エンジェルの口コミ

「エンジェル」は、マッチング技術が評判の婚活サイトです。

婚活サイトの中では料金設定がやや高めですが、結婚相談所のようなサービスを受けられるのが最大のメリットです。

専門家のアドバイスや異性紹介といったサービスを、ネット婚活に近い価格帯で利用できます。

マッチングも婚活サイトより緻密で、「エンジェルマッチ」という特許取得済みの自社システムを採用しています。

エンジェルマッチが実際に良いのかどうか、利用者の口コミから調べてみました。

まじめな人が多いが会員数は少ない感覚

掲示板の口コミ

容赦ない意見が飛び交う某掲示板では、エンジェルを「まじめな人が多い」と評価する口コミが多かったです。

しかし、「会員が少ない」「写真を載せている人が少ない」という声も多々ありました。

■良い口コミ

ここで良い人に出会えたよ。不特定多数の人にもてる必要はなくて、気が合う1人に出会えればいいのだからまあ満足してる。システムはそんなに良くないけど。

◯エンジェル先月入りました。かなり誠実なサイトかな?と思っています。

◯20代が多いです

■悪い口コミ

会員数は少ないし、料金もネット婚活としては高い部類に入る

△真面目系って載ってたから入ろうかと思ったけど人少ないのかー…知名度も低めだよね?

△比較的男性は少なめかな?メール出しても返事が帰ってこない‥‥

△そもそも写真掲載してる人のほうが少ないので、容姿の許容範囲を判断しようがない。せめて会う前に写真交換はしたいな

△ここの男性会員、写真なし多すぎ。写真出してる人半分くらいしかいないのでは?

過去に「エンジェルは男性が少ない」という口コミがありましたが、現在はかなり改善されています。

記事執筆時点の男女比は、男性46%、女性54%とほぼ半々です。

エンジェルの会員数に関しては非公開ですが、ペアーズやOmiaiといった大手マッチングアプリより少ないかと思います。

しかし、エンジェルのサービス内容は、安いマッチングアプリとは大きく異なります。

エンジェルはオンライン型結婚相談所という位置付けなので、会員数の多さより「出会いの質」重視です。

特に、特許取得済みのマッチング技術で異性を紹介してもらえるのは、大きなメリットです。

マッチングアプリは、活動履歴にもとづいたオススメ会員は表示されても、性格や価値観が合う会員を紹介することはできません。

エンジェルでは入会前に全員が性格診断を受けており、それを分析して相性がいい異性を毎月紹介してくれます。

さらに、エンジェルでは会員一人ひとりに担当アドバイザーをつけるので、困ったことがあればいつでも相談できる環境があります。

これらはマッチングアプリにはない、結婚相談所ならではのメリットです。

エンジェルは全サービスをネット完結にすることで、結婚相談所に近いサービスを婚活サイト並みの低価格で提供しています。

エンジェルの料金は婚活サイトの中ではやや高めですが、結婚相談所と比較すると破格の安さです。

→エンジェルの料金システムはこちらで解説しています。

他社サイトと比較した口コミ

比較する女性

ネット掲示板の口コミでは、エンジェルと他社婚活サイトを使っている人の意見もありました。

比較対象となることが多かったのは、婚活サイト大手のブライダルネットです。

ブライダルネットは成婚率が高いと評判で、エンジェルと同じく完全有料の婚活サイトです。

エンジェルの方が使いやすいという人もいれば、ブライダルネットの方が良いという口コミもありました。

■ブライダルネットと比較した、エンジェルの口コミ

◯「ブライダルネット」より使いやすいです。

◯エンジェルのいいところは非会員から一切プロフを閲覧されないこと(ヤフー、エキサイト婚活、ブライダルネット等、他の婚活サイトは「お試し検索」みたいなことができてしまう)

△詳細条件で検索できるのは便利だけど、なーんか使いにくいのは検索結果の件数が表示されないせい?ブライダルネットより会員の動きが鈍い気がする
あと写真公開してる人が少ない!

△エンジェルは本人確認以外の証明書提出システムがないのがイタイ
証明書があるからと信用しすぎるものまずいけど、ブライダルネットで証明書付きの人と交際できるよう頑張った方がいい気がする

証明書提出システムとは、提出必須ではない証明書を提出することを指します。

結婚相談所と婚活サイトは、どちらも入会時に本人確認書類が必要です。

さらに婚活サイトは、任意で他の証明書も提出できる場合があります。たとえば、収入証明書や勤務先証明書、資格証明書などです。

任意提出の証明書を出すと、プロフィールに「証明書提出済み」と表示されます。証明書を提出していると、「プロフィールに偽りがない」という証になり、安心感を持ってもらえるという仕組みです。

例:年収証明として源泉徴収票を提出して、プロフィールの年収が正しいことを証明する

ブライダルネットには、この証明書システムがあります。証明書の受付が完了すれば、プロフィールに「証明書あり」とアイコンが表示されます。

一方、エンジェルには任意で証明書を提出するシステムがありません。

情報の正確さを重視する人は、ブライダルネットの方が安心かもしれません。

管理人の本音

返事を待つ男性の手

エンジェルのサービスは結婚相談所に近いので、婚活サイトだと思って登録するとギャップを感じるかもしれません。

大量のユーザーにアプローチするネット婚活とは違い、エンジェルは一人ひとりていねいにマッチングしていく結婚相談所のスタイルに近いです。

高いマッチング技術にもとづく紹介や専任アドバイザーのサポートで、腰を据えて婚活ができます。

会員数が少ない当初は「マッチング技術が高くても会員が少なければ意味がない」という声もあったようですが、現在は会員規模が増えてきています。

主な理由は、エンジェルがメディアで取り上げられることが増えたからです。OggiやAERAといった雑誌のほか、朝日新聞などで紹介されています。

個人的に気になるのは、会員規模よりも、写真掲載率が低いという口コミが多かったことです。

婚活では、やはり外見の第一印象も気になると思います。顔写真の掲載率が高い婚活サイトが良いなら、ブライダルネットもおすすめです。

ブライダルネットは会員数も多く、写真掲載率も比較的高めです。

料金も月額1,950~3,980円と安いので、エンジェルより入会しやすい婚活サイトです。