浜松で真剣に婚活する人がお見合いパーティーに行っては行けない理由

カップル

結婚を考えるようになってから真剣に出会いの場に顔を出している、けどいい人が全然見つからないと思ったことはありませんか。

いや、正確には「いい人なんだけどドキドキするような相手に全然出会わない」と感じたことがあるのは、あなただけではないと思います。

なぜ自分が理想としているよい人と出会えないのか。その原因はもしかすると住んでいる場所に問題があるのかもしれません。

静岡県浜松市は人口80万人程度の街です。あなたが女性なら、異性の人数は約半分の40万人程度。そこから「未婚かつ結婚を考えているアラサー世代の男性」と条件を絞り込むと、そもそも出会える男性の数がいかに少ない状況かがわかるかと思います。

浜松は理想の相手を見つけるには不利な場所かも

理想の相手

全国の主要都市と浜松市の人口を比較してみると以下のようになります。

都市 人口
東京23区 1,339万人
大阪市 266万人
名古屋市 226万人
京都市 147万人
浜松市 80万人
静岡市 71万人

※東京23区のみ2015年のデータでその他は2010年のデータ

東京23区は別格ですが、やはり浜松市の人口は主要都市と比較して多いとは言えません。

婚活パーティーがダメなのではなく、浜松市で出会いを見つけていること自体が結婚相手を探す上で不利な状況になっているのです。

単純に人口で比較すると、名古屋市や大阪市に行くだけで、浜松よりも4倍近く出会いのチャンスがある計算になります。もちろん、大阪や名古屋のような都会の方が、若い方は多いので理想の相手と出会える可能性は飛躍的に高まると思います。

年収にも差があるという現実

金銭感覚

「結婚相手に求める年収は1,000万円」とまではいかなくても、将来の生活を考えると「結婚相手に年収500万円くらいは求めたい」ですよね。

結婚は将来のことも見据えたうえで決める重要な決断ですから、結婚相手に一定の年収を求めることは当然ですし、それは悪いことではありません。

しかし、都市別の年収を比較してみると意外なことがわかりました。

  • 東京都の平均年収:623万円
  • 愛知県の平均年収:540万円
  • 大阪府の平均年収:528万円
  • 静岡県の平均年収:465万円

実は、静岡県の平均年収は500万円を下回っているんですね。つまり、静岡では「年収500万円以上の相手を見つけるのが難しい」のです。

これが、あなたが浜松で何度婚活パーティーに足を運んでも理想とする条件の人に出会えない理由です。

かと言って、そう簡単に東京や名古屋に出会いを探しにいけるわけがないですよね。浜松で仕事を持っているあなたからすれば、他の都道府県で出会いを探すのは難しいと感じていると思います。

他府県に展開している結婚相談所で出会いのチャンスを広げる

遠距離恋愛

浜松に住んでいながら結婚を考えている全国の人と出会う方法として、他府県に展開している結婚相談所を活用するというものがあります。

例えば、パートナーエージェントのような大手の結婚相談所では東京支店や名古屋支店、大阪支店など数多くの都市に出店をしており、会員ネットワークを構築しています。

もし静岡や浜松市にあなたの条件に見合う相手がいなくても、名古屋や大阪にはあなたの理想的な人がいる可能性があります。特に年収条件については、他府県のほうが条件にマッチする人が多いです。

パートナーエージェントは最近、「浜松支店」をオープンさせたので浜松に住んでいる方でも簡単に結婚相談所に通うことができます。

浜松に住んでいながら、全国レベルで理想の相手を探せる。これが結婚相談所の利用メリットです。

特にパートナーエージェントの場合、婚活コンシェルジュが親身になって相談してくれると評判の結婚相談所ですから、個人経営の小さな相談所に入会するよりも結婚への道は近づくと思います。

パートナーエージェントの過去のデータを見てみると、その実績から多くの人が婚活し、結婚していることがわかります。

パートナーエージェントのデータ

  • 会員の2人に1人が交際中
  • 毎月、約300人の会員が結婚している
  • 2015年は3,000人以上の会員が結婚した
  • 会員の成婚率は27.2%
  • 会員は毎月6.1通の紹介を受けている

※上記データは記事執筆時点

婚活パーティーや合コンでお金を使うよりも、結婚相談所の方が効率的に出会いを見つけることができます。

結婚相談所に質の高い人が集まる理由

イケメン

婚活パーティーに参加して地元の異性と出会うよりも、結婚相談所で条件を伝えた方が出会いのスピードは上がります。その結果、パートナーエージェントは会員の2人に1人が交際しており、会員の約4人に1人が結婚しています。

なぜ、結婚相談所に行くとここまで成婚率が上がるのかというと、その理由は「真剣に結婚を考えている人だけが集まる場所だから」です。

婚活パーティーに何度か参加してみるとわかりますが、合コンやパーティーは冷やかしや遊び目的で参加している人が少なくありません。

しかし、結婚相談所は一定の費用をかけて入会する必要がありますから、会員の真剣度がまったく違います。少なくとも遊びで参加している人はいません。

また、結婚相談所には経済的に余裕がある人が集まりやすいという隠れたメリットもあります。

結婚相談所は費用が高いと言って敬遠してしまう気持ちもわかりますが、逆に考えると「収入が少ない人は安い婚活パーティーや合コンに参加し、収入に余裕がある人は結婚相談所で出会いを見つけている」と言うこともできます。

ある程度、収入に余裕がないと結婚相談所に入会なんてできないですからね。。。

このような理由から、結婚相談所のほうが「結婚に対するマジメさ、会員のステータス」の両方で、婚活パーティーよりも条件が良くなる傾向があります。

とは言え、結婚相談所には入会金や月会費がかかってしまうので、じっくりと検討した方がよいと思いますし、場合によっては親御さんに相談する必要性もあると思います。

パートナーエージェントは無料で資料を配布しているので、まずは資料を見ながら結婚相談所の雰囲気をつかむことをおすすめします。