女性があなたと付き合うかどうか判断しているポイントを聞きました

女性

女性があなたと付き合うかどうかを決めるとき、どの部分を重視して判断しているか気になりませんか?

もし、告白した相手にフラレてしまったとして、なぜ自分はフラレてしまったのか?なぜ自分は選ばれなかったのか気にしてしまう男性の方も多いと思います。

しかし、フラレたからといってその理由を女性に聞いてしまうのはマナー違反です。あなたが振られてしまったのには理由があるはずですですが、その原因は自分自身で見つけなければなりません。

相手に理由を問いたくなってしまう気持ちはわかりますが、それを言わせるのは失礼ですよね。女性にとっては、あなたを振った理由(あなたのどこがダメだったのか)なんて本人を目の前にして言いにくいに決まっています。

女性が付き合う相手を選ぶポイントは?

では、世の中の女性は男性と付き合うかどうかを決めるとき、どのポイントを重視しているのでしょうか。

アラサー婚活Webでは500人の20代・30代の女性に意見を聞き、女性が男性を選ぶ上で重視している部分をまとめました。

もっとも重視されるのは性格と価値観

価値観の合うカップル

よく「価値観の違いで別れた」という話を聞きますが、やはり付き合う相手を選ぶポイントとして性格と価値観が重要だと考えている女性は多いです。

ただ、これが意外と難しい。というのも、性格も価値観も相性の問題であって、あなた自身が自分磨きをしたからといって、その相手とマッチする性格や価値観を手に入れられるわけではないからです。

しいて言うのであれば広い心を持ち、自分との価値観の違いを認められる器の大きさを持つことでしょうか。

あなた自身の性格や価値観を変えるのは難しいですが、相手の性格や価値観を認められる存在にはなれるはずです。

このような意見がありました

・家族になれるか。その場合性格や収入面で最低限自分が合わせられるかどうか。(36歳 東京)

・性格と金銭感覚が合うかどうか(26歳 宮城)

・ずっと一緒に暮らしていけるかなど、性格の相性。(30歳 茨木)

・私は3高は全く重視しません。優しさが感じられるか、価値観が合うかの方が重要。(28歳 大阪)

・自分とは意見や価値観が違う人のことも認める柔軟性があるか。(29歳 愛知)

また、一言に「価値観」と言っても女性によって違いが見られました。食の価値観を重視する人もいれば金銭感覚や趣味が合うというのを重要だと考えている人もいました。

価値観についてもう一つ付け加えておくと「一緒にいて楽しいか」と回答した女性も多かったです。これはつまり、話が合うかどうかということですね。

余談ですが、私の意見を述べておくと「一緒にいて楽しいと思って欲しいからと言って相手の趣味に合わせる必要はない」ということです。

優しい男性は特に、相手の女性に楽しんでもらいたいと思って、相手の趣味にマッチするデートを企画します。

例えば、気になる女性がスポーツ観戦が好きだから、あなた自身はスポーツに全く興味がないのにデートでスポーツ観戦に誘うといった具合です。

実はこれは逆効果で、相手の女性は「いつもは楽しいスポーツ観戦なのに盛り上がれなかった…」と思ってしまうことが多く、結果的に「この人といても楽しくない」と思われてしまうことが多いです。

ですので、相手の趣味に合わせる必要はなく、あなたが美術館が好きなら、相手の女性が美術館に行ったことがなくても「美術館」デートに誘うべきだと思っています。こうすることで、女性は「非日常の体験 → 楽しい。この人は私の知らない世界を知っている」と感じてもらえることが多いように思います。

金銭感覚は結構大事

金銭感覚

よく、デートの時に食事を奢るのは割り勘にするのか?という質問があります。女性はこういったところでもあなたの金銭感覚を測っているのかもしれません。

割り勘にすると「ケチ」と思われる可能性がありますが、とりあえず奢る方向性で動いて女性がどうしても割り勘でと言ってきたらそれに応じることで、相手の金銭感覚に合わせることができます。つまり結論からいうと、奢っておいて損はないということになります。

相手を選ぶ時のポイントとして、金銭感覚が合うか?を重要だと考える人も多かったです。

この「金銭感覚」という言葉ですが、噛み砕いて理解すると

  • デート代を奢るか割り勘にするか
  • お金を貯められる倹約家か

という2点に尽きると思います。
デート代については相手に合わせることが必要です。これは女性によって「奢って欲しいと考える人」と「割り勘がいいと思う人」に分かれるからです。

2点目は、お金を貯めることができて節約もしっかりとできる、つまり「お金の管理ができる人」になることが正解だと思います。なぜなら「無駄遣いする男が好き」という女性はほとんどいないからです。

「金銭感覚が合う人」と一言で言っても、その言葉の裏にはこういった答えがあるということですね。

・食事や金銭感覚などの価値観が一致するか(25歳 千葉)

・お金の使い方や借金がないかどうか(30歳 京都)

・お金の使い方やちゃんと仕事をしているか(22歳 東京)

また、「金銭感覚」という言葉には「借金がないか?」「仕事をきちんとしているか」ということも含まれます。この辺りは努力次第で改善できるポイントなので、借金はなくす、仕事を頑張ることも意識しましょう。

その他にも意見はたくさん

カップル

その他にもこのような意見がありました。

・ストレス耐性が非常に強くタフかどうか。(29歳 北海道)

・話をよく聞いて、誠実に反応してくれるか(31歳 静岡)

・将来のことを具体的に考えているか(27歳 京都)

・食事のマナー。音を立てて食べたり、米粒を残すのはナシ(38歳 東京)

・優しさ。家族や友達、他人に対して気遣いをしたり優しさを持って接することができるか(32歳 千葉)

女性が相手を選ぶ上で重視しているポイントを一つずつ押さえていくだけでも、好きな人と付き合える確率はかなり上がると思います。

しかし、お付き合いは相手あってのことなので、必ず付き合えるではありません。その場合は相手の気持ちを尊重し、気持ちを切り替えて次の人を探すことも大切だと思います。