No!サクラ宣言。ネット婚活で騙されないために

NO!サクラ宣言

当サイト「アラサー婚活Web」では『No!サクラ宣言』を行っています。

多くの人にとって結婚はとても大切なイベントであり、理想の相手と出会うために婚活を頑張っている人がたくさんいます。

そういった気持ちを無視して、サクラを雇い婚活サイトや結婚相談所を運営している業者は許せません。

管理人である私自身も皆さんと一緒に婚活を頑張っているので、その気持ちは凄くよくわかります。

アラサー婚活Webでは、女性・男性向けの婚活情報をはじめ、結婚相談所や婚活サイトの業者を紹介しています。

いずれも、独自の調査によって安心・安全に利用できる信頼のおける業者だと判断した業者のみを紹介しているのでご安心ください。

当サイトに掲載している一部の業者さんからは、サイトのスペースに掲載している広告に対して、わずかながら広告料をいただいているケースもあります。しかし、どれだけお金を積まれてもサクラを雇うような業者の掲載は行わないことを、ここにお約束します。

万が一、当サイトに掲載されている業者で、サクラを雇っていることが判明した場合、その理由を添えてお問い合わせフォームよりご連絡ください。確実にサクラを雇っているとわかった時点で、その業者の情報は削除します。

近年、婚活サイト・結婚相談所といった婚活サービスを利用する人が増えています。婚活を頑張っている皆さんに、安心・安全に使える婚活サービスを見つけていただけることが、アラサー婚活Webの願いです。

ネット婚活でダマされないために

ネット婚活は安価で手軽に利用できるため人気があります。

しかし、少なからずネットの出会いはトラブルに繋がる可能性があるので、ネット婚活でダマされないために下記の点に注意する必要があります。

怪しいユーザーに注意

怪しいユーザーに注意

ネット婚活には必ずと言って良いほど怪しいユーザーがいます。

運営側がマジメにやっていても、少なからず怪しいユーザーが紛れてしまうのは仕方がないので、この点はわかってあげてください。(怪しいユーザーに出会ったら、サクラと疑う前にまず、通報ボタンを押して運営に連絡しましょう)

具体的には以下のようなユーザーが存在します。

別サイトに誘い込もうとする人

別サイトに誘い込もうとする人

要注意ユーザーとしては、これが一番多いです。

婚活サイトで仲良くなってきたら、「こっちのサイトなら無料で利用できるので移動しませんか?」や「このサイトだとお金がかかるのでこっちのサイトでお話しませんか?」など、別の婚活サイトに誘導しようとする人がいます。

こういう人はとても危ないので、すぐに運営に通報することをおすすめします。

運営会社もサイト名も聞いたことがないような怪しいサイトに誘導されてしまうと、予想外の課金を強いられたり、個人情報が抜き取られてしまう危険性があります。

また、すぐに「LINEアカウント教えて」と言ってくる人にも気をつけましょう。意識せずにLINEアカウントを聞いてくる人もいますが、婚活サイト上でメッセージのやり取りはできるはずなので、無理にLINEを交換する必要はありません。

別サイトに誘い込もうとする人は、運営会社にすぐ退会させられてしまうので、まずLINEアカウントを聞いて、LINEから「こっちのサイトなら無料で~」と誘ってくるケースがあります。

ヤリモク

ヤリモク

ヤることを目的としたユーザーです。わかりやすく言うと結婚の意思がなく、適当に女性を引っ掛けてエッチすることだけが目的の、遊び半分で参加しているユーザーです。

ネット婚活だけでなく、現実の世界にもたくさん存在します。

ヤリモクは、自分の素性を明かさないことが多いです。また、年収や職業などのスペックは高めの傾向にあります。

理由は、年収やスペックなどのプロフィールで女性の興味を引く一方、エッチをしたらすぐに撤退することが初めから計画されているので、自分の素性を知られると損だからです。

対策方法としては、会った時や会う前に名刺などをもらい、本当にプロフィール通りの職業か確認することです。

また、初回のディナーは避けて、ランチやカフェでお茶をする程度の軽い出会いからスタートすることが、安全で良いと思います。

最近はFacebook婚活も流行っていますから、実際に会う前にFacebookのアカウントを交換して、できることなら友達同士になっておくことをおすすめします。

投資・マルチビジネスの勧誘目的

勧誘目的

こちらは逆に男性が注意すべきユーザーです。

投資やマルチ系のビジネスに誘い込むことを目的に婚活サイトに登録しています。

判断基準は、写真がやたらと美人(イケメン)であることです。顔がやたらと美人、プロフィールに「投資で生計を立てています」風の記述がある場合は要注意です。

親密になってから投資用マンションの契約を迫られたという話もあるので、(特に服装が)美人過ぎる女性、イケメン過ぎる男性には注意しましょう。

突然の音信不通

突然の音信不通

婚活サイトでマッチングしたのに連絡が来ない。数回メッセージのやり取りをしてから突然連絡が返ってこなくなった。

こういったケースは非常によく見られます。サクラと疑う人も多いですが、他に良い相手が見つかったのであなたにメールを送ってこなくなったという可能性が高いです。

ネット婚活は出会いの数がとても多いので、同時に複数の人とメッセージ交換をすることになります。こうした理由から、突然連絡が途絶えることも少なくありません。この点は「ネット婚活はこういうものだ」と割りきって、次々に新しい人を探していくしかありません。

怪しい業者に注意

怪しい業者

業者側が悪質であるケースも見られます。
注意して欲しいのは「婚活サイト」と「出会い系」の違いです。

出会い系サイトは女性無料(場合によってはポイントがもらえるサイトも)や、男性・女性ともに完全無料でサービスを提供していることが多いです。

しかし、タダより怖いものはないのも事実で、その背景では勝手に個人情報が抜き取られたり、あなたの知らない場所で写真が利用されてしまうこともあります。

なぜなら、事業者である以上、(ボランティアをやっているわけではないので)利益の出ないサービスを提供するはずがないのです。少し考えればわかることです。

つまり、無料で利用できるということは、金銭ではない何らかの形で業者に利益貢献していることになります。お金はかからないけど得体の知れない形で利益貢献しているなんて、むしろそっちの方が気持ち悪くないですか?

また、出会い系サイトはポイント課金であることが多いです。使えば使うほどポイントが消費されていくので、月額利用料が多額になってしまうこともあります。

一方で、安全な婚活サイトはどうでしょうか。

料金に関しては、月額一律の定額制であることがほとんどです。また、運営事業者も上場企業や大手IT企業ばかりです。こうした大手事業者が提供しているサービスは、コンプライアンスがしっかりしており、信頼することができます。

例え友達に紹介されたサイトでも、どこが運営しているのかわからないようなサイトの利用は注意した方が良いと思います。

ちなみに、当サイトで紹介しているのは、いずれも安全に利用できる業者ばかりなのでご安心ください。

ということで

理想の出会い

ネット婚活から完全にサクラが消えて、多くの人が安全に出会える場になってほしいと思います。

もし、ネット婚活や結婚相談所のことでわからないことがあったり、こんな話を持ちかけれらているのだがどう対処していいかわからない、、、ということがあれば、お気軽にお問い合わせください。

必ずのお返事は保証できないのですが、アドバイスできることがあればご連絡させていただきます。

次:SNSで自然に出会う!ソーシャル婚活