ペアーズは匿名で活動できるフェイスブックのアプリ

毎日2,000人が登録しているロングセラーアプリ「pairs(ペアーズ)」は、Facebookを使って婚活ができるマッチングアプリです。

婚活アプリの中では累積会員数No.1の最大手で、Facebook上で770万いいね!を獲得した実績もあります。

ユーザーの平均年齢は、男性が31歳、女性は28歳とアラサー中心です。

しかし会員数そのものが大きいので、アラフォー以上の会員の絶対数も多く、幅広い世代が使える婚活サービスと言えます。

さまざまな評判があるペアーズについて、基本的な使い方から口コミまで、わかりやすく解説します。

無料アプリを今すぐ試してみる

ペアーズ利用者の口コミ

アンケート結果

アラサー婚活Webは、実際にペアーズを使っている人に対してヒアリングを行いました。

回答してくださった方の多くは、ペアーズの知名度や規模に安心感を持って利用していました。

また、ペアーズアプリの使い勝手についても、具体的な声を聞くことができました。

友人の評判が後押しになった

■回答者プロフィール
京都 30代 女性@会社員(教育機関:事務)

当初はネットで出会うのが不安でしたが、日常生活で出会いが全くなかったので試しに登録してみました。

友人も登録していて、良いと聞いたのが後押しになった気がします。

大半の方は普通の方で、やり取りをしやすいです。

しかし、中には何が目的か良く分からない方もいるようなので、自分なりの線引きは必要かと思います。

ほかのサイトを利用していないので比較はできないですが、私にとっては使いやすく、内容についても自分なりに理解できたアプリでした。

この女性のように「みんなが使っていたから」という理由で、ペアーズを使い始める人は多いです。

それだけペアーズの知名度が高く、多くの人が安心して利用していると言えます。

ペアーズの実績や運営の安心感は大きいです。

また、女性は完全無料、男性もマッチングするまでは無料で使えるので、初心者が試しやすいというメリットもあります。

気になる人を探しやすい

■回答者プロフィール
神奈川 30代 女性@会社員(建設関係の事務)

最初は不安でしたが、日常では出会えない人や気が合う人を見つけたかったので、信頼できそうなペアーズに登録しました。

ペアーズはFacebookで登録しても友達にばれずに婚活できるという条件もクリアしていたので安心できました。

以前登録した出会い系サイトは業者っぽい人が多かったり、自分と気の合う人を見つけられなかったりと不安ばかりでした。

しかし、ペアーズは条件設定が細かい上に顔写真を登録してる人も多いので、気になる人を探すのが簡単でした。

年齢や居住地、仕事や年収といった基本情報のほかにも、結婚歴や子供の有無、喫煙や飲酒、体型などもチェックできます。

コミュニティもあるので、好きなことでつながってる人を探しやすいのも嬉しいです。

アプリを開いてメッセージやり取りをするのはちょっと面倒ですが、すぐにLINEを教えたくないので安心して使えています。

この方も、ペアーズに安心感を感じていました。

また、希望条件に合う異性を探しやすいという点も高く評価していて、コミュニティも活用されています。

私もPairsを使っていますが、確かに検索条件は細かく指定できます。

顔写真の掲載率も高いので、希望条件+第一印象での相手選びがしやすいです。

また、Pairsでは同じ趣味の人同士が集まるコミュニティもあり、「猫好き」「旅行が好き」といった趣味・好きなものでつながることもできます。

タップルとペアーズの比較

■回答者プロフィール
大阪 20代 女性@アルバイト(子供服の接客)

