女性

ネット婚活や結婚相談所での婚活でより多くマッチングするには、プロフィールの書き方が重要です。

職業や年齢、居住地といった表面上のスペックは変えられませんが、プロフィールは書き方によって印象を大きく変えられます。

ここでは、自己PRで必ず書いておきたいウケるPRを例文を交えてご紹介したいと思います。

プロフィールで必ず書いておきたい内容

アンケート用紙

結婚相談所のプロフィールや自己PR文で押さえておきたい項目をまとめます。

これらの文章を書いておくだけで、相手の印象は大きく異なります。

■プロフィールで押さえたいポイント

  1. 好感度30%UP!冒頭と最後の「魔法の言葉」
  2. 結婚の理由・理想の生活を書く
  3. 趣味を書く
  4. 誠実さをアピールする
  5. チャームポイントを記載する
  6. 希望する異性のタイプを書く

好感度30%UP!冒頭と最後の「魔法の言葉」

スマホを持つ女性

自己PRの冒頭に書く言葉と、終わりの言葉に「好感度が30%以上UPする魔法の言葉2つ」を入れると、好感度がアップします。

1つ目は、この言葉です。

プロフィールを見ていただき、ありがとうございます。

まず、プロフィールの最初は「初めまして」ではなく「見てくださってありがとうございます」というこ言葉で始めます。

この文章のポイントは、自分のプロフを見てくれた=自分に少しでも興味を持ってくれたことに対する感謝の気持ちを述べていることです。

感謝の言葉を書くことで、丁寧で謙虚な人という印象を与えることができます。

プロフィール文章の最後も、「ここまで見てくださってありがとうございました」という言葉を入れると、より丁寧です。

この一文を書くだけで、私はグッときます。。

そしてプロフィールの中には、もう一つの魔法の言葉を書きます。

必ずお返事します。

お返事を約束することで、相手からアプローチが来る確率は大きく高まります。

正直に言うと、実際に返信する必要はありませんが…もし気がひけるなら「遅くなるかもしれませんが、できるだけ返事は返すようにしています」でも構いません(→男性の返信が遅い理由について)。

結婚相談所や婚活サイトでは、返事がこないことが多いので、返信を保証すると相手も「アプローチしてみようかな…」という気持ちになります。

この2つの言葉をプロフィールに盛り込むと、相手からアプローチを受ける数が増えやすいです。

結婚の理由・理想の生活を書く

ソファに座るカップル

次に、自己PRの中に書きたい内容についてです。

婚活をする上では、結婚の理由や理想の生活を書いておくことが大切です。

真面目に婚活をしていることがアピールできるだけでなく、婚活サービスの中では結婚観が合う人とマッチングすることが大切だからです。

ポイントは、下記2点です。

  1. 結婚したい理由はマジメに書く
  2. 理想の生活は抽象的に書く

まず、結婚したい理由を真面目に書くことで、真剣に婚活をしていることをアピールします。

最も無難、かつ印象がいい理由としては、「あなたがマジメでこれまで出会いがなかった」などです。

■文章例

職場が女性(男性)ばかりで、これまでなかなか出会いがありませんでした。ただ、このままではいけないと思い、一念発起して結婚相談所に入会しました。

20代は仕事に打ち込んできたため結婚は考えていませんでした。しかし、将来のことを考えると、安心できる生涯のパートナーがいないと寂しいなと、ふと感じてしまいました。

上記の文例のポイントは、「出会いがなかった」「これまでは結婚を考えていなかったが今は考えている」ということです。

逆に、理想の生活については具体的に書きすぎない方が良いです。

具体的に書くと、「マンションに住んで、子どもを3人作って、年1回は海外旅行して…」と、自分の願望をただ押し付けているだけの自己PRになってしまします(→理想の高さを直すには)。

これではプロフィールを見た人が引いてしまうので、下記のように抽象的に書くと「いい人そう」というポジティブな印象になります。

■文章例

休日はのんびりと一緒に過ごしたり、時にはアクティブに遊んだり…一緒に色々なことにチャレンジしていきたいです。

どんなときも安心できて、いつも笑顔の絶えない家庭が築きたいと思っています。

このように抽象的に書くと、かなり多くの人が共感できる文章にもなります。

結婚生活はパートナーと話し合いながら形にしていくものなので、具体的な結婚生活についての話は信頼関係を築いてから話すことをおすすめします。

趣味を書く

読書をする女性

趣味を書くことで、相手がアプローチしやすいきっかけを作ることもポイントです。

相手が初めてあなたにメッセージを送ったり、会って話したりする時に共通の話題を見つけやすくなります。

■文章例

本を読むのが好きなので、よくカフェで小説を読んでいます。最近は村上春樹さんの「ノルウェーの森」を読みました。ラストシーンでつい、ひとりで泣いてしまいました。。

村上春樹さんの本は初めて読んだのですが、とても面白くてハマりそうです。もしよかったら良いタイトル教えてください。(何か他におすすめの小説はありますか?)

