気になる人に何回目のデートで告白すべき?女性のホンネを聞いてみた

告白

知り合いの紹介、コンパ、婚活パーティー、そしてネット婚活など、出会いのきっかけは様々です。

しかし、知り合った後にデートを重ね、最終的にあなたの気持ちを伝える「告白」をすることで彼氏・彼女の関係になるというのは、どんな出会い方であろうと共通していますよね。

では、知り合ってから何回目のデートで告白するのが一番良いのでしょうか。

1回目のデートでいきなり告白するのは早すぎる気がしますし、逆に10回のデートしているのに告白をしない状態だと、相手は「この人は私と友達として付き合いたいのかな?」と思ってしまい気持ちも冷めてしまいます。

もちろん女性から気持ちを伝えるのもありですが、多くの場合女性は告白するよりもされたいという気持ちを持っている人が多いです。

告白は勇気がいることですが、できれば勇気を出して男性から気持ちを伝えるのが良いと思います。

何回目のデートで告白すべきか聞いてみた

何回目のデートで告白をすればよいか。その答えはやはり女性に聞いてみるのが一番でしょう。

ということでアラサー婚活Webでは、20代・30代の500人の女性にアンケートを取り、女性の本音の意見を聞いてみました。

告白は3回目のデートでして欲しい女性が圧倒的に多い

何回目のデートで告白して欲しい?

500人の女性に意見を聞いたところ、以下の結果になりました。

何回目のデートで告白して欲しい?

  • 1回目:42人(8%)
  • 2回目:82人(16%)
  • 3回目:271人(54%)
  • 4回目:42人(6%)
  • 5回目:41人(8%)
  • 6回目以上:33人(7%)

結果を見てみると、3回目に告白して欲しい女性が全体の半数以上という結果となりました。

これだけ多くの女性が3回目と回答しているということは、相手の女性も3回目のデートで「告白されるかも…」という気持ちを少なからず持っていると思われます。

その次に回答が多かったのは「2回目」です。

女性にもよりますが、4回目・5回目・6回目以降になるに連れ、期待度は下がっていきます。付き合いたいと思うなら、2回目か3回目には必ず告白を。それが難しいなら4回目には気持ちを伝えることが大切です。

なぜ女性は3回目のデートで告白されたいのか?

デート

では、なぜ女性は3回目のデートで告白して欲しいと思うのでしょうか。

これには、いくつかの理由があります。女性特有のものもあるので、男性には理解し難いかもしれませんが、理解してあげてください。

1回目はお試し、2回目で確信に

そもそも、女性はまったく興味のない相手とはデートしません。(これは男性も同じだと思いますが)

つまり、あなたが1回目のデートに誘っている時点であなたは少なからず相手の女性に興味があるし、逆に相手の女性もあなたの誘いに応じている時点で、あなたに対して全く興味がないわけではないということです。

そして、1回目のデートはお試し。
2人で話すとどんな会話をするか、どんな場所に行くか、一緒にいて楽しいか、しんどくないかなど、お互いの相性を確かめます。

2回目のデートで楽しければ、相手の女性は「この人と付き合ってもいいかも」とすでに思っています

なぜかというと、1回目のデートで楽しくなければ2回目はないからです。2回目の誘いに応じてくれたということは、1回目のデートが楽しかったという裏付けでもあります。

そして3回目で告白という流れです。
3回目のデートに応じてくれたということは、2回目のデートも楽しかったということです。

女性は、好きでもないし興味もない人と3回もデートしないので、3回目のデートに応じてくれている時点で、「付き合ってもいい」と考えている女性が大半だということです。

よく「3回目のデートで告白すると成功率が高い」と言われますが、その理由は上記の理由からだと思っています。

4回目以降は回数を重ねるごとに成功率は下がる

告白失敗

逆に、4回目・5回目とデートに応じてくれているのに、あなたが気持ちを伝えないままでいると、女性の気持ちは急激に冷めていきます。

男性は女性とデートできるだけで楽しい生き物ですが、女性は男性とデートできるだけで楽しい生き物ではありません。ここは、男女の違いの一つです。

正確には、女性は付き合っていない男性と何回もデートするよりも、「好きな人・彼氏」のような特別な人と何回もデートするのが楽しいという意見を持つ人が多いです。

つまり、あなたのことに興味があるからデートに応じるものの、手も繋がない、キスもない、告白もないという状態だと、次第に女性も飽きてしまいます。

また、付き合ってもいないのに、何もない状態でデートを重ねると徐々に会話や落ち度(相手の嫌な部分)などが見えてきて、ボロが出ます。そうなると、告白の成功率は下がってしまいます。

毎回のデートに意味を持たせること

大切なのは、毎回のデートに意味を持たせることです。

3回目で告白せずとも、「お互いの距離が近づいている感」が大切です。

例えば、「1回目はお試し、2回目で確信に、3回目で告白してカップルという関係性になる、4回目で手をつなぐ、5回目でキス、6回目でエッチ」と言った具合に、毎回のデートで段階的に関係が深まれば、女性も飽きません。(ここまで順を追う必要はありませんが)

最も、告白をして「彼氏・彼女」の関係性になってしまえば、女性はあなたのことを大切な存在として認識してくれます。

いかがでしたか

女性の意見を見てもわかるとおり、告白するのにベストなデート回数は3回です。

もし勇気が出ず気持ちを伝えられなければ、LINEや電話でもいいでしょう。少なくとも4回目、5回目とムダなデートを重ねるよりは、付き合える確率は高いと思います。