Facebook連携で評判の婚活アプリ!ペアーズの女性料金はなぜ無料か

pairs(ペアーズ)

Facebookで「700万いいね!」を獲得した話題の婚活アプリ「Pairs(ペアーズ)」は、安心して気軽な婚活をスタートできるのがメリットです。

私も実際にダウンロード使ってみましたが、相手の写真をサクサク見ながら、気に入った人にボタンひとつでアピールできるので、とても使いやすい婚活アプリだなぁと感じます。

Pairsは、アプリのダウンロードと登録など、基本サービスは男女ともに無料です。
そして、Pairs上でお互いが興味ある状態「マッチング」が成立した時点で、メッセージのやりとりを開始できるようになるのですが、その時に初めて男性のみ有料会員にアップグレードする必要があります

出会い系サイトのようなポイント制の課金ではなく、毎月定額制なので安心です。
一方、女性は最初から最後まですべての機能が完全無料で使えます

ではなぜ、女性は無料で使えるのでしょうか?
世の中には「タダほど怖いものはない」という言葉もあるので、なぜ女性が無料で使えるのか考えてみました。

お金より規模の拡大を優先させている

私がまず最初に考えたのは、もし自分が婚活パーティーを企画するとしたら、何が一番大切なことだろうか?ということです。

私が一番大事だと思ったのは、

  • 男女の人数配分
  • とにかく人を集めること

の2点です。
どれだけ良い婚活アプリを作っても、使っている人が少なければ利用者にとってはメリットがありません。逆に、とにかく多くの人を集めることができれば、婚活アプリや婚活パーティーも良いものにできると思いました。

こういった「婚活」は、やはり異性あってはじめて成立しますし、参加している人数が多いほど「よい人が見つかるのではないか?」と思えます

おそらくPairsもこの点に気づいていて、女性を無料にすることが会員数の最大化に繋がると思っているからこそ、男性のみ有料課金という料金プランになっているのだと思います。

また、インターネットのサービスはお金よりも規模の拡大を優先させる傾向が強いです。
例えばクックパッド食べログなんかは、有料会員も募集していますが、基本的にはすべて無料で利用できますよね?

女性はなぜPairsを無料で使えるの?という質問は、クックパッドや食べログがなぜ無料で使えるの?という質問と同じことなのだと思います。

こう考えると、私がもしPairsの運営者でも女性は無料、男性のみ有料課金という方針を取るかもしれないな。と思えてきます。

実際にPairsのこの作戦は大成功していて、これまでにFacebookで700万いいね!を獲得し、Pairs上でのマッチング数も260万件を突破している実績があります。

今後女性も有料になるかも?

しかし、会員数が一定規模に達して、これ以上増えない状態になったら、企業としては当然女性も有料化した方が儲かるわけですから、将来的には女性も有料化される可能性があります。

実際にPairsのライバルアプリとして知られている「Omiai」は、最初は女性は無料でしたが、途中で有料化され、現在は男女ともに月額2,780円のサービスとなっています。

Omiaiが男女共通の料金プランに路線変更したことからも、将来的にPairsも男女共通料金になる可能性は十分考えられます。

そう考えると、女性が完全無料で利用できる今のうちにPairsに登録してアプリを使ってみたり、婚活に活用するのは非常にお得と言えるのかもしれません。