【悲報】合コンや街コンでのカップル成立率が低すぎると話題

飲み会

「彼氏や彼女が欲しいが出会いがない」という人はとても多いです。
そして数少ない出会いの場として、「合コン」や「街コン」をあげる人が多いのも事実です。

しかし、合コンや街コンって本当に「カップル成立率」が高いんでしょうか?
合コンや街コンで知り合って付き合い、結婚に至ったケースって周りを見渡しても本当に少ないですよね。

私もこれまで何度も合コンや街コンに参加しました。
しかし、参加した回数に対して、合コンで知り合ってカップルになったという話は数少なく、また街コンで知り合って付き合ったという話は、噂ですら耳にしたことがありません。。。

気になったので合コンや街コンのカップル成立率がどれくらいか調べてみたのですが。。。

えっ、低すぎ?合コン・街コンのデメリット

調べてみた結果、やはりというべきか、わずかな望みを打ち砕かれたというべきか、、、やはり合コンや街コンで知り合ってカップルになれる確率は本当に低かったです。

私が調べた情報では、カップルの成立率はおよそ以下の様になっているようです。

  • 合コンででカップルになれる確率:4%
  • 街コンでカップルになれる確率:3%

この数字を見てみると、個人的にはまあ妥当な確率だなと思ったのですが、いかがでしょうか?
運良くカップルになれたとしても、そこから「結婚」に至る確率は本当に低そうです。

また、街コンや合コンにはいくつかのデメリットがあります。

お金がかかってしまう

まず最初にデメリットとしてあげられるのが、「合コン・街コンはとにかくお金がかかる」ことです。

■街コンでありがちなパターン
街コンの参加費の平均相場は、男性:5,500円、女性:3,500円くらいです。
飲み代1回分の金額で何人もの異性とお話できるのが街コンの魅力です。

しかし、ありがちなパターンに「結局、男性同士、女性同士で話して終わる」というものがあります。周りを見ていても男性同士で友達になっていたり、女性同士で友達になっているグループを結構見かけます。

また、街コンで知り合った女性の話によると「女子は色々な居酒屋のご飯とお酒を楽しむ目的」で参加している人も多いとのことです。

街コンは一種のお祭りイベントなので、必ずしも婚活・恋活をしている人だけが集まっているとは限りません。友達同士で美味しいご飯を食べに来ている参加者も意外と多いのが現実です。

で、これに街コンでのカップル成立率の3%を掛けると、、、

  • 男性が街コンで彼女をGETするのに必要な金額:181,500円
  • 女性が街コンで彼氏をGETするのに必要な金額:115,500円

となります。
出会うための費用としてはちょっと高すぎですよね…

■合コンでありがちなパターン
合コンの参加費の平均相場は、大体男女ともに4,000円以下ぐらいでしょうか。

合コンで一番ありがちなのは、「出会った瞬間終わりが見えるパターン」です。
一言で言うと
今日は医者と合コン → ワクワク → イケメンが一人もいない_| ̄|○
このパターンすごく多いです。(もちろん男性側も同じです)

で、これにカップル成立率の4%を掛けると、、、

  • 男女が合コンで彼女をGETするのに必要な金額:100,000円

となります。
もっとも、合コンの場合は飲んだあとで二次会でカラオケに行くといったケースも少なからずあるので、平均予算はもう少し高くなるかもしれません。

相手が婚活しているとは限らない

合コンや街コンのもう一つのデメリットとして「相手が婚活しているとは限らない」というものがあります。

もしあなたが、彼氏・彼女を見つけるだけで良いのなら、合コンや街コンもアリかもしれません。
しかし、合コンや街コンには先ほども少し述べたように、「ご飯目的での参加」、「エッチ目的での参加」、そして「結婚願望のない人」、さらには「フリーターの人」も余裕で参加します。

合コンも街コンも、決して婚活の場ではないので、彼ら、彼女らに文句を言うことはできません。

合コンで知り合うと、付き合ってから実は相手に結婚願望がなかった、実はフリーターだった。という話をチラホラ聞きます。

あなたが真剣に婚活をし、結婚を前提にお付き合いができる人を探しているのであれば、これほど非効率な出会いの場はないのです。

結婚を真剣に考える人が集まる場所

では、婚活をする上で、「結婚を真剣に考えている人たちが集まる場所」はどこでしょうか?それはズバリ、婚活サイトと結婚相談所です。

出会い系サイトでもなく、SNSでもない、ちゃんとした有料の婚活サイト・結婚相談所には、まじめに結婚を考えている人だけが集まり、みんな真剣に婚活をしています。(冷やかしだったら、お金を払ってまで利用しませんよね?)

婚活サイト

ブライダルネット

婚活サイトは、いつでも自分のペースで婚活をできるサービスです。
最も代表的なのは上場企業が運営している「ブライダルネット」です。

ブライダルネットは原則として有料会員限定のサービスとなります。(無料会員は機能制限があり、ほとんど使えません)
しかし、その分すべての利用者が真面目に結婚を考えているので、成婚に至る確率も高いです。

有料のサービスですが料金は定額制で、1ヶ月あたり3,000円で婚活できます。
メールのやりとりからスタートし、その後、実際に何人と出会っても料金は変わりません。

毎月飲み代1回分で、まじめに結婚を考える人達とやりとりができるのです。
また、ネットのサービスなので24時間いつでも自宅や携帯で利用できるほか、年収や職業、ギャンブルやたばこを吸う、吸わないなど、あなたの条件にマッチした人がすぐに見つかります

実際にそのカップル成立率はとてつもなく、毎月15,000人以上がブライダルネットを通じて出会っています(マッチングが成立した人数)。
合コンや街コンと比べると、その差は歴然としていますね。

結婚相談所

パートナーエージェント

結婚相談所は、婚活サイトに比べて利用料金が高いです。
しかし、マリッジコンサルタントというプロの婚活アドバイザーが親身になって、あなたの相談に乗り、あなたの希望にマッチした相手を紹介してくれます。

特に成婚率が高いと評判なのが、「パートナーエージェント」です。
結婚相談所は料金が高いだけに、「本気で結婚したいと考えている人」だけが集まります。

その成婚率もケタ違いで、パートナーエージェントの成婚率は22%と言われています。
また、入会後1年以内に成婚に至る会員は、その中の6割にもおよびます。

大事なことなのでもう一度言います。
カップル成立率が22%なのではなく、成婚率が22%なのです。

結婚したい人たちが集まる場所を利用して婚活することが、いかに効率的か、この数字からわかると思います。