ツヴァイ

ツヴァイは、イオングループが全国で運営している大手結婚相談所です。

知名度も高いので、婚活をまだ始めていない人でも聞いたことがあるかもしれません。

店舗数も多く、北海道から九州まで計53店舗を展開しています。地方で婚活をしたい人も利用しやすい結婚相談所と言えます。

さらにツヴァイには、大手企業や公務員の会員と多く出会えるというメリットもあります。

なぜなら、ツヴァイ会員の4分の1は法人会員制度を利用して入会しているからです。

ツヴァイの法人会員制度を利用している企業は、官公庁や知名度の高い企業も多いので、安定した勤め先の異性と出会えます。

ツヴァイ 公式サイト

料金プランを柔軟に組める

女性アドバイザー

ツヴァイの料金はいずれも成婚料が無料で、初期費用や月会費も他の結婚相談所と比べてリーズナブルです。

基本プランは3種類あります。

■ツヴァイの主な料金プラン

  • パーソナルサポート スタンダード
  • パーソナルサポート プレミアム
  • エリア限定パーソナルサポート(一部店舗のみ)

基本的には、「パーソナルサポート スタンダード」か「パーソナルサポート プレミアム」のどちらかから選びます。

パーソナルサポート プレミアムが一番上位のプランですが、スタンダードとの料金の違いは初期費用が5万円高くなるだけです。

サービス内容の違いは、初めてのお見合いの引き合わせまでしてもらえるかどうかです。

ツヴァイでは、このお見合い引き合わせサービスを「出会いのセッティングサービス」と呼びます。

■出会いのセッティングサービスとは

ツヴァイの出会いセッティングサービスでは、コーディネーターがお見合いの日時調整や場所の連絡お見合いの立ち会いを行ってくれます。

お見合いが始まる時はお見合いをする2人に加えてコーディネーターが同席し、お互いの紹介などをした後に退席するイメージです。

出会うまでに必要なセッティングをすべて代行してくれるので、忙しい人や恋愛経験が浅い人、異性に直接お見合い申込をするのが少し恥ずかしいという人に向いています。

引き合せサービスを利用できるのは、パーソナルサポート プレミアムのみです。

会ったことがない異性とのメッセージ交換が苦手な人や、2人きりでのお見合いは緊張しそうな人におすすめです。

■パーソナルサポート スタンダード

専門アドバイザーによるサポートあり。最も一般的なプランです。

  • 入会費:95,000円
  • 月会費:10,500円~15,600円
  • お見合い料:無料
  • 成婚料:無料

1年の活動に必要な料金:221,000円

■パーソナルサポート プレミアム

パーソナルサポートスタンダードの内容に加えて、初回お見合いのセッティングまでしてくれる上位プランです。

  • 入会費:145,000円
  • 月会費:10,500円~15,600円
  • お見合い料:無料
  • 成婚料:無料

1年の活動に必要な料金:271,000円~

■エリア限定パーソナルサポート

地方の人向けの安いプランです。紹介人数の保証がないかわりに、月会費が固定です。

  • 入会費:80,000円
  • 月会費:10,900円

1年の活動に必要な料金:198,800円~

月会費は毎月紹介してもらえる保証人数によって変わり、「パーソナルサポート スタンダード」と「パーソナルサポート プレミアム」の月会費はどちらも同じです。

■ツヴァイ 月会費ごとの毎月の紹介保証人数

年間紹介保証人数 料金(税別)
12人(1ヶ月1人)~ 10,500円
48人(1ヶ月4人)~ 14,000円
72人(1ヶ月6人)~ 14,800円
96人(1ヶ月8人)~ 15,600円

