メガネの女性

特に美人というわけでもなく、服装も地味で、おとなしいとよく言われる…いわゆる地味な女性。

このような女性の中には「男性は可愛くて明るい人が良いのでは…」と、自分に自信を持てない人も少なくありません。

しかし実際に男性が結婚相手として女性を見る時、素朴な女性が好きだという人も多いです。

危険なのは地味な容姿ではなく、「自分は地味だから」という後ろ向きな考え方が全面に出てしまうことです。

今回は、地味な女性の恋愛と結婚についてまとめました。

男性の「地味な女性」への意見

笑顔の男性

実際に、男性が「地味な女性」に対してどう思っているか、ネット上の口コミで調べてみました。

個人的には、思った以上に肯定的な意見が多いと感じました。

■男性の「地味な女性」に対する声

・地味めな女性のほうが落ち着く

・私は派手過ぎる女性より地味で質素な女性の方が好みです

・歳を取ると顔より性格って人が増えるから。

・最近は仕事も安定して自立してる女性に魅力を感じます。家庭に入った時の事を想定した上での考えです。

・最終的に惹かれる所は結局性格とか、価値観が合うとか、そこが重要な事に気が付きます。

・男が地味な子には優しく無いという偏見を取り去って下さい。「あなたが自信を持つ事」が最高のアピールになると思います。

地味な女性は男性にとって、落ち着く、家庭的というプラスな印象に転じることも多いようです。

さらに、地味な女性はしっかりした印象を受けることも多いので、自立した女性というポジティブなイメージを持つ男性もいました。

自立した大人の女性は真面目に仕事をしてそうだと感じるので、男性にとっては共働きの場合も安心できます。

専業主婦になったとしても家事をしっかりしてくれそうだと感じる男性が多いです(→専業主婦になりたい人向けの記事はこちら)。

一方で、派手な女性の方が苦手という意見も多々ありました。

■男性の「派手な女性は苦手」という声

・女性も徐々に若いと言われなくなるし、容姿で勝負していると売れ残ると思います。

・学生気分丸出しのような好きな髪色、化粧、ネイルというような、自分に甘く好きなように生活してる子と結婚するかどうかと言ったら厳しいですね。

・美人は結婚するのが早いけどすぐに離婚する。顔で選んでるからそうなる。地味な女はその逆。

・派手な人は付き合う、遊びならokだけど結婚は無いな。みたいなイメージです。

実際に男性の声をよく見ていくと、派手な女性が苦手なのは外見そのものというより、外見から連想する性格のようです。

派手な女性はマイペース(自己中)、自分に甘いという印象になり、結婚して一緒に暮らしていくとなると不安を感じる男性が多いです。

しかしこれは裏を返せば、素朴な容姿の女性が好きな男性も、性格に難があればお断りということなので、安心しきってはいけません。

地味な女性が陥りやすいマイナス思考

落ち込む女性

外見が地味でも、素直で前向きな女性は男性の目には魅力的に写ります。

しかし、結婚して毎日一緒に過ごしてストレスになる性格は、男性は敬遠します。

地味な女性が陥りやすい、男性から評判が悪い特徴は下記3つです。

  1. 「どうせブスだから」とひねくれている
  2. 自分に自信がない(マイナス思考)
  3. 他人に対して批判的な発言が多い
  4. 笑顔が少ない

容姿に自信が持てないことが「どうせ私なんか」という考え方に繋がってしまうと、自分の価値を下げてしまいます。

そこからマイナス思考が根付いてネガティブな女性になってしまうと、一緒にいる男性は疲れます。

特に、愚痴他人を批判することを知らない間によく話してしまう人は注意が必要です。

自分の価値は、他人を下げることでは上がりません。

また、容姿に関係なく笑顔が少ない女性も、男性からは不評です。

笑顔が少ない女性は、恋愛中のデートだけでなく、結婚をしてからも一緒にいても楽しくなさそうで嫌だという意見が多いです。

このようなネガティブでムスっとした印象の女性は、男性からすると重い女だと感じてしまいます(→「重い女」の直し方について)。

努力は自信に変わる-マイナス思考の直し方

階段を登る女性

「自分はマイナス思考かも」と自覚しても、何年もかけて形成した性格はすぐには変わりません。

性格を直そうと意識するだけではなかなか変われないですが、行動を変えることで内面も自然と変わっていきます。

具体的には、身近な努力から始めてみることが大切です。

たとえば、下記のようなアクションをおすすめします。

■女性がポジティブになれる行動

  • 自分に合うメイクを研究する
  • 自分似合うファッションを研究する
  • 新しい習い事や趣味を始める
  • 仕事をより頑張ってみる
  • 笑顔の練習をする

大きく分けると、外見を磨く努力・何かに打ち込む努力・笑顔の努力です。

女性は外見を磨くほどきれいになる

メイクをする女性

地味な外見にコンプレックスがある場合は、メイクやファッションなどのおしゃれの勉強から始めてみると効果的です。

女性はメイクやファッションでどんどん綺麗になることができます。

しかも、一早く大きな変化を得ることができるのでモチベーションも上がりやすいです。

自分にどんなおしゃれが似合うかわからない場合は、デパートのコスメカウンターに足を運んだり、ファッション雑誌を参考にしたりすると良いです。

コスメカウンターでは、タッチアップを通してメイクの仕方や、自分に合うカラーやアイテムを教えてくれます。

絶対にその日に何か買わなければいけないということではないので、気軽に行ってみてOKです。

婚活中であれば季節感のある婚活向けファッションをすると、品がありきれいな女性の雰囲気になるのでおすすめです。

打ち込めることを探す

料理をする女性

習い事や趣味などを始めて、好きなことを頑張る経験を積むのも効果的です。

何かに打ち込むことで内面は自然と磨かれていき、自分で「どうすればもっと良くなるか」と考える過程で自立心が育ちます。

婚活も兼ねた趣味を始めたいのであれば、男性からの評価が高い料理なども良いと思います(→料理婚活について)。

もちろん、仕事で新しいことにチャレンジするなど、キャリアを磨くというやり方も素敵です。

特に、高収入の男性は結婚相手にもキャリア女性を求めるケースが多々あります。

なぜなら、同じ目線で仕事の話ができる女性を魅力的に感じるからです(→セレブ婚について)。

笑顔は1番のオシャレ

笑顔の女性

笑顔を作ると、脳内でドーパミンの分泌が促進することがわかっています。

ドーパミンはやる気快感といったポジティブな気持ちになる神経伝達物質です。

寝る前や出かける前などに笑顔をつくる習慣をつけて、脳を前向きにすることもおすすめです。

「幸せだから笑う」のではなく、「笑うから幸せになる」というメカニズムです。「笑顔が一番のオシャレ」とも言いますね。

一緒にいて安心できる、笑顔が素敵な素朴な女性になれば、素敵な恋愛や結婚ができるはずです。

次は、婚活疲れに関する記事です。