お見合いサイト

婚活サイト(お見合いサイト)は、安全・安心なサイト作りを行っており、「マジメな出会いを見つけたい人」が集まる場所です。

出会い系サイトと違って安全面の強化をしっかり行っているので、有料のサイトが中心です。

無料の怪しい出会い系サイトに登録するような会員を排除できるので、会員の質が良いというメリットがあります。

しかし、一部の婚活サイトでは女性は完全無料で利用できるという仕組みを導入しています。

今回は、女性無料の婚活サイトを調査しました。

女性が無料で使える婚活(お見合い)サイト

安心する女性

調べてみると、女性が完全無料の婚活サイトは少なかったです。

運営元や個人情報の管理がしっかりしているサイトは、Facebook連動型のマッチングアプリとして有名なPairs(ペアーズ)・Omiai(オミアイ)・with(ウィズ)です。

女性の会費がなくても、安全なサイト作りのためのメンテナンスシステム保守は必要なので、全てのサイトが女性無料にはできるわけではないようです。

この3サイトは運営元もしっかりしており会員数も増えてきているサイトなので、安心して利用できると思います。

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

■ペアーズの特徴

  • 国内No.1の累計会員実績
  • 女性に有利な会員バランス
  • コミュニティ機能あり

■国内No.1の累計会員実績
累計会員数700万人を超える、国内最大の婚活アプリです。

マッチングアプリ流行の火付け役になった、老舗の婚活サイトとも言えます。

実名SNSのFacebookに登録している人のみ利用できるので、業者やサクラがいないことでも評判です。

■女性に有利な会員バランス
ペアーズ会員の男女比は男性66%:女性34%と、女性にとってはライバルが少なくて有利です。

女性より男性が多い、つまり女性が男性を選べるような状況なので、女性がより出会いのチャンスを掴みやすい婚活アプリと言えます。

■コミュニティ機能あり
ペアーズにはコミュニティ機能という、同じ趣味や価値観を持った人を見つけられる機能があります。

イメージで言うと、ミクシィのコミュニティに似ています。

「カフェ巡りが好き」「映画が好き」など、自分の好きなものや考え方のコミュニティに入ると、同じコミュニティのメンバーが見つけられるというシステムです。

スペックだけの婚活ではなく、同じ趣味の人や考え方が似ている人と出会いたいという、内面重視の婚活をする人にもおすすめです。

Omiai(オミアイ)

omiaiロゴ

■オミアイの特徴

  • ペアーズに次ぐ累計会員実績
  • 真剣に婚活をするアラサー会員が多い
  • 機能性はシンプル

■ペアーズに次ぐ累計会員実績
累計会員数は約300万人と、ペアーズに次ぐ大手婚活サイトです。

ペアーズと同じFacebook連動型のマッチングアプリなので、写真掲載率も高く安心して利用できます。

■真剣に婚活をするアラサー会員が多い
Omiaiの口コミでは、ペアーズより年齢層が高めだという声が多いです。

ペアーズは20代中盤の会員がボリュームを占めますが、Omiaiは20代後半~30代前半、つまりアラサー会員も多く利用しています。

アラサーは結婚適齢期と捉える人も多いので、真剣に婚活をするためにOmiaiに登録する人も多いです。

実際、ペアーズとOmiaiを両方使っているユーザーからは「Omiaiの方が真面目な人が多い印象」と評判です(→PairsとOmiaiの比較はこちら)。

■機能性はシンプル
Omiaiにはコミュニティ機能などのサブ機能はなく、シンプルなマッチングアプリです。

婚活サイトを初めて使う人もわかりやすいと思います。

with(ウィズ)

