マーズカフェ

マーズカフェは、東京中野駅の近くにある結婚相談所です。

数々の結婚相談所を比較してきた私から見ても、マーズカフェは料金が安いにも関わらずサービス内容が充実しています。

サロンや公式サイトの雰囲気もカジュアルなので、婚活を始めたての人も無料相談に行きやすいです。

1店舗のみですが、結婚相談所連盟IBJに所属しているので会員数も多いです。

料金は安い

電卓を持つ花嫁

最初に、マーズカフェの料金体系を見ていきます。

マーズカフェでかかるお金は、初期費用・月会費・お見合い料・成婚料の4種類です。

どの費用も、結婚相談所の相場よりマーズカフェの方が安いです。

たとえば、結婚相談所に入会する時にかかる初期費用は、数十万円かかるのが一般的です。

しかし、マーズカフェの初期費用はたった4万円です。

入会時にまとまったお金がなくても活動を始められるので安心です。

■マーズカフェ フルサポートプランの料金(税別)

  • 初期費用:40,000円
  • 月会費:7,000円
  • お見合い料:2,000円
  • 成婚料:100,000円

一方、マーズカフェの費用面のデメリットは、お見合い料がかかることです。

月会費は7,000円と安いですが、たとえば2回のお見合いが成立した月は11,000円を支払うことになります。

とは言え、マーズカフェは月会費・お見合い料ともに格安です。

お見合いペースが月2~4件くらいまでなら、結婚相談所の月会費の相場くらいに収まります。

20代割・乗り換え割引あり

さらにマーズプランには、20代限定プラン乗り換え限定プランという割引コースがあります。

乗り換え限定プランとは、他社結婚相談所を退会してマーズプランに入会する人が利用できます。

サービス内容はフルサポートプランと同じなので、当てはまる人は積極的に使っていくのがおすすめです。

どちらも初期費用が1万円引きになり、20代限定プランはさらに成婚料が半額になります。

■マーズカフェ 20代限定プランの料金(税別)

  • 初期費用:30,000円
  • 月会費:7,000円
  • お見合い料:2,000円
  • 成婚料:50,000円

■マーズカフェ 乗り換え限定プランの料金(税別)

