40代女性向け婚活サイト比較 ユーブライドとエキサイト婚活の体験レポート

ユーブライド エキサイト婚活

国内の大手婚活サイト、youbride(ユーブライド)エキサイト婚活は40代の会員が多い、アラフォー向けの婚活サイトです。

結婚歴がある会員も4分の1ほどいるので、再婚に理解がある人も探しやすい点もメリットです。

どちらも登録は無料でできるので、アラサー独身女の筆者も登録してみました。実際の体験とデータを交えて、ユーブライドとエキサイト婚活の違いを比較してみました。

最後にはどんな人におすすめかもまとめています。

会員層を比較-会員数はユーブライド、割合はエキサイト婚活

円グラフ

実際に筆者もユーブライドとエキサイト婚活に登録してみて、40代以上の会員の年齢層を調べてみました。

筆者は女なので、男性会員の比率と人数を見ることができました。

調べてみると、ユーブライドはエキサイト婚活と比べて圧倒的に会員数が多いので、40代以上の会員数もエキサイト婚活より多かったです。

一方、エキサイト婚活は40代以上の会員の割合はユーブライドより多く、40代以上の男性会員が7割を占めました。

■youbride(ユーブライド)の男性会員数(2017年9月時点)

  • 40代 83,129人(28%
  • 50代 28,618人(10%)
  • 60歳以上 4,323人(1%)

■エキサイト婚活の男性会員(2017年9月時点)

  • 40代 1,367人(47%
  • 50代 548人(19%)
  • 60代以上 105人(4%)

40代の会員数が多い方か、40代の会員の割合が多い方か、どちらが良いか悩ましいところです。

筆者の考えでは、自分から男性にアプローチしたい人ユーブライド男性からのアプローチを受けたい人エキサイト婚活がおすすめです。

ユーブライドは40代以上の男性会員数が多いので、いろいろな条件で選ぶことができます。

希望条件で男性を探して、自分からアプローチしたいアラフォー女性には活動しやすいと思います。

エキサイト婚活は、20代女性の会員が1割ほどしかいないので、男性が若い女性に流れすぎないことがアラフォー女性にとってのメリットになります。

エキサイト婚活の公式サイトによると、40代以上の女性会員の割合も50%を超えています。

男女ともにアラフォー会員がメインの年齢バランスなので、同年代での成婚がしやすい婚活サイトと言えます。

男性会員の「女性の希望年齢」を調べてみた

スマートフォンをみる女性

実際に40代男性会員はどんな年齢の女性を希望しているのか、ユーブライドとエキサイト婚活で調べてみました。

ここでも、数はユーブライド、割合はエキサイト婚活が多いという結果でした。

■youbride(ユーブライド)

ユーブライドでは、相手の希望年齢については「自分の年齢を希望しているか」という項目でしか検索できなかったので、まずはアラサー筆者の年齢をもとに検索してみました。

その結果、約8万人の40代男性会員のうち、アラサー筆者の年齢が対象に入っているのは2万人少々。残り約5~6万人が、アラサー以外の女性を希望しているということになります。

筆者が男性会員のプロフィールを見たところ、35歳以下の女性を希望している人も多かったので、40代以上を希望している男性は更に減るかと思います。

仮に、40代女性も希望している割合を半分と考えると、アラフォー以上の女性を希望する男性の予測数は2~3万人

40代以上の男性会員数が約12万人なので、2割前後が40代以上の女性も対象にしていることになります。

■エキサイト婚活

エキサイト婚活は、1歳単位で相手の希望年齢で検索ができました。

40代男性会員のうち、40歳が希望範囲に入っているのは70%の945人、49歳が希望範囲に入っているのは27%の365人でした。

ユーブライド以上に40代の女性とも出会いたいと考えていることがわかります。

実際に、筆者が40代男性会員のプロフィールを何人も見てみたところ、年齢をこだわらないと記載している人も多かった印象です。

ちなみに、アラサーの筆者もユーブライドとエキサイト婚活に登録してみてから、いくつか男性からのアプローチがありました。

その年齢層も、まさに前述の年齢バランス通りでした。

ユーブライドでは同年代のアラサー男性からのいいねが多く、エキサイト婚活からメッセージを送ってくれた男性は8割以上が40代でした。ある程度は会員データに比例するのだと実感しました。

