関西ブライダル

関西ブライダル

関西にお住まいのアラフォーでも婚活はできます。
結婚相談所の関西ブライダルは、大阪を中心に関西圏で27年の実績を誇る老舗です。地域密着型のサポートが評判で、現在7万名以上の会員が登録しています。

また、関西ブライダルは特に「アラフォー・アラフィフ(30代後半~50代前半)」の大人世代に強い結婚相談所という点も、大きな特徴です。

お見合い料0円のプランも

関西ブライダルの料金プランをまとめます。

■お試しマッチング(無料)
入会前に無料で「お試しマッチング」が体験できます。入会しなくても、事前にあなたの希望にマッチするような相手がいるかどうかわかるので、安心です。

■3ヶ月お試しコース
登録料:30,000円(税込)

プロフィールの作成や写真撮影、データベースへの登録など、簡単なものだけがサービスとして提供されるプランです。しかし、最初に登録料を支払えば、その後は月会費などもかからないので、「初めての方のお試し」として使えるプランです。

■1年コース
登録料:30,000円(税込)
活動サポート費:268,000円(税込)
月会費:7,800円(税込)
お見合い料・成婚料:108,000円(税込)

1年間で成婚したい方向けの短期集中コースとなっています。
初期費用として大体30万円ぐらいがかかりますが、毎月最大30名の方に申込ができ、毎月3人の個別紹介も受けられます。

■スタンダードコース
登録料:30,000円(税込)
活動サポート費:353,000円(税込)
月会費:6,800円(税込)
お見合い料・成婚料:108,000円(税込)

関西ブライダルの一般的なプランとなります。内容は1年コースと同じですが、こちらは2年分の登録料となるため、活動期間を2年程度で考えている場合は、格安となります。

また、月会費も1年コースと比較して、少し抑えられています。

■サクセスコース
登録料:30,000円(税込)
活動サポート費:198,000円(税込)
月会費:6,800円(税込)
お見合い料:10,800円(税込)
成婚料:258,000円(税込)

初期費用は安く済みますが、お見合い料や成婚料が高いプランです。毎月の最大申込み数は10名まで、個別紹介は毎月1人となっているのも特徴。

関西ブライダルによると、このコースは中高年や再婚を目的とした方に人気のプランだそうです。

その他の結婚相談所と比較しても、安くもなければ高くもないといった水準です。しかし、関西ブライダルでは契約後8日以内なら、クーリングオフで全額返金対応をしてくれるので、安心です。

関西に強い地域密着型の結婚相談所

結婚を考える人の中には、「ずっと地元で暮らしたい、できれば結婚相手の都合で転勤は避けたい」と考える人も多いと思います。

関西ブライダルは、大阪で設立された地域密着型の結婚相談所です。よって、関西圏の会員が大半を占めています。つまり、大阪や京都、兵庫といった関西に住んでいる人とマッチングできる可能性は極めて高いです。

全国規模で展開している結婚相談所は会員数が多いです。しかし、実際に大阪に住んでいる人が北海道の人とマッチングする確率は低いですよね。そう考えると、関西ブライダルのような地域密着型の結婚相談所でも、何らデメリットはないと言えます。

50%を超える成婚実績を誇る

関西ブライダルの成婚率は58.2%と非常に高いです。(2014年実績)
年間のお見合い数は7,613組、そのうち交際数が3,067組、そして成婚数が254組となっています。

年間で500人以上の男女が結婚しているのは凄いです。しかし、成婚組数からすると、7万人以上の会員というのは、少し多すぎではないか?と感じます。

近鉄布施駅の近くに構えるサロン

関西ブライダルの拠点は、近鉄布施駅から歩いてすぐの場所にあります。サロンでは、落ち着いて相談ができるように、プライバシーに配慮した半個室ブースが用意されています。また、開放感のあるオープンな打ち合わせブースもあります。

関西ブライダルは結婚相談業務が主ですが、定期的に「婚活パーティー」も開催しています。大規模なものではなく、会員を中心とした少人数制のパーティーなので、すべての参加者とじっくりお話ができるメリットがあります。(サロンとは違う場所を借りて、大規模なパーティーも開催しているようです)

私もたまに大規模な婚活パーティーに行きますが、本当に数分程度しか話せませんからね。。そう考えると、小人数の婚活パーティーの方がより相手のことを知れると感じます。

その他、プロフィール写真に載せるための、写真撮影ブースも完備しており、プロのカメラマンがあなたのお見合い写真を撮ってくれます。

年配の会員が多めとなっている

結婚相談所の中でも、関西ブライダルはやや年齢層が高めです。

40代・50代(アラフォー・アラフィフ世代)の比率が高くなっており、「大人の婚活」を求める人にとってメリットが大きい結婚相談所となっています。

また、アラフォー・アラフィフの方の中には当然、「再婚」を考えて登録する人も多いです。関西ブライダルでは、離婚経験者の方の再婚のサポートも、積極的に行っています。

また、会員のうち25%は60代の方です。ご年配の方はどうしても結婚相談所に入りづらいですが、関西ブライダルのように年齢層が高めの結婚相談所なら、安心です。

その他、エグゼクティブ婚活や、親御さんがお子さんの為に相手を紹介するようなプランも用意されています。まずは、資料請求をしてみてどんなプランがあるのか確かめてみることをおすすめします。

では、20代・30代はどうなのかというと…
会員比率を見ても同じく25%程度なので決して少ないわけではありません。しかし、20代・30代の人に強い結婚相談所は他にもあるので、若い方はあえて関西ブライダルを選ぶメリットは薄いように思います。

関西で結婚をしたい人へ

以上、関西ブライダルについてまとめてきましたが、やはり最大の強みは「関西地盤」であることだと思います。

地元で結婚したいと考えている人に選ばれているからこそ、関西圏を中心に、27年で多くの会員を獲得できているのだと思います。