  • 初期費用:30,000円
  • 月会費:7,000円
  • お見合い料:2,000円
  • 成婚料:100,000円

マーズカフェのサービス内容

マーズカフェの大きなメリットは、料金の安さです。

一方でサービス内容はかなり手厚く、コスパが高い結婚相談所と言えます。

格安の結婚相談所は他にもありますが、担当アドバイザーのサポートがメールのみだったり、異性紹介が月1~2人と少なかったりします。

しかし、マーズカフェはアドバイザーとの面談を無制限に行えます。

月々の紹介人数も3人以上と多く、アクティブに婚活をしたい人も満足できるサービス内容です。

アドバイザー面談の回数制限なし

女性アドバイザー

マーズカフェでは、担当してもらう専任アドバイザーに何度でも面談をしてもらえます。

他の結婚相談所では、定期面談の回数が決まっていることがほとんどです。

マーズカフェと同じ価格帯の結婚相談所なら、面談回数は月1~2回くらいが多いです

このような結婚相談所では、定期面談以外で困ったことがあったらメールや電話で相談をすることになります。

それに対しマーズカフェは、いつでも面談予約をして来店できます。

結婚アドバイザーと二人三脚で婚活をしたい人や、メールや電話より会って話す方が好きな人に向いている結婚相談所と言えます。

店舗は中野駅から徒歩3分で行けるので、仕事帰りなどにも立ち寄りやすいです。

月3人以上の異性紹介

ハートを持つ男性

さらにマーズカフェは、どのプランも1ヶ月に3人以上の異性会員紹介をしてもらえます。

月会費7,000円で3人紹介、というのは、結婚相談所の費用相場と比べてもコスパが高いです。

「月に1人しか紹介してもらえなかった」という口コミがある結婚相談所もある中、少なくとも3人紹介してもらえるという安心感は大きいです。

お見合い申込は月100件

スマホを持つ女性

さらに、マーズカフェから異性を紹介してもらうだけでなく、自分からお見合いを申し込むこともできます。

マーズカフェはIBJ日本結婚相談所連盟に所属していおり、IBJのシステムを使ったマッチングが利用できるからです。

お見合い申込ができる件数は月100件までと、非常に多いです。

■日本結婚相談所連盟とは

日本結婚相談所連盟(IBJ)とは、全国2,000社以上の結婚相談所ネットワークです。

IBJに加盟している結婚相談所同士で、他社の会員にお見合い申込ができるお見合いシステムを運営しています。

結婚相談所ネットワークの中ではIBJが最大規模で、毎月約3万件のお見合いが成立しています。

IBJには、全国6万人以上の異性の会員が所属しています。

マーズカフェに入会している人だけでなく、別の結婚相談所で活動している人とも出会える可能性があるので、自分から積極的にアプローチしたい人にもおすすめです。

IBJのお見合いシステムはスマホから利用できるので、自宅や外出先でも婚活ができます。

使い方は、基本的なネット婚活のやり方と同じです。

IBJの会員専用ページからログインして、年齢や居住地、年収などの希望条件で絞って相手を探します。

アドバイザーがお見合いセッティング

カレンダーに書き込む手

アドバイザーから紹介された場合も、検索システムでマッチングした場合も、マーズカフェはお見合いセッティングをすべて担当アドバイザーが行います。

お見合いセッティングとは、お見合いOKの返事や日時調整、待ち合わせ場所の連絡などを指します。

事前に相手と連絡を取り合う必要はもちろん、連絡先を交換することもないので安心です。

マッチングアプリでよくある「会う前にライン交換をして待ち合わせを相談する」という流れが苦手な人にもおすすめです。

ちなみにお見合いセッティング以外も、マーズカフェでマッチングした相手の連絡にはアドバイザーが間に入るのが基本です。

たとえば、相手とお見合いをした後の返事も、相手に直接連絡するのではなく、アドバイザー経由で行います。

今回は断りたいという場合も、アドバイザーから角が立たないように返事をしてもらえます。

相手の顔色をうかがわずに、自分の本音と向き合いながら婚活ができる環境を整えてくれます。

婚活イベントは優待価格

パーティーに参加する女性

マーズカフェは、婚活イベントや婚活パーティーも定期的に開催しています。

会員以外も参加できるオープン型のイベントもあり、マーズカフェの会員は優待価格で参加できます。

結婚相談所ならではの紹介、ネット婚活に近いシステム検索にくわえて、婚活イベントでの対面婚活も並行できます。

女性会員がやや多め、男性は選ばれやすい

スーツの男性

近年のマーズカフェ会員層は、女性の方が多い傾向にあります。

つまり、男性にとっては女性から選ばれる確率が高い、と言えます。

実際にマーズカフェの男性会員は、全員が入会から1ヶ月以内にお見合いが成立しているというデータもあります。

これだけ早くにお見合いが成立するということは、男女比以外の理由もあると私は考えています。

1ヶ月以内にお見合いが成立するのは、アドバイザーのサポート力も大きいです。

たとえば、異性から見て魅力的に見えるプロフィールを作るためには、事前カウンセリングが重要です。

マーズカフェで社、最初のカウンセリングで自分の魅力や結婚観をヒアリングした上で、プロフィールを作成してくれることも期待できます。

そして、女性会員に自分を紹介してくれる時に、「会ってみたい」と思ってもらえるようなプレゼンをしてもらえるのではないかと思います。

アドバイザーとの相性が合えば、マーズカフェはスムーズに婚活をしやすい結婚相談所だと思います。

入会前の来店は無料なので、予約をした上でサロンの雰囲気を見に行ってみるのもおすすめです。

マーズカフェ公式サイトはこちら