お見合いサイトyoubrideのデメリットは写真掲載率の低さ

ネットでお見合い

youbride(ユーブライド)は、これまでに80万人以上の人が利用し、年間1,500組以上のカップルが結婚しているお見合いサイトです。

年間1,500組の結婚は、費用の高い結婚相談所に匹敵するほどの規模となります。
しかし、ネット婚活サイトのユーブライドは、毎月3,000円以下の料金で多くの異性と出会えます。

また、大手SNSであるミクシィの子会社が運営しているので、怪しげな出会い系サイトではなく、安心してまじめに結婚を考えている人と出会うことが可能です。

お見合いサイトとして、ユーブライドは良いサイトだと私は思います。

ユーブライドのデメリット

しかし、ユーブライドにもデメリットはあります。

まず1つ目が、「他のお見合いサイトと比較して安い方ではない」ことです。
料金の安さで選ぶなら、エキサイト婚活や、Facebookのシステムを使ったPairsなどがおすすめです。

ユーブライドはお見合いサイトの中ではそこそこの料金がかかります。
といっても、毎月定額制で3,000円程度です。長期プランなら、実質月額2,200円まで値引きをしてくれます。

年間1,500組の成婚実績を誇るマッチング率を武器とするユーブライドは、費用面についてはある程度目をつぶる必要があります。

2つ目のデメリットは「写真掲載率の低さ」です。
youbrideの口コミによれば、写真掲載率が低いとの意見が目立ちました。

お見合いサイトなので、メッセージのやり取りで仲良くなってから写真を交換することもできますが、ユーザーの中には「実際に会うまで相手の顔がわからなかった」との意見も。

この点については、今後の改善に期待するしかありません。
ちなみに、SNS婚活で人気のブライダルネットは写真掲載率70%、Facebookのシステムを使うOmiaiは、写真掲載率100%となっています。

出会えたという意見は多い

デメリットはあるものの、ユーブライドが優良お見合いサイトであることは間違いありません。
ユーザーの良い口コミを見てみると、

  • このサイトはけっこう使える
  • 女性のほうからアプローチしてくる
  • 半月間で11人もアプローチがあった
  • 明るくて笑顔がすてきな人と出会えた

といったポジティブな意見も大変多いです。

良い出会いを確実に提供しているマッチング率の高さこそ、ユーブライドの一番のメリットと言えます。実際に、毎年1,500組のカップルを結婚に送り出しているという実績はすごいと思います。

プロフィール登録や相手検索までは無料なので、一度どんな人がいるのかユーブライドの検索結果で理想の相手を探してみると、よりネット婚活の感覚が掴めると思います。

ネットのお見合いサイトなので、結婚相談所とは違い、入会金や成婚料は必要ありません。毎月定額の月会費のみで利用できます。