ネット婚活は再婚を目指すバツイチの会員も探しやすいのがメリット

再婚

バツイチだと思われるのは恥ずかしいと思っていませんか。

自分がバツイチである事実は変わらないので、周りの人と話しをする時も正直に「バツイチです。」と言っていても、実は内心どう思われているんだろう、、マイナス点になっていないかな。。。と思ってしまいますよね。

バツイチだと正直に言わなくてはならいけど、でも変な人だと思われるのは嫌だ、、そういう気持ちは凄くわかります。

相手の方もバツイチ経験者なら理解もあるのですが、未婚の人の中には、バツイチに対して良い印象を持たない人がいることも事実です。

では、バツイチに理解がある人を簡単に見つけるにはどうすればよいのでしょうか。一番効率が良いのは、ネット婚活を利用することです。

ネット婚活なら実際に相手と会うまで、あなたの詳細プロフィールは伏せておくことができるので、心理的にも安心感があります。

ネット婚活がバツイチ・再婚を目指す人に支持される理由

ネット婚活が再婚を目指している方に支持されているのには3つの理由があります。

数多くのバツイチが登録している

仲間

ネット婚活は安い料金で気軽に利用できるのがメリットです。

よって、結婚相談所と比べても、ゼロの桁が一つ違うぐらい登録会員数が多いです。もちろん、あなたがお住まいの都道府県だけでなく全国の人と出会えるチャンスがあります。

会員数が多いということは、再婚したいと考えているバツイチの方の登録も多くなるので、同じ境遇の人と出会いやすいです。

また、参加人数の少ない婚活パーティーのように「参加者の中であなただけがバツイチ」ということもありません。ネット婚活には数多くのバツイチの方が登録しているので、婚活していることに恥ずかしさを感じることもありません。

とにかく登録者数がケタ違いに多いのが、ネット婚活の魅力です。


あわせて読みたい:
人気のネット婚活サイトはこちら

バツイチに抵抗のある人を避けることができる

避ける

ネット婚活は主に「検索」で相手を見つけます。

希望の条件を設定して検索ボタンを押すと、その条件にマッチする人がすぐに見つかります。

検索条件の中には「バツイチ経験者でもOKかどうか」という項目があります。

ですので、もしネット婚活に「バツイチの人とは出会いたくない」と思っている人がいたら、そもそもあなたはその人の検索結果に登場しないことになります。

逆に、あなた自身も「バツイチに抵抗がある人は候補から外したい」と思えば、検索条件次第でそういった人達と出会わないように設定できます。

つまり、バツイチに理解のある人だけに絞って相手を見つけられ、バツイチでもOKだと考えている人だけからアプローチが来るのです。

出会ってしばらくしてから、バツイチ(場合によっては子持ち)ということでモメる心配がないことも、ネット婚活のメリットです。

お互いの状況を理解した上で会える

理解しあう

ネット婚活は事前に何度かメッセージ交換をしてから、実際に会う流れとなります。

メッセージ交換中は、あなたの連絡先(メールアドレスやLINEなど)を教えなくても良いので、匿名性は守られます。

最初にお互いのプロフィールを見てマッチングして、その後、再婚後、将来に対する考え方や、離婚の理由といった細かい話題をメッセージでやり取りすることになります。

そういった「少し深い話」を最初にメールでやり取りしておけるので、すでにお互いの状況や考え方をある程度理解した状態で会うことができます

ネット婚活は相手のプロフィールを見るだけで「その人の考え方・スペック・性格など」がある程度わかり、その上でお付き合いするかどうかを検討できるのが良いところです。

また、会員数の幅がとても広いので

  • 年齢が近い
  • 境遇が似ている
  • 趣味が同じ
  • 価値感・考え方が同じ

といった人をすぐに見つけられます。

会員数が多いネット婚活サイト

ネット婚活

会員数が多いネット婚活として今最も人気なのがPairs(ペアーズ)です。

Facebookアカウントを使ったマッチングサービスで、100万人の会員がいます。つまり全国で100人に1人の人がペアーズを使って婚活をしているというほどの大ヒットアプリです。

また、40代・50代の方に人気なのはyoubride(ユーブライド)という婚活サイトです。

SNSで有名なミクシィの子会社が運営しているサービスで、毎年1,000人以上のカップルが誕生しています。

6ヶ月プランの場合、実質月額2,230円という格安料金で利用できるので、婚活パーティーなどに参加して出会える人数よりも圧倒的にお得です。