婚活系のアプリを探していたときに、上位に出てきたので登録しました。

思った以上にたくさんの方から「いいね!」を押してもらえます。

ラインなど、サイト外で連絡を取るようになった方もいます。

ちなみに私は、Pairsの類似サービスで「タップル誕生」というアプリも利用しています。

タップル誕生は、いいねかイマイチの2択でボタンを押すようになっているので、興味がない人が何度も出てくることがありません。

一方、ペアーズは相手からいいね!をもらった時にお断りするボタンがないので、ブロックするか非表示にしない限り、興味のない方がずっと表示され続けます。

その点、タップルの方が相手選びはしやすいですが、結果的に長く連絡を取り続けているのはペアーズで知り合った方が多いです。

Pairsの方が男性の質が高いような気もします。今のとこと勧誘などを受けたこともありません。

女性はペアーズに無料会員登録をするだけで、男性から「いいね」をたくさんもらえることが多いです。

これはペアーズに限らずマッチングアプリ全体の傾向です。しかし、ペアーズは会員数が多いので、人によっては他のアプリより多くいいねをもらえます。

また、この方は「タップル誕生」というマッチングアプリも使っており、その違いについても話していただきました。

タップル誕生は、どちらかというと婚活より恋活に強いアプリで、ペアーズよりカジュアルな使い方をするユーザーが多いです。

そのため、メッセージが長続きしづらいという口コミも多いです。

じっくりメッセージ交換をしてから真剣に会うネット婚活には、ペアーズの方が向いています。

ペアーズの登録はこちら

Facebookでの登録がおすすめ

Facebookで婚活

pairsを始める時は、Facebookと連携して登録する方法と、電話番号で登録する方法が選べます。

かつてはFacebookからしか登録できませんでしたが、今は電話番号でも登録できるようになっているので、Facebook連動に抵抗がある人も登録できます。

しかし、個人的には、ペアーズにはFacebookで登録することをおすすめします。

なぜなら、Facebookでつながっている友達に見つからなくなるからです。

Facebookからペアーズを始めると、Facebookでつながっている異性の知人・友人がペアーズの会員検索にヒットしなくなります。

※同性の会員は、もともと見ることができないようになっています

実名SNSとマッチングアプリを連携することに抵抗がある人もいるかもしれませんが、婚活をする上では身内バレ防止に役立ちます。

もちろん、フェイスブックのタイムラインに「ペアーズを使っている」ということが表示されることもありません。

ちなみに、電話番号からペアーズに一度登録したら、Facebookから登録し直すことはできません。

「会員検索で友達が出てきてしまった…不安だからやっぱりFacebookと連動させたい」と思っても、やり直せないので注意です。

Facebook登録と電話番号登録のメリット・デメリットをまとめると、以下のようになります。

Facebookから登録

■メリット

  • Facebookの異性の友達にバレなくなる
  • プロフィールの一部を引き継ぐので、最初のプロフィール作成が簡単になる

■デメリット

  • Facebookの友達が10人以上いないと登録できない
  • Facebookの登録情報と紐づくことに抵抗を感じる人もいる
電話番号から登録

■メリット

  • Facebookをしていなくても登録できる
  • 必要な情報は電話番号とメールアドレスだけ

■デメリット

  • 電話番号を変えるとペアーズのデータを引き継げなくなる
  • ログインのたびにSMS認証が必要

ちなみに、フェイスブックからペアーズに登録した時に連携される個人情報は、以下5点です。

■Facebookとペアーズを連動して紐づく個人情報

  • 公開しているプロフィール
  • 誕生日
  • 交際ステータス
  • メールアドレス
  • 友達リスト

この通り、住所や電話番号などの細かい個人情報までは連動されません。

私自身は、Facebookに登録している友達だけでもバレなくなるメリットが大きいと感じたので、Facebookから登録しています。

電話番号で登録した知人が「ログインのたびにSMS認証するのが面倒」と言っていたのも、後押しになりました。

しかし、Facebookをやっていない、今後もやるつもりがない人は電話番号で登録しても良いと思います。

ペアーズでは本名を公開せずに婚活ができるので、知り合いがいることに気づかない人も多いです。

サクラや業者がいない

スマホ

前述の通り、フェイスブックからpairsに登録するには、友達が10人以上いる必要があります。

これはいわゆる、「捨てアカウント」の登録防止のためです。

サクラや業者、もしくはいたずら目的の人がFacebookで捨てアカウントを作って、ペアーズを利用を使うことができないようにしています。

さらに、ペアーズは24時間365日体制でアプリ内を監視し、不審なユーザーがいないか巡回しています。

問題のあるユーザーや怪しいアカウントを見つけたら強制退会などの対処をし、安心して婚活できる環境を維持しています。

もし自分が迷惑なユーザーにつきまとわれたり、不審に思ったユーザーがいれば、ペアーズの運営に通報することをおすすめします。

また、迷惑行為はされていないけど「サクラか業者かもしれない」と感じたら、「もっとあなたのことが知りたいので、Facebookを公開して頂けないですか?」と聞いてみるのもありです。

