40代独身女性の婚活

「40代になると、男女の売り手と買い手が逆転する。」という説があります。

これは、40代までは男性の方が婚活市場で結婚しづらいですが、40代以降は女性の方が難しくなるという意味です。

しかし、今はネット婚活結婚相談所など結婚する方法も増え、相手探しがしやすくなってきています。

晩婚化の流れの中で、45歳以上の女性やバツイチの女性も結婚する人が増えています。

今回は、女性の結婚の難しさについて調べた上で、40代の婚活を成功させるためのポイントをまとめました。

40代女性の婚活が難しい理由

手鏡を持つ女性

40代以降、婚活市場における男女の売り手・買い手が逆転する理由は、下記2点です。

  1. 40代以上の男性は経済力があるから
  2. 女性は婚活で「美貌(若さ)」を求められやすいから

女性は、結婚相手の男性に収入を求める人が多いです。

よって男性は、お金さえ持っていれば、ある程度の年齢までは結婚に困らないといいます。

特に40代にもなれば、ある程度の役職に就いていたり、給料も上がっている人が多いです。

20代の男性にはない「経済的な安定感」という強みを持っているので、安心して結婚できると思ってもらうことができます(→低収入の男性と結婚することについて)。

一方、男性は結婚相手の女性に美貌(若さ)求めます。

美貌や若さは20代の女性が持っており、年を追うごとに失っていくので、40代になると結婚が難しくなっていきます。

たまに「私は40代だけど料理ができる!」という人もいますが、料理ができる女性は20代にもたくさんいます。

つまり、婚活市場とは他の人が持っていない武器がなければ生き残れない戦場と言えます。

男性が女性に「若さ」を求める理由

花嫁

男性が若い女性を好むのは、単純に若くて可愛い女性が好きだという以外にも理由があります。

それは、子どもが欲しいからです。

一般的に女性は35歳までに出産するのが望ましいと言われており、多くの男性もその認識を持っています。

確かに、出産と育児をする体力を確保するため、そして健康な子どもを生むためには、若い方が有利です。

なので、中高年~シニア年代の男性の中にも、平気で「できれば20代、35歳以上はNG」と言って結婚相談所に来る人がいます。

確かに女性の婚姻率を見ると、35歳を過ぎた段階から大きく下がっています。

さらに、内閣府が調査している少子化社会対策白書(平成29年度)によると、女性の生涯未婚率(50歳時の未婚割合)は14.1%です。

つまり、日本女性の7人に1人は生涯独身です。

厳しさを痛感した40代独身女性の口コミ

一人ぼっちの女性

アラフォー~40代女性に対する男性の本音をネットで調べてみると、シビアな現実が見えてきました。

まずは、婚活をしていたアラフォー・40代女性の4つの体験談を見てみます。

そのお見合い斡旋所は、経営者のプロフィールからしても信頼がおけると思い、入会したのですが、かなり手厳しい言葉を浴びせられます。

男性は、40過ぎの女性を「子供を産めない」としか見ないから、60歳位の人しかお見合いができない。
(私のような40歳過ぎの女性は)平均から外れてる人。

入会した後に、こうゆう言葉を浴びせらています。

会員のHPがあり、会いたい人に、お見合いの申し込みをするのですが、
これまで約30人に申し込みましたが、全部却下

参照:40代半ば。未婚女性ですが、婚活に心が折れそうです。。。

45才の独身女性です。結婚歴はありません。
無謀だと思いながら、でも諦めきれず、ネット婚活(有料です)を数ヶ月前からはじめました。
はじめからわかっていたことですが、厳しいです・・・厳しすぎます・・・
まず相手からの申し込みはほとんどありません。
あったとしても、自分より10才以上の人たちからです。
自分から申し込みをしても断られることが多いです。

参照:厳しすぎる40代の婚活 (挫折しかかってます)

女性40歳です。去年結婚相談所に入会したところ、見合いの申し込みが
あるのは50歳以上の男性がほどんどです。

こんにちは。
私も婚活中の35♀です。

結婚相談所に登録し、ネットで相手を探すシステムなのですが相手は40~60代までのジジイばかりです。

参照:40代女性のお見合いの現実って?

40代女性の婚活ポジション

40代同士だと男女同数ですが、結婚対象として多数の年齢層で比較すると…
男性に比べて、不利ではある。というのが、実際です。

というのも、40代の男女のパーティー参加人数でいうと男女に大きな差はないものの、40歳~50歳までの女性参加者数は、その結婚対象として多数の45歳~55歳の男性参加者数の約2.6倍います。

参照:40代女性の婚活ポジション

この40代女性の体験談を見ていると、やはり40代独身女性にとって婚活は難しいと言わざるを得ません。

主な悩みは、下記3点でした。

■40代女性が婚活で厳しさを感じるポイント

  • 婚活サービスでマッチングする男性がいない
  • 申込みは10歳差以上の年上男性ばかり

特にネット婚活では、男女どちらかが「いいね」などでアプローチした後、相手も返答して双方マッチングしないとメッセージ交換が開始しません。

たとえば頑張って男性にいいねを送っても、男性からもマッチングしないと始まりません。

その結果、婚活をしても全然収穫がない…という事態になる女性もいます。

婚活パーティーも、そもそも40歳以上になると参加男性が減る上に、マッチングしないと連絡先を交換できなかったり、ラインをしても返事がなかったり…ということになってしまいます。

