結婚相談所のパートナーエージェントとIBJメンバーズのサービス比較まとめ

安心

パートナーエージェントとIBJメンバーズはどちらを選べば良い?

成婚率が高い結婚相談所として有名なのが、パートナーエージェントとIBJメンバーズです。どちらも料金は高めですが、カウンセラーによる手厚いサポートを受けることができ、あなたを結婚へと導いてくれます。

どちらも評判の結婚相談所ですが、具体的にどの点が違うのか比較してみました。

パートナーエージェントとIBJメンバーズの比較

まず最初に抑えておきたいのは、どちらも上場企業なので安心できることです。IBJは婚活サービスとしては業界大手、パートナーエージェントも上場を果たしています。

利用者のクチコミ情報

ネットの口コミを元にして、両者の比較をまとめてみました。

■IBJメンバーズ
料金が高い
スタッフがより好印象

■パートナーエージェント
会員数が少ない
スタッフの印象は良い
フィードバックはあまりしてくれない
会員数は少ないが相応の人を紹介してくれる

参照:IBJメンバーズとパートナーエージェント

IBJメンバーズは、業界大手のIBJが直接運営している結婚相談所です。しかし、IBJはその他にもフランチャイズで、直営ではない結婚相談所をたくさん展開しています。また、ネット婚活のブライダルネットも人気で、すべてを合計すると会員の数が圧倒的に多いです。

一方で、パートナーエージェントは数よりも質を重視してきた結婚相談所で、最初の頃は東京圏でのみ店舗展開をしていました。カウンセラーの質が高いと口コミで評判となり、少しずつ規模を拡大していった背景があります。

ちなみに、パートナーエージェントでもIBJの会員を紹介してもらうことは可能です。

会員属性

会員の年齢や職業などで比較してみます。

■年収600万円以上の男性の割合
IBJメンバーズ:52.8%
パートナーエージェント:36.4%

IBJメンバーズの方が圧倒的に高年収男性の割合が高いです。

■30代の会員の割合
IBJメンバーズ:男性51.7%、女性62.2%
パートナーエージェント:男性48.3%、女性65.4%

ボリュームゾーンである30代ですが、IBJメンバーズは男女ともに比較的均等になっています。一方で、パートナーエージェントは男女比率に差があります。30代の男性比率が少ないので、男性の方にとってパートナーエージェントはチャンスと言えます。

■会員の学歴(大学卒・大学院卒)
IBJメンバーズ:男性83.8%、女性62.9%
パートナーエージェント:男性74.5%、女性63.3%

両者ともに、大学卒または大学院卒の会員が50%を大きく超えています。なかでも、女性会員の4年制大学卒の割合が6割を超えているのは驚きです。

会員の学歴を見ると、IBJメンバーズの方が高学歴な男性が集まっているとわかります。

※これらの数値はあくまでも「割合」なので、会員数の多いIBJメンバーズの方が、絶対数は多くなる場合が多いです。

成婚までの期間

パートナーエージェントもIBJメンバーズも、1年以内の結婚を目指すという点では同じです。2015年時点での比較となりますが、パートナーエージェントは1年以内に結婚した人の数が65.4%と、半数以上となっています。(成婚退会した人のうち半数以上)

一方で、IBJメンバーズは、1年以内の成婚者が58.2%となっており、パートナーエージェントを若干下回ります。しかし、成婚までの平均期間が10.2ヶ月となっており、非常に早いスピードで結婚へのサポートを行っていることがわかります。

会員数

会員数はIBJメンバーズの方が圧倒的に多いです。パートナーエージェントの会員数が1万名程度であるのに対して、IBJメンバーズは5万名を越える会員がいます。

もちろん、すべての人にお会いできるわけではないので、一概に会員が多ければいいとは言えませんが、会員数が多い方がよりあなたの条件にマッチした人が見つかりやすいメリットはあります。

また、累計成婚者数もパートナーエージェントは約1万人程度ですが、IBJメンバーズはフランチャイズしたIBJの結婚相談所も含めると、毎月700名以上の方を結婚に導いています。

会員数やこれまでの実績を考えると、IBJメンバーズの方がダントツに強いと言えます。

料金プランで比較

パートナーエージェントとIBJメンバーズの主要プランを比較します。

■パートナーエージェント(コンシェルジュコース)
登録料:3万円+税(初回のみ)
初期費用:95,000円+税(初回のみ)
月会費:16,000円+税
成婚料:5万円+税

毎月2名の個別照会。
定期的な面談。
月の平均紹介数は6.3人。

■IBJメンバーズ(VIPコース)
登録料:3万円(初回のみ)
活動サポート費:198,000円(1年毎)
月会費:15,000円

2ヶ月に1度の面談。
毎月3名の個別紹介。
毎月10名にお見合いを申し込める

比較してみると、内容にはそれほど大きな差はありません。しかし、料金はIBJメンバーズの方がかなり高くなっています。

料金比較に関しては、パートナーエージェントに強みがあります。

まとめ

いかがでしたか?
口コミのとおり、IBJメンバーズの方が会員属性が高く、これまでの実績や会員数も多いですが、料金だけは少し高めに設定されています。

今回の比較ではIBJメンバーズの方が良いという結果となりましたが、パートナーエージェントの評判も非常に良いです。入会前に事前相談をして、おさいふ事情も考えながら検討することをおすすめします。