Facebook連携でペアーズに登録していると、2回以上メッセージのやりとりをした相手に対して自分のFacebookページを公開することができます。

いたずら目的や業者の場合はFacebookのプロフィールもまっさらの可能性が高いので、Facebookの公開をいやがります。

もし公開を承諾してくれたとしても、Facebookになんの情報もなかったり、投稿内容や友達関係に違和感があったりしたら、関わらない方が無難です。

ペアーズ公式サイト

pairsの使い方

女性は完全無料

実際に、pairsの使い方をわかりやすく解説します。

まず最初に、ペアーズのアプリをダウンロードして無料会員登録をおこないます。

その後、本人確認書類を画像でアップロードして年齢確認を完了すれば、ペアーズが使えるようになります。

ペアーズは、女性は完全無料で利用可能です。

男性は女性とのメッセージやり取りをするタイミングで、有料会員登録が必要になります。

プロフィール作成や会員検索などは無料会員でもできるので、ぜひ話をしたいと思える女性を見つけてから有料会員登録すればOKです。

プロフィールを作成

悩む男性

まずは、ペアーズのプロフィールページを充実させることをおすすめします。

プロフィールが全然埋まっていなかったり、顔写真を載せていなかったりする状態だと、相手にアプローチをしても振り向いてもらえません。

口コミ紹介でも見た通り、ペアーズのプロフィール項目は多いので、最初は時間がかかります。

しかし、それだけ検索できる条件が多いということでもあるので、なるべく多くプロフィールを埋めることが望ましいです。

それだけ、異性に発見される確率も上がります。

また、プロフィール画像は顔写真を載せた方がマッチング率が上がります。

特にペアーズは、マッチングアプリの中でも顔写真の掲載率が高いので、顔写真がないとそれだけで「どんな人かわからないから」と除外されやすいです。

おすすめは、野外に遊びに行った時の写真や、明るいところで笑顔で自撮りした写真などです。

相手を探す

恋愛イメージ

プロフィールが完成したら、いよいよ気になる相手を探していきます。

基本の探し方は、希望条件で絞り込んで検索していく方法です。

居住地や年齢といった基本情報から、チャームポイントや体型などの見た目の情報など、さまざまな角度から異性を探せます。

もしくは、共通の趣味がある異性と出会いたい人は、コミュニティから探すのもおすすめです。

ペアーズでは「旅行が好き」「年上彼氏・年下彼女」といったコミュニティがたくさんあり、好きなコミュニティに自由に入れます。

コミュニティから近くに住んでいる異性を見つける、という探し方もできます。

もちろん、同じコミュニティの人からアプローチを受ける可能性もあるので、コミュニティに入るほど出会いの幅が広がります。

このように異性探しをして、気になる相手を見つけたら「いいね!」ボタンをタップします。

これで、相手に「興味があります」というアピールができます。

※相手探しや「いいね!」は、男性も無料です

相手からのいいね!を待つ

気になる相手に「いいね!」をしたら、次はその相手からいいねが返ってくるのを待ちます。

相手から無事に「いいね!」が返ってきたら、マッチングは成功です。

双方がマッチングして初めて、お互いメッセージ交換ができるようになります。

自分が異性から「いいね!」をもらった時も、同じようにいいねを返せばメッセージ交換ができるようになります。

もし相手が気に入らなければ、いいねを返す必要はありません。

メッセージ交換開始

吹き出し

お互いが「いいね!」をし合ってマッチングが成立したら、いよいよメッセージ交換が始まります。

メッセージの交換を通じて相手ことをもっと知り、お互いが「会いたい」という気持ちになったら初デートの約束をしてもOKです。

ちなみに、男性会員はメッセージ交換2通目から有料会員登録が必要です。

逆に、初めてのメッセージを送る時点では費用が発生しないので、有料登録をするのは相手から返事が返ってきてからでも大丈夫です。

ペアーズの無料登録はこちらから

料金プラン

電卓を持つ女性

pairsは有料の婚活サービスですが、女性は完全無料で使えます。

女性の有料オプションもありますが、無料のまま活動しても十分アクティブな婚活ができます。

男性は、3つの料金プランがあります。

無料会員

最初は、男女ともに無料会員登録からスタートします。

無料会員でも使える機能は多いので、男性の方も「ペアーズに自分のタイプの女性がいるか」がじっくり試せると思います。

男性が無料会員の間にできる活動は、下記のとおりです。

■男性無料会員ができること

  • 女性会員を探す
  • 相手に「いいね!」を送る(毎月30人まで)
  • 「いいね!」をくれた人に「いいね!」を返す(マッチング成立)
  • 初回1通目のメッセージ交換

いい相手が見つかるまでは、男性も無料でペアーズを使えるので安心です。

有料会員

男性有料会員の料金は、月額3,480円です。

婚活サイトの相場と同じくらいの料金です。

また、pairsは月額の定額制なので、マッチング成立した相手と何度でもメッセージ交換ができます

活動量にかかわらず料金が一定というところが、ペアーズと出会い系サイトとの一番の違いです。

出会い系サイトは、メッセージ交換のたびにポイントを消費する料金体系が多いです。

ただし、ペアーズはiPhoneやAndroidから課金すると少し高くなるので、可能であればクレジットカードで課金することをおすすめします。

プレミアムオプション

ハートを持つ女性

ペアーズには、男女ともに有料オプションサービスがあります。

男性会員向けは「プレミアムオプション」、女性会員向けは「レディースオプション」というプランです。

どちらもオプション料金は月額2,980円です。

男性の場合は、通常の月額費用3,480円に上乗せする形で、このオプション費用がかかります。

男性にとっては月額利用料が6,000円を超えることになりますが、その分ペアーズでの婚活を優位に進められるようになります。

代表的なプレミアムサービスの内容は、以下のとおりです。

■プレミアムサービスの内容

  • 相手がもらっている「いいね!」数がわかる(相手が人気の異性かどうかがわかる)
  • 検索結果の上位に表示される(いいね!をもらえる確率が上がる)
  • いいね!を送れる数が毎月50回に増える
  • メッセージの既読・未読がわかる機能

特に、検索上位に表示されるのはかなり有利だと思います。

ペアーズは会員数が多いので、検索結果に表示された異性会員が多いと、最初の方の人しかチェックしない人も多いです。

なので、検索上位に表示されるようになれば、それだけ発見される確率が高くなります。

さらに、こちらから送れるいいねの数も増えるので、積極的なアプローチもできるようになります。

pairs(ペアーズ)での出会いの流れ

pairsでの出会いの流れ

ペアーズの無料登録はこちら