50代・アラフィフの会員も多い婚活サイト・結婚相談所のまとめ

夫婦

初婚・再婚を含めてアラフィフや50代に突入すると出会いの数が減ってきます。

生涯未婚率という有名なデータがありますが、これは50歳以降の人を生涯未婚として扱って計算しています。つまりこれは、50代になると結婚できずに一生独身の生活を強いられる人の比率がグンと上がることを意味しています。

しかし、インターネットが発展した現在では、出会いの方法さえわかれば数多くの人と知り合えます。では、50代の方やアラフィフの方はどのような場所で結婚相手を見つけているのか、アラサー婚活Webが調査してみました。

アラフィフや50代に人気の婚活

ネット婚活や結婚相談所の会員データを元に、アラフィフや50代の会員が多いサイトをまとめます。アラサー婚活Webに掲載しているネット婚活サイトは結婚相談所はすべて安全に利用できるものばかりですのでご安心ください。

ネット婚活 ユーブライド

ユーブライド

50代の会員に人気のネット婚活は、ユーブライド(youbride)です。SNS大手のミクシィの子会社が運営しているので安心して利用することができます。累計会員数は100万人を突破しており、50代以上の男性が全体の11%、女性は6%の比率となっています。

40代も含めると男性は45%、女性は32%となっているため、アラフォー・アラフィフ世代の支持率は非常に高いです。(その他のネット婚活は20代・30代の方の比率が多いです)

パソコンを持っている方はもちろんですが、ユーブライドはiPhoneやスマートフォンを持っている方でも利用可能です。携帯電話一つで、24時間いつでも婚活ができます。

ユーブライドは無料会員でも十分利用できますが、すべての機能が使える有料会員へのアップグレードがおすすめです。有料会員になると、「自分が誰に気に入られているか」、「無料会員とのメッセージ交換」、「写真を見せたい人だけに公開」といった機能が使えるので、マッチングの確率が大きく上がります。

利用料金は1ヶ月あたり3,980円ですが、3ヶ月プランなら月あたり実質2,970円(20%OFF)、6ヶ月プランなら月あたり2,320円(40%OFF)で利用することが可能です。毎月2,300円程度なら大きな負担にはなりませんよね。もちろん、有料会員は定額制なので、使い放題です。悪質な出会い系サイトのように、ポイント課金制ではないので安心です。

→ユーブライドの会員登録(無料)はこちら

結婚相談所 ツヴァイ

ツヴァイ

ツヴァイは結婚相談所の業界大手で、イオングループなので安心です。

会員数は3万人を超えており、そのうち50代の会員は男性が約21%、女性が9%です。40代の会員も含めると、男性が約66%、女性が約43%となるため、アラフォー・アラフィフの支持率は他の結婚相談所と比較してもダントツ高いです。

しかし、ツヴァイは結婚相談所なので料金は高めです。その分手厚いサポートが受けられるのですが、初期費用として145,000円+税、月会費として9,500円がかかります。

ネット婚活と比べて料金がかなり高いので抵抗感がありますよね。

しかし、料金が高い結婚相談所を利用するメリットもあります。まず、婚活アドバイザーのサポートが受けられるので異性と話すのが苦手な人や、恋愛が得意ではない人にとっては利用価値が高いです。

そして、私が結婚相談所の最大のメリットだと思っているのが、料金が高いことで「ある程度の経済力がある人」、「本気で結婚を考えている人」しか集まらないということです。

10万円以上のお金を払って結婚相談所に入会できるのは、しっかりとした職業に就いている経済力のある人だけです。また、冷やかしで登録する人もいないので、会員の質が高く成婚に結びつきやすいメリットがあります。

また、ツヴァイは法人会員制度を積極的に導入しているため、東証一部上場企業などに務める会員も多いです。仕事が忙しく出会いがない方はたくさんいますが、会社がツヴァイの法人会員制度を契約していると格安で入会できるので、そういったマジメに働いている方が集まりやすいのも、ツヴァイの特徴です。

→ツヴァイの資料請求はこちら(無料)

結婚相談所 楽天オーネットスーペリア

楽天オーネット

ツヴァイと共に業界トップクラスの会員数を誇る楽天オーネット。楽天グループの結婚相談所として有名です。楽天オーネットは、40代・50代の中高年の方を対象にした「楽天オーネットスーペリア」という専用のプランを設けています。

楽天オーネットスーペリアは入会できる条件があり、下記の条件を満たす人だけが利用可能なプランです。

  • 対象年齢:男性50歳以上、女性45歳以上の方
  • お住まいの地域:関東または九州の方

入会するメリットとして、楽天オーネットの通常プランよりも格安で婚活できることがあげられます。また、会員も同世代の人が多いので、アクティブなイベントやパーティーでの食事の楽しみ、自然な雰囲気で出会いを深められるのも、楽天オーネットスーペリアの良い所です。

会員属性を見てみると結婚歴ありの方も多いため、バツイチで再婚を希望する方にも人気です。

詳細記事はこちら。
楽天オーネットスーペリア!アラフォー・アラフィフを対象にしたシニア向け結婚相談所

→楽天オーネットスーペリアの資料請求はこちら(無料)

管理人がおすすめする婚活アプリ

pairs(ペアーズ)

50代の会員数は決して多くないのですが、管理人がおすすめしたい婚活アプリがPairs(ペアーズ)です。Pairsはパソコンでも使えますが、主にiPhone・Androidと言ったスマートフォンアプリとして使います。(アプリを無料ダウンロードして、すぐに始められます)

私がなぜペアーズをおすすめするかというと、私自身ペアーズを使っていて50代の会員の方を見かけることが多いからです。ペアーズは20代・30代の利用者が中心の婚活アプリです。しかし、累計会員数が300万人を突破しており、これまでに1,510万組のマッチングを生み出している実績があります。

結婚相談所の業界大手が会員数3万人程度ですから、その100倍の会員数がいるわけです。会員のボリュームゾーンは20代・30代ですが、会員総数が圧倒的に多いので、50代の方とも出会いやすいのが特徴です。Pairsには毎日約2,000人の人が新規登録しています

なぜ多くの人が登録しているかというと、女性は完全無料で使えるアプリだからです。(一部オプション機能は有料)女性の場合、アプリを無料ダウンロードして登録しておくだけで、いろいろな男性からアプローチが受けられます。「待ちの婚活」に使えるアプリです。

一方、男性は女性とマッチングするまでは無料で使えますが、マッチング後にメッセージ交換をする段階で有料会員になる必要があります。ペアーズは悪質な出会い系サイトとは違い、マジメな婚活サイトなので「定額課金」で安心して使えます。(私も有料会員になっています)

定額料金も1ヶ月あたり3,000円~4,000円なので、飲み会1回分の料金でメッセージ交換も含めたすべての機能が使い放題となります。また、20代・30代の会員が多いので、若い女性と出会いたい男性の方にもおすすめです。