マリックスはお見合い料の追加なし

マリックスは、お見合い料金0円の結婚相談所です。

1970年創業の老舗で、東京、大阪、名古屋、福岡で展開しています。

これまでに多くの成婚実績を持っているだけでなく、これまでになかった新しいサービスも積極的に導入していることで評判です。

たとえば、ムービーでわかりやすいプロフィール動画や、LINEのような会員同士が匿名でメッセージ交換できるシステム「MY MARIX」などを提供しています。

また、マリックスには「中年・シニア向けのプラン」や「再婚を考える方専用のプラン」もあります。

幅広いニーズに対応している総合的な結婚相談所は、長い歴史と口コミで、世間にも知られる存在となりました。

マリックスはお見合い料が無料

電卓を持つ花嫁

マリックスの最大の強みは、東京・名古屋・大阪ではお見合い料がかからないことです。

本来、結婚相談所では1回お見合いをするごとに5,000~10,000円程度の費用が別途かかります。

特にお見合い料が有料だと、お金を節約するためにお見合いを遠慮してしまいがちです。

しかし婚活は「縁」が大事なので、いろいろな人に会う方が早く結婚できることが多いです。

その点、マリックスではお見合い料を気にせずに積極的に活動できるので、婚活に集中しやすいです。

その他のメリットもあわせて解説します。

料金プランまとめ

マリックスでは、東京・大阪・名古屋・福岡と、地域によって、同じプランでも料金が異なります。

やはり東京と福岡では入会している会員数も異なってきますので、この対応は良心的です。

費用そのものも、結婚相談所としては平均的な料金体系です。

また、3ヶ月という短期コースもあるので、お試しで活動してみたい人はまずは3ヶ月だけ入会してみるのもありです。

■マリックス 東京の料金

費用 初期費用 月会費 成婚料
コンサルティングコース(1年) 180,000円 10,000円 50,000円
フリープラン(1年) 250,000円 12,000円 50,000円
iセレクトコース(3ヶ月) 180,000円 2,000円 50,000円
プラチナコース(3ヶ月)※シニア専門 100,000円 6,000円 50,000円

一番スタンダードなのは、「コンサルティングコース」です。

毎月紹介状が郵送で届き、その中からお見合いに申し込みます。

また、カウンセラーへの相談は何度でも追加料金なしで可能です。

さらに、紹介ペースを毎月ではなく「最初に10人まとめて」のように自由に決められる「フリープラン」もおすすめです。

もう2つの「iセレクトコース」「プラチナコース」は契約期間が3ヶ月の短期プランです。

どちらも初月に15人をまとめて紹介するというユニークな紹介方法で、あとは自分のペースでチェックしていけます。

プラチナコースは中高年のシニア専門コースなので、シニア婚をお試ししてみたい人におすすめです。

■マリックス 名古屋・大阪の料金

費用 初期費用 月会費 成婚料
コンサルティングコース(1年) 180,000円 10,000円 50,000円
フリープラン(1年) 250,000円 12,000円 50,000円
iセレクトコース(3ヶ月) 180,000円 2,000円 50,000円
スピーディーコース(3ヶ月) 100,000円 6,000円 50,000円

名古屋と大阪の料金体系は、東京とほぼ同じです。

シニア専門コースが「スピーディーコース」という異なる名称ですが、内容や費用は東京の「プラチナコース」と同じです。

■マリックス 福岡の料金

費用 初期費用 月会費 お見合い料 成婚料
コンサルティングコースNeo(1年) 100,000円 8,000円 5,000円 50,000円
カメリアコース(1年) 80,000円 6,000円 無料 無料

福岡は、1年契約の2コースから選びます。

コンサルティングコースNeoは、サービス内容は他エリアのコンサルティングコースとほぼ同じですが、唯一「お見合い料」がかかります。

そのかわり月会費は安く抑えています。

東京などの大都市と比べると福岡は人口が少ないので、お見合いがコンスタントにできなくても月会費の負担がかからないように配慮しているのだと思います。

安心の休会制度

安心する女性

マリックスには、休会制度があります。

お見合いをして交際が始まった時に活用することが多いですが、仕事が忙しくて婚活を休みたいという場合にも使えます。

その間は月会費が発生しないので、無理なく婚活を一休みできます。

休会制度は、入会から3ヶ月以上経ってから使えるようになります。

1回の休会は1ヶ月で、3回まで使えます(最長3ヶ月)。

※「データ管理費」は発生する

マリックスの月会費のうち、2,000円は「データ管理費」という費用です。

休会制度を使っても、データ管理費2,000円は支払う必要があるので注意が必要です。

その間にもいつでも復帰できるように、高いセキュリティでデータを保持してもらえます。

PRビデオを活用した婚活ツール

スマホを持つ女性

マリックスでは、プロフィール写真や資料を作るだけでなく、ムービーによる「自己紹介動画」を提供しています。

相手の表情や話し方を動画で確認して、事前にどんな雰囲気の人かがわかるので、初めて会った時でも、相手をより身近に感じられます。

プロフィールの文章と写真だけ見てお見合いをするより、「プロフィール写真と実物が全く違った」というギャップが生まれにくいです。

また、マリックスではお見合い相手との専用メッセージツール「My MARIX」も提供しています。

マイマリックスを使うと、相手にラインやメールアドレスを教える必要がなく、マリックスの会員番号だけでメッセージ交換ができます。

相手にメールアドレスやIDを知られるのは不安、という人も安心です。

マリックスの評判は?口コミ情報を公開

SNSの口コミ

アラサー婚活Webでは、定期的に独自の調査を行い、実際に結婚相談所を利用している人(または過去に入会していた人)の評判を伺っています。

マリックスの場合は業界大手ではないので、口コミ情報を集めるのは難しかったのですが、なんとか入会者の声を入手することができました。

コーディネーターがとても親切

■回答者プロフィール
東京都 30代女性 会社員@銀行SE

コーディネーターの方はよく親にも連絡をしてもらっていて、いいお相手がいると頻繁に電話で教えてくれます。

丁寧な対応だと思います。

親が申し込みをしたので、親への連絡をしてくれるのは助かります。

元々は親おや交流会という、親同士のお見合いを提案しているところだったので、親が申し込みをしました。

でも、他の相談所よりも担当者が自分の事を知ってくれているため、本当に合いそうな方を紹介してくれます。

他のところは、私自身あったこともないコーディネーターのため、全然自分に合わなない相手を紹介してきました。

ここは料金も比較的良心的で、なるべく自分の希望通りの方を紹介してくれています。

残念ながらまだ結婚には至ってないですが、お付き合い出来そうな方とは何度か会えています。

料金にも比例してくるのですが、月に2人以上は紹介してもらえたえらたもっといいと思います。

■管理人からのコメント
マリックスは、子供の結婚を心配するご両親が申込み、親同士がお見合いをさせる。というところから発祥しているとのこと。これは私も知りませんでした。(現在はその限りではありません)

口コミ情報では、毎月紹介してくれる人数は1名程度とのことですが、カウンセラーが親身になって希望に沿う人を紹介してくれると評判です。

この方は他の結婚相談所も利用されていますが、他社の場合は「相手を探すカウンセラー」と「面談に応じるカウンセラー」が異なるケースもあるとのこと。

自分の気持ちや、紹介して欲しい相手の雰囲気を直接伝えられないため、全く希望していない人を紹介されてしまうのは、悲しいですよね。。その点、マリックスはキチンと専属のカウンセラーが付いてくれるというお話でした。