※エリア限定パーソナルサポートは除く

月額料金が一番安いプランで申し込むと年間12人、つまり毎月1人ペースで新しい異性を紹介してもらえます。

もちろん、自分からのお見合い申し込みもできます。

自分からもどんどんお見合い申し込みをしていくつもりなら、紹介人数は少なめでも良いかもしれません。

一方、月額料金が一番高いプランにすると1年間で96人、1ヶ月に8人ペースで紹介してもらえます。

短期集中で婚活をしてスピード結婚したい人に向いています。

また、上記の他にも「のりかえ割」や「20代割」という割引もあります。

■のりかえ割
他の結婚相談所からののりかえで、最大30,000円+税の値引き。

■20代割
20代の方が入会すると、パーソナルサポートプランの入会金が50,000円+税の値引き。

その他、再婚支援や親向けの説明会なども行い、結婚相談所に抵抗感がある人も入会しやすいようにしています。

法人会員制度のメリット

スーツを来た男性

ツヴァイのメリットのひとつは、法人会員制度を導入していることです。

法人会員制度とは、企業がツヴァイと法人契約をすることで、従業員が割引価格でツヴァイを利用できるようになるシステムです。

加盟企業の社員にとっては、福利厚生のひとつとして結婚相談所が割安で利用できるようになるイメージです。

登録している法人は全国で2万以上にものぼり、ツヴァイの会員の4人に1人は法人会員制度から入会しています。

法人リストを見てみると、大手企業や知名度の高い企業も多いです。

■ツヴァイの法人会員制度 登録企業(一部)

  • トヨタ
  • ホンダ
  • マツダ
  • シャープ
  • キヤノン
  • ニコン
  • 花王
  • 旭化成
  • 三菱電機
  • 中央三井信託銀行
  • 生活協同組合
  • 農林水産省

つまり、ツヴァイでは上記のような大手上場企業などに勤める人と出会いやすいということです。

法人会員制度を導入しているのはツヴァイだけなので、安定収入の異性と結婚したい人にとっては大きなメリットです。

スマホで婚活ができる

スマホを持つ女性

ツヴァイの相手探しは、主にスマホやパソコンのマイページから行います。

忙しくて店舗になかなか足を運べない人も、隙間時間に婚活ができるので便利です。

希望条件や顔写真、独自の価値観マッチングシステムなど、さまざまな検索方法で異性を探せます。

ツヴァイのマイページから異性を探す方法(自分から探す)
価値観マッチング
人柄や結婚観、趣味、余暇の過ごし方など、お互いマッチする価値観から異性を探す方法です。
価値観が似ている人と結婚したい人におすすめです。
インプレッション・マッチング
マイページに載っている異性の顔写真一覧から探す方法です。見た目の第一印象重視で婚活をしたい人に向いています。
PRボード
ツヴァイの店舗に掲示してある、相手の写真と手書きメッセージが載っているボードから相手を探します。
自分の情報を載せてもらうのは500円+税かかりますが、PRボードからお見合い申し込みをするのは無料です。
ツヴァイのアドバイザーが紹介してくれる方法
条件マッチング(自動マッチング)
地域や年齢、収入など、希望条件がお互いマッチする異性会員のプロフィールが毎月2回、マイページへ届きます。
自分の希望条件に合っているだけでなく、自分も相手の希望条件にマッチしている人しか紹介されないので、出会った時点で脈あり度が高いです。
ペアメイキング(手動マッチング)
コンサルタントの手で、相性が良さそうな異性会員を探して紹介してくれる有料オプションです(5,000円+税)。
はじめてのお見合いはツヴァイの店舗で行うことになり、会う前にお互いの連絡先を交換する必要がありません。

ちなみに、ツヴァイでは郵送で顔写真やプロフィールが送付されることはありません。

ツヴァイの入会基準を満たした、正規会員しか自分のプロフィールは見ることができないので安心です。

入会前コンサルで不安を解消

女性アドバイザー

ツヴァイでは、入会前に無料コンサルティングを行います。

自分と相性が合う人がいるかどうかのシミュレーションもしてくれるので、入会後の活動イメージもつかみやすいです。

入会資格に「ツヴァイから紹介できる人がいなかった場合は入会を断る」とあるので、入会したけど一人も相手を紹介してくれなかった…ということを防げます。

まずは無料コンサルティングを受けてみて、婚活の不安や結婚相手に求めることを本音で話してみると良いと思います。

また、実際に店舗に行く前にネットで恋愛傾向診断もできます。

→ツヴァイ入会前の恋愛傾向診断をしてみる

入会資格-ハードルは低い

チェックボックス

結婚相談所には入会資格がありますが、ツヴァイの条件は「20歳以上の独身の方」です。

収入や職業の条件はないので、幅広い人が入会できます。

当社規定に基づくとの記載はありますが、入会審査に落ちたという話も聞いたことがありません。

入会にあたって必要な書類も少ないです。

  • 独身証明書 1通
  • 収入証明書 1通
  • 卒業証明書 1通
  • 写真 1枚

また、ツヴァイは入会前に恋愛傾向診断を受けられるので、入会を考えている人はまず診断をしてみてもいいかもしれません。

資料請求から入会までの流れ

資料請求から入会までの流れ

ツヴァイの資料請求はこちら(無料)