このように、興味があること質問を載せておくのも、返信をしやすくなります。

たとえば、同じく村上春樹が好きな人は「新作の◯◯、おすすめですよ」と、話題を広げやすいです。

お互いに共通の話題があると、メッセージのやりとりが長く続いた時も楽しく会話が続きやすくなります(→メッセージやラインでおすすめの話題はこちら)。

気が合う人とマッチングする確率も上がるので、おすすめです。

誠実さをアピールする

スーツの男性

婚活をしている人のほとんどが結婚相手に求めるのは、誠実さや真摯さです。

男女とも、結婚を前提に交際するなら、遊び好きな(チャラい)人は避けたいですよね(→誠実な男性を見分ける方法について)。

なのでプロフィールでは、自分をアピールしつつも謙虚さが伝わるような文章を心がけることをおすすめします。

■文章例

・なんの取り柄もない私ですが、映画の知識だけは豊富です。面白い映画ならいくらでも紹介できます。

・普段は失敗してばかりいますが、諦めずに続けることだけには自信があります。昨年は、務めている会社で皆勤賞を取ることができました。

・これまで仕事中心の生活で、出会いがありませんでした。しかし、結婚のためにちゃんとしたお付き合いがしたいと思い、今は仕事を制限し、プライベートも楽しむようにしています。

自分をアピール=自分を良く書くことに抵抗がある人も、このようにネガティブなこと→ポジティブなこと、という順で書くと、図々しい印象になりません。

チャームポイントを記載する

笑顔の女性

これは恥ずかしい人もいると思うので、できる人だけで構いません。

特に、顔写真を掲載しない場合は、自分の印象をなるべく具体的に伝えるために有効です(→婚活サイトに顔写真を載せるのは危険?)。

■文章例

笑顔がいいってよく言われます

芸能人で言うと、○○に似ていると言われます。

目がチャームポイントです

チャームポイント、という書き方が恥ずかしければ、「○○とよく言われます」という他己評価で書くと良いと思います。

相手があなたの顔を想像しやすいポイントを1つでも書いておくと、顔写真がなくてもプロフィールのフィーリングが合えばアプローチを受けやすくなります。

そして多くの場合は、顔の特徴を書くとポジティブに解釈する傾向があるので、相手からの反応も良くなります。

希望する異性のタイプを書く

ハートを持つ男性

プロフィールに希望する相手のタイプを書くことも大切です。

その際、なるべく多くの人からアプローチがほしい場合は抽象的に、希望するタイプの人とのみマッチングしたい場合は具体的に書くと良いです。

たとえば、抽象的に書くと下記のようなイメージです。

■文章例

・好みのタイプは、一緒にいて落ち着ける人です。(抽象的

このように書くと当てはまる人共感する人が多くなるので、いろいろな人からアプローチが来る可能性が高くなります。

一方、具体的に書くと下記のようになります。

■文章例

・音楽が好きなので、ライブに行ったり共通の趣味が楽しめる人がいいです。(具体的

趣味が合う人と結婚したい人や、譲れない価値観がある人は、プロフィールの段階でしっかり書いておいてもOKです。

ただし、あまりにも当てはまる人が少ないことを書くと、アプローチが減ってしまうかもしれません。

たとえば「専業主婦になりたいので、年収800万円以上の方を希望しています」など、スペックに関して書くと当てはまる人からも敬遠される可能性が高いです(→専業主婦になりたい人はこちら)。

第一印象を左右するプロフィールは、力を入れて書く

悩む男性

たまに、プロフィールが空白の人やほとんど書いてない人を見かけます。

文章をうまく書くのが苦手という人も、もちろんいるかと思います。

しかし、自己PRが短いということは「適当な気持ちで結婚相談所に入会している」という印象を与える可能性がゼロではありません。

また、あなたのことを「良いか悪いか判断のしようがない」と感じる人もいるもしれません。

本当は相性が良い異性があなたのプロフィールを見つけても、自己PRが弱くスルーされてしまってはもったいないです。

プロフィール文章は、会う前に相手に与える第一印象そのものになります。

あなたの良さが十分伝わるような自己PRを、最初は時間をかけて書くことをおすすめします。

しっかり作ったプロフィールは、その後の婚活を有利にするための武器になります。

次の記事は、安心して利用できるおすすめ婚活サイトTOP5をまとめたコラムです。