悪用厳禁!正直に書いてはいけない婚活中の勝てるプロフィールとは

プロフィールを作るコツ

婚活サイトで異性との出会いを掴む上で、「一番大事なこと」はなにか、知っていますか?

なによりも一番大切なこと。
それは「プロフィールの書き方」です。

あなたがどれだけ素晴らしい人でも、プロフィールがしっかりしていなければ意味がありません。
なぜなら、婚活サイトにおけるあなたのプロフィールは、「あなたの顔」と同じ役割を果たすからです。

また、婚活サイトには数万人という会員が登録しています。
あなた自身もそうだと思いますし、異性の方も同じですが、「とにかく検索条件で自分のスペックに見合う人を探す」わけです。

つまり、プロフィールが微妙だと、どんどんふるいにかけられ、あなたが一生懸命作ったプロフィールは検索結果にヒットしません。。。

だからこそ、「勝てるプロフィール」を作る必要があるのです。

最強のプロフィールを作るには?

婚活サイトを攻略する上で、プロフィールは何よりも大事です。
でも、意外とそれに気づいていない人って多い気がします。

今回は、選ばれるプロフィールを書く上で押さえておきたい4つのポイントを紹介します。
ハッキリ言って、、、悪用厳禁ですよ( ゚Д゚)y─┛~~

項目は必ず全部埋める

婚活サイトは、細かなことまで検索条件に入力して絞り込めるので大変便利です。
しかし、一方でプロフィールを書く側はとにかくめんどくさい。。。

「こんなのどうでもいいことだろう。」と思えるようなものまで、プロフィール入力欄には項目が記されています。回答するのに困るような内容も多いんですよね。。

でも、このプロフィール項目は必ず全部埋めてください
多くの人は面倒くさがってプロフィールを埋めません、中には空欄だらけの人もいます。

プロフィールが空欄だらけの人にメールを送りたいと思いますか?
やはり、婚活サイトではとにかくしっかりとプロフィールの項目を埋めている人が好印象です。

プロフの内容よりも埋めること。
しっかりとしたプロフがあれば、相手も安心してメールを送れますし、何よりも「まじめに婚活している人なんだな」という印象を与えられます。

オリジナリティのある文章を書く

プロフィールの中には、自由に文章を書ける項目もあります。
せっかくなので、たくさん書きましょう。

自分を一番アピールできるポイントなのに、1行、2行で終わらせてしまうのはもったいないです。
ありきたりなことを書くのではなく、少し印象に残るようにヒネリを加えたりしながら、時間をかけて一生懸命書いてください。

インターネットの婚活サイトでは、この一生懸命さが何百倍もの効果を生みます
最初に自由文でオリジナリティある文章を書くのは大変かもしれません。
本当に大変だと思いますし、時間もかかる作業です。

しかし、とても良い内容のプロフが仕上がったら、そのとても良いプロフを何万人の異性会員に届けることができるのが、婚活サイトの持つ力です。

逆に、1行2行の適当なプロフを作ったとしましょう。
適当なプロフを何万人の異性会員に届けることになります。

前者と後者では、その差は歴然としています。

1通1通100人に対して書くのではありません。
1通かけば100人にアピールできるという、婚活サイトの持つ力をフルに生かしましょう。

一つ誘い文句を入れておく

プロフィールの自由文には1つか2つ「誘い文句」を入れておきます。
代表的なパターンは2つ。

  • 質問形式の文章
  • ~しませんか?といったお誘いの文章

この2つです。
以下に例文を掲載します。

■質問形式
私はカレーが大好きです。辛いもの全般ならイケると思います。

ただ、人生の中で一度だけ辛すぎてトラウマになってしまった食べ物がありました。それは、、、もし気になる人がいたらお気軽にメールくださいね。

きっと驚きますよ!

■お誘いの文章
私はハリーポッターシリーズが大好きです。
最近、USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)にハリーポッターのアトラクションができましたが、一緒に行く人がおらず、まだ行けていません。

ハリーポッターや遊園地が好きな方、私と一緒にUSJに行きませんか?
(ハリーポッターが好きな方、まずはメールでハリーポッターについて語りつくしませんか?とかでもOK)

とまぁ、こんな感じで。

これだけで、相手がメールを出しやすくなります。
初めての人になんてメールしたらいいかわからない。。。
そう考えている内に次の候補を探しにどこかへ行ってしまう異性の人は多いです。

少しでも自分に興味を持ってくれたら、確実にメールを出してもらえるように、「ワナ」を仕掛けておくのです。

「ワナ」と言うと聞こえが悪いですが、相手に配慮したプロフィールを作ることで、相手がメールを出すきっかけを作ってあげるのはとても大切なことだと思います。

絶対NGなプロフィール項目

男性も女性も、ほとんどの人が嫌うプロフィール項目があります。
それは、

  • たばこ
  • ギャンブル

この2つです。

基本的に男性は「たばこを吸っていたり、ギャンブル好きな女性」を嫌いますし、女性も同じく「たばこを吸っていたり、ギャンブル好きな男性」を嫌います。

実際はこれらを絶対NGという人は限られています。
しかし、婚活サイトの検索では「たばこを吸う人とギャンブルする人は検索条件で弾かれる運命にある」わけです。

その結果、検索結果にあなたのプロフィールが出てこず、異性からメールが来ることもありません。

つまり、相手がタバコやギャンブルを絶対にNGだと思っているわけでなく、

  • たばこは吸っているよりも吸っていない人のほうがいいよね
  • ギャンブルする人よりもしない人のほうがいいよね

という考え方が、みんな共通だということです。

  • たばこを吸っていない人よりも吸ってる人が好き
  • ギャンブルしない人よりもギャンブルしてる人が好き

こんな人はおそらくいないか、ごく少数でしょう。

この点に関しては、正直に答えない方がいいと思います。
プロフィール上では「タバコ吸いません、ギャンブルやりません」で通した方が、圧倒的にメールがもらえる確率は上がります。

まとめ

いかがでしたか?

  • 項目は必ず全部埋める
  • オリジナリティある文章をしっかり書く
  • メールを出しやすいように誘い文句を入れる
  • たばことギャンブルややらない(ことにしておく)

これら4つのポイントを押さえておくだけで、あなたのプロフィールは「勝てるプロフ」に変わります。

婚活サイト「エキサイト婚活」では、80項目にもおよぶ条件検索ができます。
プロフィールの作成には時間がかかりますが、上記のポイントの重要性に気づいたあなたなら、むしろ勝ちやすい婚活サイトとして悪用(じゃなくて活用)できると思いますよ。