結婚相談所2強!ツヴァイとオーネットの比較でわかったこと

ツヴァイと楽天オーネット

結婚相談所の2強といえば、イオングループの「ツヴァイ」と、楽天グループの「楽天オーネット」です。
どちらも業界最大規模の会員数を誇り、全国に視点を展開しているので、都会の方、地方の方を問わず多くの人に利用されています。

しかし、安心感の大きい大手の結婚相談所で婚活したいと考えている人の多くが、ツヴァイにするか楽天オーネットにするか迷います。

どちらも優良な結婚相談所であることは間違いありませんが、両者の違いについて比較してみると、いろいろなことがわかってきました。

楽天オーネットとツヴァイを徹底比較

結婚相談所の楽天オーネットとツヴァイをさまざまな角度から比較してみました。

料金プラン

料金プランは楽天オーネットの方が安いです。
両者の基本プランを比較してみると、

  • ツヴァイ:入会金145,000円+月会費9,500円
  • 楽天オーネット:入会金109,800円+月会費14,280円

となっています。
月会費は楽天オーネットの方が高いのですが、入会金はかなり安いです。

ただ、楽天オーネットが原則として「プレミアムプラン」のみであるのに対し、ツヴァイは「地方にお住まいの方向け」の格安プランが用意されています。

もしあなたが地方にお住まいの場合は、ツヴァイの方が料金が安くなるケースもあります。

会員数

会員数は、楽天オーネットもツヴァイも35,000人以上となっています。
どちらも会員数はほぼ同じです。

ツヴァイは「地方に強い結婚相談所」と言われていますが、結婚相談所の口コミを見る限りでは、地方での婚活も楽天オーネットの方が強いと言っている方が多いことがわかります。

やはり業界最大規模の会員数を誇る楽天オーネットの方が、地方においても有利なのだと思います。
ただし、ツヴァイの方が全国の支店数が多く、また地方向けの格安プランがあることから、単純に会員数だけで判断するのは難しいと思います。

サービス内容

サービス内容はどちらも似通っており、基本プランで毎月6名の紹介が受けられます。
それぞれの結婚相談所の特徴をまとめると、

■楽天オーネット

  • プロカメラマンによるプロフィール写真撮影(無料)
  • 200項目以上の条件から選ぶデータマッチング
  • イベントやパーティーの開催数が多い

■ツヴァイ

  • 支店でのみ写真閲覧が可能(プライバシーに配慮)
  • 価値観にもとづいたデータマッチング
  • 法人会員制度あり

まずは無料の資料請求

いかがでしたか?
会員数の多さや料金の安さから、個人的には楽天オーネットの方が良いかなと思いました。

より詳しい内容については資料請求がおすすめです。
ちなみに、どちらも資料請求は完全無料なので、手数料や郵送料は必要ありません。