【女性限定】無料で使えるお見合いサイトがあるのでまとめてみた

お見合いサイト

お見合いサイトは、安全・安心なサイト作りを行っており、「マジメな出会いを見つけたい人」が集まる場所です。こういった理由から、有料のサイトが中心となります。

これは、逆に言うと「無料で使える怪しい出会い系サイト」に登録するような会員を排除できるので、会員の質がグッと良くなります。

しかし、いくらお見合いサイトといえども、やはり「男性の登録数が多く、女性比率は少ない」という傾向になりがちです。そこで、一部のお見合いサイトでは、「女性は完全無料で利用できる」という仕組みを導入することで、男女比を均等にしています。

女性が無料で使えるお見合いサイト

pairs(ペアーズ)

現在、女性が完全無料で利用できるお見合いサイトは、「Pairs(ペアーズ)」のみです。私もペアーズを使って婚活をしていますが、「なぜこんな優良サイトが女性は無料で使えるんだ」と思えるぐらい、人気のサイトです。

Pairsの会員数は?公開資料から全容が明らかにに情報をまとめましたが、Pairsは2014年7月時点で100万人が利用している婚活サイトにまで成長しています。(国内での利用者は72万人)

Pairsは新しくできたベンチャー企業で、社長さんがよく顔出しでインタビューを受けています。これから成長が期待できる会社であり、マジメにサイト運営を行っている優良企業なので安心です。

Pairsは女性は完全無料なのですが、それでも男女比は「男性66%:女性34%」となっています。一方、ライバルサイトとなるOmiaiの男女比は「男性76%:女性24%」と言われています。

Omiaiは有料化したので、女性も途中から課金が必要ですが、男女比率を考えると、若干ではありますが、女性にとってより出会いのチャンスがあるアプリと言えます。(同性のライバルが少ないため)

男性は途中まで無料

Pairsの出会い方を簡単に説明すると、

①気に入った人の顔写真を見つける(プロフ検索もあり)

②気に入った人に「いいね」を押してアプローチ

③相手から「いいね」が返ってきたらマッチング成立

④マッチング成立後、メッセージのやりとりが可能となる

という流れになります。
女性はすべての機能が無料で使えます。一方で、男性会員も「マッチング成立」までは無料で使えるので、お互いが気になる同士の人が見つかるまで課金する必要はありません。

メッセージ交換を開始する段階で、男性のみ月額2,500円+税の課金が必要となります。

無料のお見合いサイトは次々と有料化している

Pairsは現在も「女性のみ完全無料」を通していますが、どのお見合いサイトも途中から男女ともに有料化されるのが普通なので、いずれPairsも有料化される可能性があります。

そういった意味では早めに利用しておくほうが良いと言えるかもしれません。

これまでは、ミクシィの子会社が運営しているお見合いサイト「youbride(ユーブライド)」は、女性は無料で使うことができました。しかし、料金プランの大幅変更時に、有料化され、現在は男女ともに共通の料金プランとなっています。

そして、Pairsのライバルサイトとして有名なOmiai(オミアイ)。このアプリもつい最近までは女性は完全無料だったのですが、現在は有料化されています。女性も男性と同じく、マッチング成立までは無料ですが、メッセージのやりとりを始めるタイミングで、有料課金が必要です。

現在、Pairsが無料で使えるのは女性にとって大きなチャンスだと思います。しかし、もしPairsが有料化された場合も、個人的には課金をして優良なお見合いサイトを利用することをおすすめします。

無料で利用できるからと言って、怪しい出会い系サイトなどに登録すると、変な人とトラブルになってしまったり、業者にメールアドレスを盗られてしまうなんてことになりかねません。くれぐれもお見合いサイトと出会い系を間違えないように注意してください。(当サイトは、優良お見合いサイトのみを掲載しているので安心です)