キューピッドクラブ

キューピッドクラブは、慶応大学のOB間による親睦パーティーが元となって設立された結婚相談所です。

高年収・ハイスペックの会員が多いと評判で、入会審査のハードルを高めにすることで会員の質を保っています。

例えば、タバコを吸っている人はキューピッドクラブに入会できません。

店舗があるのは東京だけなので、首都圏でセレブ婚を目指したい人におすすめです。

キューピッドクラブ公式サイトはこちら

他社結婚相談所との違い

まずキューピッドクラブの、他社とは違う点を見てみます。

■キューピッドクラブの特徴

  1. 入会審査のハードルが高い
  2. 活動料金がやや高い

一般的な結婚相談所と比較すると、やや敷居の高い結婚相談所と言えます。

入会審査のハードルが高い

チェックボックス

冒頭でも紹介した通り、キューピッドクラブには、ややハードルの高い入会審査があります。

その分、高年収・ハイスペックの人が集まりやすいと好評です。

■キューピッドクラブの入会条件

  • 結婚を誠実に考えている独身の人
  • 「キューピッドポリシー」に賛同できる人
  • 年齢:男性 25~45歳、女性 20~40歳
  • 男性は定職についている人
  • 喫煙しない方、結婚を機にやめる人

キューピッドポリシーとは、キューピッドクラブが掲げる「一緒にいて居心地の良い人との結婚を目指す」という考え方です。

スペックの高い会員が集まっているることは確かですが、キューピッドクラブでは、学歴や収入だけではなく人柄を優先した結婚を目指すことを明記しています。

ハイクラスな会員を集めるだけでなく、そこから本当に相性が良い2人を巡りあわせたいというのが、キューピッドクラブのポリシーです。

親が子に勧めることが多い

親子

キューピッドクラブで結婚した親は、子供にも入会を勧めるケースが多いのも特徴です。

子供にもキューピッドクラブを勧めるのは、親自身が満足度の高い結婚ができた証拠です。

また、キューピッドクラブは、親世代が安心感を持てる結婚相談所であるという点も大きいです。

特に娘を持つ親は、結婚相手の男性の経済力を気にするケースが多くあります。

キューピッドクラブでは学歴や収入面に不安のない男性と出会えるので、安心して娘を入会させる親が多いです。

紹介方法4パターン

キューピッドクラブでは、主に4つの方法で異性会員を紹介します。

■キューピッドクラブの出会い方

  1. 経歴書・写真での紹介
  2. FIT COM(フィットコム)
  3. 会員制パーティー
  4. インターナショナルシステム

経歴書・写真での紹介

カウンターの女性

キューピッドクラブの基本となる紹介システムです。

専任のマリッジコンサルタントが毎月2名、希望条件に合う異性会員を紹介します。

紹介された相手の写真と経歴書は、自宅のパソコンからも見ることができ、それを見てから実際にお会いするかどうかを決められるので安心です。

自宅で家族と相談しながら決めることもできるメリットもあります。

もちろん、個人情報・プライバシーの保護にもしっかりと配慮されています。

自宅でも経歴書は閲覧できますが、印刷や保存はできません。

また、会員の名前は公開されない(会員番号のみ公開)ので、実際に会う前にあなたの個人情報が特定されることはありません。

お互いの連絡先を知るのは、実際にお互いが会うことを決めて、交際の意思を確認してからなので安心です。

FIT COM(フィットコム)

パソコンを操作する女性

FIT COMとは、店舗の専用ルームに設置されたパソコンを使って、100名のお相手の中から気になった8人にアプローチできるシステムです。

キューピッドクラブの婚活サービスの中でも、非常に人気が高いサービスです。

紹介を受ける「受け身」の婚活だけでなく、自分から相手にアプローチできる結婚相談所は意外と少ないからです。

一度に複数の人にアピールできるため、交際に至る確率が高いです。逆に自分が異性会員のほうからアプローチされることもあります。

FIT COM独自のメリットは、手書きのメッセージシートや、飾らないスナップ写真も見られることです。

手書きのメッセージからは人柄も伝わってきやすく、相手探しの参考にもしやすいです。

人柄重視の婚活を大事にする、キューピッドクラブならではのプロフィール情報と言えます。

会員制パーティー

パーティーに参加する女性

キューピッドクラブの会員のみが参加できる、会員制の親睦パーティーも、定期的に開催しています。

街コンや合コンとは違う、上質な雰囲気があると評判です。

また、男女同人数で開催するという配慮もあるので、一人だけ浮いてしまうということはありません。

その場限りの出会いではなく、交際の意向やあなたの意思はキューピッドクラブを通じて伝えてもらうこともできます。

結婚相談所のバックアップがあるからこそ、パーティーでの出会いを次に繋げることができます。

インターナショナルシステム

空港に佇む男性

インターナショナルシステムは、海外で勤務されている方限定の特別な紹介方法です。

海外勤務でなかなか日本に帰れないが、日本の方と結婚したい」

帰国に合わせて婚活したい。」

このような思いを持つ人のために作られた独自システムです。

帰国日程が決まると、その日に合わせて一気に10名の紹介が受けられます。

好みの異性はどんな方?など、スタッフとのやり取りは事前にメールで行うので、安心です。

また、帰国日程が限られていることも考慮して、海外勤務の方は優先的にパーティーに参加することができます。

海外勤務中の人にとってはもちろん、海外で勤務している方と結婚して将来は海外で生活をしたい、と考えている人にもチャンスがあります。

料金はやや高い

キューピッドクラブの費用は、結婚相談所の中ではやや高めです。

基本的な活動に必要な料金は、初期費用15万円、月会費2万円のみです。

しかし、お見合いが成立して実際に会うことになるたびに「お食事ご歓談費」という料金がかかるので、なかなか交際に発展しないとお金がかかってしまいます。

■キューピッドクラブの料金体系(税込)

  • 入会費:150,000円
  • 月会費:20,000円

上記に加えて、オプションサービスを利用するごとに費用が発生します。

■オプションサービス料金

  • ご歓談お食事費(※):15,000円
  • プレミアムFIT COM参加費:10,000円
  • パーティー出席費:10,000~20,000円

ご歓談お食事費とは、キューピッドクラブで出会った二人が初めて会うときに発生するお食事代+取り次ぎ費用です。お見合い料のようなイメージです。

双方が会いたいと思った時にのみ必要な費用なので、マッチングしなかった時はかかりません。

キューピッドクラブの料金面のメリットは、成婚料が無料という点です。

成婚料とは、結婚相談所の中でマッチングした相手と成婚し、退会する際に支払う料金です。

一般的な結婚相談所の成婚料は、20万円前後くらいが相場です。20万円の費用が無料になるのは大きなメリットです。

デメリットは、お見合いをするたびに「ご歓談お食事費」が発生することです。たとえば、月に2回お見合いができたら、月会費とあわせて5万円がかかってしまいます。

しかし、キューピッドクラブは厳しい入会条件をクリアした会員しか在籍していないので、質の高いお見合いが期待できます。

入会までの流れ

入会までの流れ

キューピッドクラブに入会するためには、まずは東京の店舗に足を運ぶ必要があります。

入会前にアドバイザーと対面で説明をしてもらえるので、諸条件を納得した上で入会できます。

また、詳しい資料は無料で取り寄せることができるので、来店前に資料請求をすることをおすすめします。

キューピッドクラブの資料請求はこちら(無料)