どんな服のブランドがモテる?30代男性に着て欲しいアパレルブランド

男性の服

婚活をしていると、様々な女性とデートの機会も増えますよね。

彼女とのデートなら、お互いのことを知っている者同士なので、あなたの服装についても理解してくれるでしょう。しかし、お付き合いしていない女性と初めてデートするときは、服装には気にかけたいところ。

あまりに服装がダサすぎると、せっかくのデートで頑張っても上手く行きません。

そこで、30代の男性ならどのような服装を着れば良いのか20代・30代の女性に聞いてみました。

30代の男性が女性とデートする時に気をつけたい服装

今回は「どんなアパレルブランドを着て欲しいですか?」と質問したのですが、女性は「ブランドにはこだわらない」という回答が多数でした。

一方で、多くの女性に共通する「こうあってほしい」というものも見えてきましたので、共有したいと思います。

ブランドは気にしないが清潔感は重要

清潔感のある男性

20代・30代の多くの女性が「男性が着る服装のブランドは気にしない」と回答しています。

・ブランドにこだわるよりも、本人に似合うもので清潔感のあるものであれば何でも。

・清潔感があり似合っていればUNIQLOでも可。

・安物に見えず清潔感があれば気にしない

服装だけでなく、「清潔感」という言葉は女性がよく口にするキーワードです。

髪型はボサボサではないか、爪が伸びすぎていないか、肌がニキビだらけで脂ぎっていないかなど、パッと見た時に清潔感がでているかどうかが重要ということですね。

ユニクロでもOKという残念さ

ユニクロ

また、多くの女性が「似合っていればユニクロでもOK」「清潔感があればユニクロでもOK」と意見しています。

つまり、全身ユニクロのコーディネートでも決して悪くはないということです。似合っている、清潔感があるというのが前提です。

しかし私はここで一つの疑問を持ちます。「ユニクロでもOK」ってどういう意味なのかと。

「ユニクロでもOK」ということはつまり、服のブランドにはこだわらないのでユニクロでも全然よいけど、ユニクロは決していいものではないブランドという認識を持っているということの裏返しではないでしょうか。

「ユニクロがいい!」じゃなくて「ユニクロでもOK」が女性の意見です。

わかりやすく言うと、本当に服装にこだわらないならユニクロでもマイナスにはならないですが、女性からプラスのポイントを勝ち取ろうと思ったら、服装にも少しこだわったほうがいいということですね。

ブランドというよりはセレクトショップが無難

omiai-osusume-rank

着て欲しいブランドについて女性に聞いてみてルイ・ヴィトンのような「ハイブランド」と回答した人はほとんどいませんでした。

ブランドにこだわらないと答えた人が多かった一方で、結構な比率の女性が回答したのが「セレクトショップ」の存在です。

セレクトショップとは、「ビームス、アーバンリサーチ、ユナイテッド・アローズ、エディフィス、シップス」といったブランドで、オリジナルブランドの他に上質なブランドのアイテムを仕入れて売っているお店です。若い人達が集まるようなショッピングモールには大抵、テナントとして入っています。

上記の5ブランドを回答した人は全体の10%以上。中でも「ユナイテッド・アローズ」と回答した人が多かったです。

販売単価が5千円~数万円程度とユニクロなどのファストファッションと比較して少し高いのですが、その分良い物・清潔感のあるものがラインナップされていることが多いので、30代の男性が選択するには良いと思います。

「20代だと少し手が出ない価格だけど、30代なので少しいいものを。」こうした部分に、20代との違いというか大人っぽさが出てくるのかなと思いました。

地雷服はこれだ!避けたいブランドや服装

ng-fashion

逆に、こういう服は着てほしくないというNG服もあります。

・その人に合っていればいいと思いますがブランドを前面にだせれると引いてしまいます。

・特にないが、しまむらブランドは嫌だ

・B系は嫌だ。

・しまむらやスーパーなどはやめてほしい

・ブランドを主張しすぎている服はむしろ嫌。おしゃれなレストランに行けそうな服。

全身ブランドでもいけないし、安すぎるのもNGということで、無難な服装が一番良いということですね。

基準として分かりやすいのは「おしゃれなレストランに行けそうな服」です。

シャツやジャケット、カットソーなんかが無難っぽいくていいのではないでしょうか。