアな人もいるなと感じました。

おそらく男性によっては、実際には太っていない巨乳の女性も、ぽっちゃりに見えているのだと思います。

しかし、女性が男性のマッチョ基準にもいろいろあるように、男性のぽっちゃり基準に幅があることもよくわかりました。

ブルゾンちえみさん水卜アナと似た体型の女性なら、一般女性の中にも多いのではないかと思います。

多くの男性が見ているのは「くびれ」

女性の腰

まず、男性が女性がぽっちゃりかどうか判断する際に、どのような部分を見るのか調べてみました。

さまざまな意見がありましたが、特に腰のくびれがあるかどうかを見るという声が多かったです。

■男性の「くびれ」に対する意見

・境界線は「くびれ」があるかないか。くびれが無いのはただのデブ。

・女性が言うポッチャリってのは男性から見れば対象外のことが多いです。いくらポッチャリと言ってもクビレは必要です

に肉がのっていたら萎えます。

少し太っていても、くびれがしっかりあるとデブではなくぽっちゃりに入るようです。

実はこのくびれを見るという男性の言動には、科学的根拠があります。

有名な脳科学者の中野信子さんいわく、男性は女性を見た際にお尻とウエストを見てよし悪しを決めています。

男目線では、お尻を100とした時、ウエストが60~70くらいの割合が理想的なバランスとのことです。

ヒップ90cmの女性なら、ウエストが54~63cmとなるので、少しシビアかもしれません。

この比率のくびれの女性はセクシーだと感じ、また妻としても望ましいと男性は感じる傾向があります。

ちなみに、他のパーツを見るという男性もいました。

・細いか細くないかは二の腕を見て分かる

手の指に脂肪がついたらデブ。

・男はぽっちゃり=むっちり、巨乳

・見た目も含めての体型のバランスが問題なんだと思います(所謂、肉の付き方!)。

・境界線は体型がかわいらしく見えるかどうかだと思います。

具体的にこのパーツを見る、という基準はなく、体全体の雰囲気を見るという男性も多かったです。

少しぽっちゃりめでも身体のメリハリ、特にくびれがあるバランスなら、ぽっちゃりの範囲内に入りやすそうです。

ぽっちゃり女子が好きという男性もいる

ハグするカップル

男目線のぽっちゃり基準はかなり多様ですが、「ぽっちゃり女性が好き」という男性の声もありました。

◎ぽっちゃり女子全然好きです!ガリガリを好きな人はなかなかいないでしょうね・・。

ご飯を美味しそうに食べてくれると、「連れてきてよかった~」や「作ってよかった~」と思うので!

細いのは基本的にダメです。性的な魅力に欠けますから。

◎ある程度ぽっちゃりしていたほうが胸に限らずムニムニで触ってて気持ちいいじゃないですか。

◎自分は断然ぽっちゃりです。抱き合った時に骨ばってるのはイヤ。

ぽっちゃり女性が好きだという男性の多くが、細すぎる女性が苦手という意見とセットでした。

細い女性は抱きしめた時に柔らかさがない女性らしさに欠けると感じる男性からすると、ぽっちゃり女性はとても魅力的に見えるようです。

自分はぽっちゃりかも、太っている…と感じる女性も、モデルのようにスリムになる必要はないので安心です。

女性らしい身体づくりを

水着の女性

前述の通り、ぽっちゃり女性に肯定的な男性もいるので悲観的になる必要はありません。

ただし、自分の体型に自信がない場合は、少しずつダイエットを始めてみても良いと思います。

特にくびれがしっかりあれば女性らしいシルエットになり、男目線で見ても魅力的に映ります。

ウエストに効くエクササイズを負担のない範囲で始めたり、猫背の人は背筋を伸ばすように日々意識したりすることで、お腹回りがすっきりとしてきます。

私の友人には、ウエストがジャストサイズのスカートやパンツを履いて、常にお腹を引っ込めるようにして、少しずつ痩せたという人もいます。

仕事が忙しい女性も、できる範囲で&続けられるエクササイズから始めてみるのをおすすめします(→仕事で多忙な人が婚活を両立する方法

…ちなみに私も少しぽっちゃりですが、家でできる5分ちょっとの体幹トレーニングを1ヶ月続けて、ウエストが5cmほどダウンしました。

しっかりした食事制限はせず、野菜を多めに食べるようにしたり、水をしっかり飲むようにしたくらいです。

テレビを見ながらでも、毎日少しずつでも、継続したら締まってくるものなんだな…と実感しました。

ウエストラインが出る着痩せファッションがおすすめ

ワンピースを着た女性

ぽっちゃり女性がより好印象になるためには、清潔感サイズの合った服を着ることをおすすめします。

女性から見ても、清潔感のない小太りの男性は印象が良くないと思います。

しかし、少し恰幅が良い男性だったとしても、身なりがきれいな男性なら悪印象を持ちづらいです。

女性も同じで、女性らしくて清潔感があるファッションをしていれば、ぽっちゃりでも素敵だと思ってもらいやすいです。

特に、服のサイズ感には注意が必要です。

太っているから、楽だから、という理由で大きめサイズの服を着ると、シルエットがだぼついて、だらしなく見えます。

服によっては、着太りしてしまうこともあるので危険です。

なるべくジャストサイズで、ウエストのラインが出る服を着ると、着痩せが狙えます。

婚活向けのファッションは、シルエットのきれいなワンピースやスカートなどが多いので、参考になるかと思います。