その点、結婚相談所は毎月に紹介してくれる最低人数が決まっているので安心ですが、10歳以上の年上男性ばかりという悩みもありました。

50歳~60歳の男性を結婚対象として見ることができないという女性も少なくありません。

40歳から結婚するための3つのポイント

結婚式

40代女性にとって辛い口コミも多く見てきましたが、婚活の厳しさをしっかり分析すると40歳から結婚するために大事なこともわかってきます。

上記から見えてきた、40歳以上から結婚するためのポイントは下記3点です。

■40歳以上の独身女性が結婚するためのポイント

  1. 10歳差の男性とはまず会ってみる
  2. 収入より「一緒にいて落ち着くこと」を重視する
  3. 自分磨きを怠らない

各ポイントについて、具体的に見ていきます。

10歳差までの男性とはまず会ってみる

シニアカップル

年齢が同年代~プラス10歳差くらいまでの男性からお声がかかったら、まずは会ってみることをおすすめします。

上記の意見で「相手は40~60代までのジジイばかり」というコメントがありましたが、30代などの年下男性は若い女性ともマッチングするので、競争率が高いです。

その競争率が高いゾーンばかり狙っていては、結婚できる確率はさらに下がってしまいます。

同年代~アラフィフくらいまでの男性とも会うようにして、まずは出会いの数を増やすことが重要です。

実際、結婚まで至る確率が高い男性は自分と年齢が近い(同年代)男性です。

年代が近いと価値観が合いやすく、居心地良く感じる人も多い傾向があるからです。

なので10歳年上がどうしても無理なら、自分の年齢のプラスマイナス5まで広げるところから始めても良いと思います。

もしあなたが45歳だとしたら、同じ45歳の男性や50歳の男性とも頑張って会うようにしてみてほしいです。

収入より「一緒にいて落ち着くこと」を重視する

手をつなぐシニア夫婦

前述の通り、収入が高い男性は若い女性からも人気です。

たとえば専業主婦になりたいから年収800万円以上の男性を探している…という40歳女性は、一度自分が収入以外に男性に求めているものを見つめ直した方が良いと思います。

ちなみに、多くの中高年~シニア層が結婚相手に望んでいることは、一緒にいて落ち着く、心の支えになることです。

特に男性は、女性以上に一人の生活を寂しく感じる人も多いです。

40歳以上の独身者であればお互い仕事もしており、自立した大人同士かと思うので、話していて楽しい、居心地がいいなどのスペック以外の観点も持つことが重要です。

特にバツイチ男性は、家に帰ると家族がいるという結婚生活を体験しているので、なおさら一人での生活を辛く感じやすいです。

その分、女性を大事にする傾向も強います。

バツイチ男性に抵抗があったのであれば、その先入観も一度取り払って会ってみても良いかもしれません。

自分磨きを怠らない

美容室

悲しい話ですが、やはり男性は見た目で女性を選ぶ人が多いです。

年齢を巻き戻すことはできませんが、今より美しくなる努力はできます。

「見た目で女性を選ぶ男なんて嫌」と思われるかもしれません。見た目で選ばれたくないし、見た目で相手を選びたくないという気持ちはわかります。

しかし、あなた自身の男性を見る目について、想像してみてほしいのです。

いかにもヘアスタイルに気を遣っていなくて、ボロボロのスーツを着ている40代の男性が言い寄ってきたら、敬遠してしまうと思います。

周りの40代女性より若く美しく見られるように努力すれば、それが婚活では武器になります。

たとえば婚活パーティーなどに参加した際に、「周りの女性よりも自分が可愛い・美人である」と思えるくらい自分を磨けると、自信につながります(→アラファー向け婚活ファッションはこちら)。

実際、私の20代後半の友人(男性)は、40代のバツイチ子持ちの女性に本気で恋をして付き合っています。

年齢はマイナス点でも、見た目が若ければ20代・30代の女性よりもモテる可能性も出てきます。

40代女性におすすめの婚活方法

シニアカップル

上記3点のポイントに気をつけた上で出会いの数を増やせば、結婚できる確率は上がります。

出会いを増やすために、さまざまな婚活サービスを活用するのも一つの手です。

たとえば、ネット婚活は若い人向けのイメージがあるという女性も多いかもしれませんが、アラフォー以上の会員が多い婚活サイトもあります。

下記記事を参考にまずはいくつか無料登録してみて、マッチングした男性が多かったサイトをメインに活動していくと良いでしょう。

結婚相談所でも、40代以上を対象にしたプランがある結婚相談所もあります。

同年代の男性とのマッチング率を上げやすいので、下記の比較記事を参考に資料請求をしてみても良いと思います。

比較している3社は、どこも口コミで評判が良い結婚相談所です。