ときめく女性

「ブサメンだけどお金持ちの人」と「イケメンだけどダメ男」、どちらがモテるのかという議論はよくあります。

「※イケメンに限る」などと言われることも良くありますが、外見や容姿は持って生まれたものです。

一方、お金持ちはその人の努力によって掴んだものだと言えます。

また、いわゆるイケメンではない、どちらかというとブサメンだけどモテる人もいるのは事実です。

そこで今回は「イケメン VS お金持ち」、どちらの方が好みなのかを総勢500人の女性に聞いてみました。

回答してくれたのは、20代・30人の女性です。

結論:お金持ちが最強にモテる

ハートを持つ男性

今回の調査内容は「ホンネで。次のうち選ぶならどの男性?」という内容で、下記5人の男性がいたらどの人を選ぶかを回答してもらいました。

次のうち、選ぶならどの男性?
  • 超イケメンだけど金なし、グータラのダメ男(借金あり)
  • 超ブサメンだけどハイステータスでお金持ちな男性
  • 超ブサメンだけど仕事は頑張っている男性
  • フツメンだけどバツイチ子持ち
  • フツメンでエッチが超上手いけど浮気症

イケメンだけどダメ男、ブサメンだけどハイスペック、その他のフツメンから選べるという内容です。

その結果、顔などよりお金が一番ということがわかってしまいました。

選ぶならどの男性?

1位:超ブサメンだけどハイステータスでお金持ちな男性 200票(40%)

2位:超ブサメンだけど仕事は頑張っている男性 171票(34.2%)

3位:フツメンだけどバツイチ子持ち 110票(22%)

4位:フツメンでエッチが超上手いけど浮気症 12票(2.4%)

5位:超イケメンだけど金なし、グータラのダメ男(借金あり) 7票(1.4%)

イケメン惨敗です。

逆に言うと、ブサメンだからと言ってモテないというのは理由にはならないとも言えます。

当サイトが過去に行ってきた調査でもわかっていたことではありますが、ここでも20~30代女性は安定を最も重視しているということが調査結果に表れました。

将来の安定を考えた場合、借金がある人や浮気症の人よりも、お金持ちや仕事を頑張っている人の方が絶対良いということです。

そこに顔の良し悪しは、あまり関係ないようです。

この傾向は、おそらく40代以上の女性でも似た結果になるのではないかと思います。

プラスが多い男性より、マイナスが少ない男性の方が高評価

女性支持率が低い

上記の結果を読み解いていくと、女性はプラスポイントが多い男性より、マイナスポイントが少ない男性を選んでいることがわかりました。

イケメンであることは間違いなくプラスだと思いますが、借金があったりグータラなど、それ以上の欠点がある男性は選びたくないと考えている女性が多かったからです。

顔が良くても中身が伴っていなければ、相手にされないようです。

他にも、バツイチや浮気性のフツメンよりも、ブサメンで仕事を頑張っている男性の方がカッコイイと女性は判断していました。

また、今回ブサメンに関しては「お金持ちのブサメン」と「仕事を頑張っているブサメン」という選択肢を設けましたが、同じブサメンならお金を持っている方が良いという結果でした。

仕事を頑張った結果、給料も上がることにつながると思えば、女性はより結果を出している男性を評価するとも言えるかもしれません。

女性にモテるには、良い部分を磨くことも大切ですがマイナス部分をなくす方が効果的な可能性が高いです。

ちなみに、今回のアンケートで挙げた借金やギャンブル、浮気性以外に、女性が男性に対してネガティブな印象を持つ特徴は下記などです。

■女性が男性の欠点だと感じる代表的な特徴

  • タバコを吸う
  • 酒癖が悪い
  • マザコン
  • 清潔感がない

このような、一般的に女性から好かれにくい点を改善するだけでも、女性からの印象は大きく変わってくると思います。

絶対に選びたくない男性は?

バツ印を作る女性

ちなみに、逆に「絶対に選びたくない男性は?」と聞いてみたところ、「超イケメンだけど金なし、グータラのダメ男(借金あり)」が圧倒的に不評でした。

絶対に選びたくない男性は?

1位:超イケメンだけど金なし、グータラのダメ男(借金あり) 355票(71.0%)

2位:フツメンでエッチが超上手いけど浮気症 111票(22.2%)

3位:超ブサメンだけどハイステータスでお金持ちな男性 14票(2.8%)

4位:フツメンだけどバツイチ子持ち 12票(2.4%)

5位:超ブサメンだけど仕事は頑張っている男性 8票(1.6%)

どんなにイケメンでも、借金があって働かない男は女性ウケが最悪であることがわかりました。

2位には浮気症のフツメンがランクインしましたが、借金があって働かない男に比べたら随分マシと判断されています。

浮気は絶対NGと言う女性は多いイメージですが、お金にだらしない男性の方が何倍も嫌われるようです。

やはり、たとえブサメンやフツメンでも、誠実で仕事に打ち込むことで、ダメ男なイケメンより好印象を持ってもらえそうです。

また、「バツイチ子持ち」は意外にもマイナスポイントではないことも判明しました。

4位・5位を見てみると、ブサメンで金持ちの男性よりも、フツメンでバツイチ子持ちの男性の方がマシと考えている女性の方が多い結果だったからです。

バツイチ子持ちという状況は女性にとってそこまで大きな欠点ではなく、ブサメンという欠点がある男性よりはバツイチフツメンという「マイナスポイントのない男性」が選ばれているようです。

モテるポイントは「安定感」

スーツを着た男性

今回の女性500人アンケートから、大きな長所・大きな短所がどちらもある男性より、短所が少ない男性の方がモテることがわかりました。

「お金を持っていようが、ブサメンは絶対にイヤ」という女性も少数派ながらいましたが、欠点の多いイケメンよりは欠点の少ないブサメンの方が多く選ばれていました。

自分はブサメンだからモテないと思っている人は、女性から見てマイナスポイントになっていることを改善するとモテるようになるかもしれません。

実際に、そこまでイケメンではないもののモテる、いわゆる「雰囲気イケメン」という男性も少なからず存在します。

このような男性は共通して、人柄や職業などに安定感がある人が多いです。

女性がマイナスに感じる男性の特徴をつぶしていくと、おのずと安定感がある男性になっていくと思います。

よって、まずは仕事を一生懸命頑張って、相手の女性に安心してもらえるような男性を目指す方が、お金持ちになったり顔を変えたりするよりおすすめです。

また、「安定」というキーワードを考えると、借金がある人はまず最初にそれを完済することをおすすめします。

心身ともにクリーンでちゃんと働いていれば、顔の良し悪しは気にするレベルではなありません。