ユーブライドとエキサイト婚活を使ってみた筆者の感想

スマートフォンを操作する女性

筆者もユーブライドとエキサイト婚活を使ってみたところ、サイトや会員の雰囲気も少し違うなと感じました。

■ユーブライドの印象

  • サイトの雰囲気は明るめ
  • 顔写真を掲載している会員がやや少ない
  • フランクでライトなメッセージを送る男性が多い印象

ユーブライドは相手にいいねを送り、「ありがとう」ボタンで返事をもらうところからメッセージのやりとりが始まるのが基本です。

有料会員はいいねを送る時にメッセージを添えられる「メッセージ付きいいね」ができるので、そこでアピールをすることも可能です。

メッセージつきいいねでは軽い挨拶のみのカジュアルな人が多い印象ですが、いいねと一緒に丁寧なメッセージを添えてくれた人もいました。

youbride(ユーブライド) 会員登録はこちら(無料)

一方、気になったのは、顔写真がない人が半分くらいを占めたことです。

そうなると、いいねをくれた人一覧ですぐに見られるのは年齢・居住地・年収・職業だけなので、少し判断しづらかったです。

メッセージがなく、顔写真も載せていない人からのいいねは、忙しい人は流し見てしまうと思います…。

逆に自分がいいねを送る時は、笑顔で明るく見える顔写真をプロフィールに登録するだけでも、閲覧してもらえる率が上がると思います。

■エキサイト婚活の印象

  • サイトデザインがシンプル
  • 顔写真の掲載割合が高い
  • 実直な人が多いイメージ

エキサイト婚活はファーストコンタクトがメッセージです。

年齢層が少し高めということもあり、しっかりとした文章のメッセージや、こちらのプロフィールを見てくれたことが伝わるメッセージが多かったです。

顔写真をしっかり登録している会員も多かったので、丁寧に真剣に婚活をしている人が多い印象でした。40代以上の会員もプロフィール写真を公開している人が多いです。

エキサイト婚活 会員登録はこちら(無料)

プラン・料金を比較-無料で活動するならyoubride(ユーブライド)

電卓を持つ女性

ユーブライドもエキサイト婚活もプロフィール登録や会員検索は無料でできます。

ユーブライドは無料会員でもある程度の活動ができます。相手から来たメッセージの返信までは無料でできるので、アプローチを受けた男性とのやりとりはできます。

自分からメッセージを送りたい場合や、写真の公開範囲を限定したい場合は、有料会員登録が必要です。

前述の「メッセージ付きいいね」機能も、有料会員のみが使える機能です。

エキサイト婚活は男女ともにメッセージの送るには有料会員への登録が必要です。まずは無料登録をして、良い会員がいそうなら有料会員に移行するのが良いと思います。

どちらも1ヶ月だけのプランと、3ヶ月や6ヶ月などの長期割引プランがあるので、比較してみました。

■1ヶ月あたりの料金比較

料金(税別) ユーブライド エキサイト婚活
1ヶ月プラン 3,686円 3,500円
3ヶ月プラン 2,750円 2,833円
6ヶ月プラン 2,149円 2,083円
12ヶ月プラン なし 1,750円

大きな金額の差はありませんが、エキサイト婚活は12ヶ月プランだと1,750円/月まで安くなります。婚活サイトの有料プランの中では安い方かと思います。

共通点は、大手企業グループならではの安心感

安心する女性

ユーブライドとエキサイト婚活の共通点は、どちらも大手企業グループが運営しており安心という点です。

ユーブライドはミクシィグループ、エキサイト婚活は伊藤忠商事グループが運営しています。

プライバシーマーク(Pマーク)を取得しているので個人情報の取扱も厳重で、24時間体制でサイト監視も行っています。

真面目に婚活をしたいけど、ネット婚活は不安…という人も、安全に活動ができるサイトと言えます。

ユーブライドとエキサイト婚活、それぞれおすすめの人は?

調べてみた結果、筆者が感じたユーブライドとエキサイト婚活が向いているアラフォー女性は下記のような人です。

■ユーブライドがおすすめの人

  • まずは無料でなるべく婚活をしたい人
  • 40代以上の男性がなるべく多い婚活サイトが良い
  • 男性と気軽にメッセージ交換をしたい

→youbride(ユーブライド) 会員登録はこちら(無料)

■エキサイト婚活がおすすめの人

  • 40代女性が有利な婚活サイトが良い
  • じっくり選ぶために長期的にネット婚活をしたい
  • 真面目な人と出会いたい

→エキサイト婚活 会員登録はこちら(無料)

前述の通り、ユーブライドもエキサイト婚活も会員検索などは無料で行えるので、まずは無料登録をしてみると良いと思います。

筆者も実際に無料登録からはじめて、サイトや会員の雰囲気を知ることができたのでおすすめです。

次は、再婚を目指すバツイチの人のネット婚活に関する記事です。