with

■ウィズの特徴

  • 2016年スタート以降、人気上昇中
  • メンタリストDaiGo監修の性格診断
  • トークアシスト機能あり

■2016年スタート以降、人気上昇中
withは、早い時期にリリースされたペアーズとは対象的に、2016年からリリースした比較的新しいサービスです。

しかし、アプリリリースから会員数を急速に伸ばしてており、ペアーズのリリース時より会員の伸びが早く注目されています。

2017年時点での会員数は約85万人ほどですが、これからどんどん拡大していく婚活サイトです。

■メンタリストDaiGo監修の性格診断
会員数が伸びている大きな理由は、メンタリストDaiGo監修の性格診断コンテンツが評判だからです。

プロフィールに登録する基本の性格診断から、期間限定の性格診断イベントなどを開催しています。

そして、性格診断の結果に基づいて相性が良い異性を探せるという、他の婚活サイトにはないサービスも充実しています。

会うまで性格がわかりづらいという、婚活サイトの弱点を限りなくカバーしていると言えます。

■トークアシスト機能あり
withのアプリ版には、マッチングした相手とメッセージをする際のトークアシスト機能があります。

性格診断から分析した「相手と盛り上がる内容」や「返信が返ってきやすくなるコツ」などを表示し、例文も見ることができるというシステムです。

メールコミュニケーションが苦手な人でも安心して利用できます。

この機能のおかげか、実際にwithを利用してみると、メッセージが丁寧な会員が多い印象があります。

男性もメッセージ交換までは無料

スマホを持つ男性

Pairsとwithは、下記のような同じ流れでマッチングした相手とやりとりができるようになります。

■ペアーズ・Omiai・ウィズで出会うまでの流れ

  1. 気に入った人の顔写真を見つける(プロフィール検索もあり)
  2. 気に入った人に「いいね」を押してアプローチ
  3. 相手から「いいね」が返ってきたらマッチング成立
  4. マッチング成立後、メッセージのやりとりが可能になる

女性はすべての機能が無料で使えますが、男性会員も途中までは無料会員のまま活動できます。

男性は上記の流れの4段階目=マッチングした相手とメッセージ交換をする際に、有料会員に切り替える必要があります。

ペアーズとウィズは、こちらから初回メッセージを送るのは無料会員のままできますが、相手からのメッセージを開封することはできません。

一方、Omiaiは1回目のメッセージ「交換」まで無料でできるので、女性からの初回メッセージも開封することができます。

ペアーズ・Omiai・ウィズが安心・安全な理由

女性アドバイザー

Pairs・Omiai・withが安心・安全な婚活サイト(婚活アプリ)だと言えるのは、下記4点のサポート体制を徹底しているからです。

■ペアーズ・Omiai・ウィズの安心・安全の理由

  • 年齢確認を100%実施
  • 24時間365日のサイト監視を実施
  • 厳重な個人情報の保護体制
  • 知り合いにばれないシステム

3サイトとも利用する際には、年齢確認が義務付けられています。

さらに、不審なユーザーがいないか年中無休の監視体制を取っているところも、出会い系サイトと大きく異なる点です。

また、個人情報の保護についても厳しく管理しています。

Pairsは「TRUSTe」という個人情報保護の認証を受けており、withの運営会社は上場している安心感があります。

利用する上では、友達にバレないシステムという点も安心できます。

たとえば、Facebookのライムライン上では婚活アプリを利用していることは一切表示されません。

アプリ上でも、ペアーズとウィズはFacebookで繋がっている友達は表示されないようになっています。

Omiaiは2018年4月からFacebookに登録していない人も登録できるようになったため、お互いがFacebookアカウントでアプリに登録している相手が検索結果に表示されないように仕様変更されました。

※Omiai登録時にFacebookアカウントを連動しない場合は、電話番号+SMS認証が必要です。

無料のお見合いサイトは有料化してきている

悩む女性

Pairsとwith以外のお見合いサイトは、最初は無料だったサイトも途中から男女ともに有料化されてきています。

Omiaiも途中で男女共通料金に変更しましたが、2018年2月から女性を完全無料にしたという珍しいパターンです。

たとえば、東証一部上場企業IBJグループのお見合いサイト「youbride(ユーブライド)」(元ミクシィの子会社)は、以前まで女性は無料で使うことができました。

しかし、料金プランの大幅変更時に有料化され、現在は男女共通の料金プランとなっています。

いずれPairsやwithも有料化される可能性はゼロではないので、今は女性が無料で使えてチャンスだと思います。

しかし、もしPairsやwithが有料化された場合も、課金をして優良な婚活サイト(お見合いサイト)を利用することをおすすめします。

無料の出会い系サイトなどに登録すると、変な人とトラブルになってしまったり、業者にメールアドレスを盗られてしまうなんてことになりかねません。

くれぐれも、婚活サイト(お見合いサイト)と出会い系を間違えないように注意してください(当サイトは、優良お見合いサイトのみを掲載しているので安心です)。

Pairs(ペアーズ)の会員登録はこちら(無料)

Omiai(オミアイ)の会員登録はこちら(無料)

with(ウィズ)の会員登録はこちら(無料)