ウィッシュ横浜

結婚相談所ウィッシュは、セレブ婚に強い関東の結婚相談所です。

職業・年収・学歴などで男性会員の入会条件を厳しくすることで、エグゼクティブな男性と確実に出会えるようにしています。

ウィッシュの男性会員は、3人に1人が年収1,000万円超えと、非常にハイステータスです。

さらに男女ともに入会時に面接を実施することで、人柄が良く質の高い会員層をキープしています。

そのため、成婚率64.0%という非常に高い実績を持っています。

横浜本店と丸の内・渋谷の3店舗で展開しているので、東京・神奈川で婚活をする人におすすめです。

ウィッシュのメリット

ウィッシュ横浜の一番のメリットは、高収入な男性会員に特化していることです。

しかし、それ以外にも高い成婚率や質の高いアドバイザーのサポートなど、さまざまなメリットがあります。

入会審査が厳しい

書類を持つ男性

マリッジクラブ・ウィッシュは、男性会員の入会資格が非常に厳しいです。

職業や学歴、年収のハードルが高めな上に、面接での性格審査もあるという徹底ぶりです。

女性にとっては、「経済的にも人柄的にも、安心して結婚できる男性」と確実に出会えるという安心感があります。

たとえば、男性会員は原則、年収600万円以上でないと入会できず、さらに職業や喫煙などの条件があります。

実際に、ウィッシュの男性会員は3人に1人が年収1,000万円以上という高収入です。

結婚相談所WISHの男性会員データ

男性の入会資格は以下のとおりです。

■ウィッシュ 男性会員の入会条件

  • 大卒以上
  • 25歳~49歳
  • 規定職種のいずれか(上場企業社員、医師・歯科医師、公務員、弁護士、公認会計士、税理士、会社経営者、役員など)
  • 原則年収600万円以上
  • タバコを吸わない、もしくは結婚のために禁煙する意志がある
  • 結婚を真剣に考えている

※年収は年齢や職業によって考慮あり

※上記条件に加えて、面接での性格審査もあり

基本の年収条件は600万円以上ですが、20代会員や将来的に高収入になることが見込める人はある程度考慮されます。

その結果、ウィッシュの男性会員は特定の年齢にかたよることなく、それぞれの年代がまんべんなく在籍しています。

■ウィッシュ 男性会員の年齢層データ

  • ~35歳 :33.3%
  • 36~40歳:21.4%
  • 41~45歳:21.4%
  • 46歳~ :23.9%

一方、女性にも入会条件がありますが、年収や職業の制限はありません。

在籍している女性も一般的な職業の女性が多く、特に男性との出会いが少ない看護師、栄養士、公務員、保育士などが多いです。

■ウィッシュ横浜 女性会員の入会条件

  • 短大卒以上またはそれに準じる資格を持っている
  • 20歳~45歳
  • タバコを吸わない、もしくは結婚のために禁煙する意志がある
  • 結婚を真剣に考えている

※上記条件に加えて、面接での性格審査もあり

ただし、男性・女性ともに入会前に面接があり、性格などに問題がないと判断された人だけが会員資格を得られます。

成婚率は64%と高い数値

出会い

ウィッシュは成婚率64.0%と、業界の中でも非常に高い実績があります(2018年実績)。

それ以外の実績も非常に優秀で、たとえば会員の94.4%は入会後3ヶ月以内にお見合いを実現しています。

また、入会3ヶ月以内に交際に発展する割合も86.0%と高いです。

交際に発展するということは、それまでに何回かお見合いをしているということなので、入会後すぐお見合いが成立している人も多いと考えられます。

入会してからずっとマッチングせず、会費だけ払い続ける…ということにはなりづらいので安心です。

入会後の放置はありえない

カウンターの女性

ウィッシュは専任カウンセラー制度によって、入会後も全ての会員をサポートすると公表しています。

安い結婚相談所のネットの口コミを見ているとよく見かける「入会したら放置されて全くサポートしてくれなかった」という事態にはなりません。

実際に結婚相談所で放置された経験がある人が、ウィッシュ横浜に乗り替えることも多いとのことです。

たとえば、ウィッシュのアドバイザーは以下のようなサポートをしてくれます。

■ウィッシュ横浜 アドバイザーのサポート例

  • プロフィール作成
  • 異性会員の定期紹介
  • お見合いの日時や場所の調整
  • お見合い結果を代理連絡
  • 連絡先交換の代行
  • 交際終了(お断り)の代理連絡

基本的に、交際前の異性会員とのやりとりは、すべてアドバイザーが代わりに行ってくれます。

初めてのお見合いをする時も、待ち合わせ場所や日時の調整はアドバイザーを通して行うので、相手と連絡先を交換する必要はありません。

また、お見合いや交際のお断りの返事もアドバイザーが角が立たないように伝えてくれるので安心です。

アドバイザーの雰囲気を知りたい人は、入会前の無料相談を予約して来店してみてもいいと思います。

ウィッシュは「無理やり入会させようとする」という強引な勧誘もないので、まずは話を聞きに行くだけでもOKです。

料金プランは男女で異なる

ウィッシュ横浜には3つの料金プランがあり、男女で料金体系が違います。

女性向けプランは2つあり、男性向けプランはステータスコースのみです。

女性向けプラン

電卓を持つ花嫁

女性向けプランは、2つとも初期費用が高めですが、そのかわり成婚料は無料です。

成婚料は、カップルの男性側が払うような料金体系になっています。

また、女性の月会費は活動期間が長引くほど、段階的に安くなっていくシステムです。

■セレブリティコース

  • 入会金:30,000円
  • 活動サポート費:198,000円
  • 月会費(1~6ヶ月目):20,000円
  • 月会費(7ヶ月目~):15,000円
  • お見合い料:1回5,000円
  • 成婚料:0円

セレブリティコースは、ウィッシュ横浜の最もスタンダードなコースです。

特に要望がなければ、こちらのプランを選択することになります。

セレブリティコースの特徴は、お見合い料が非常に安いことです。

活動中は色々な人とお見合いをすることになるので、その際のコストを大きく減らせるのがこの料金プランの特徴です。

初期費用を抑えたい場合は、もうひとつのウィッシュコースがおすすめです。

■ウィッシュコース

  • 入会金:30,000円
  • 活動サポート費:148,000円
  • 月会費(1~6ヶ月目):15,000円
  • 月会費(7ヶ月目~):10,000円
  • お見合い料:1回10,000円
  • 成婚料:0円

ウィッシュコースは初期費用に加えて、毎月必要な月会費もセレブリティコースよりも安いです。

ただし、お見合い料はセレブリティコースの2倍です。

忙しくてあまりお見合いをする回数が取れない方は、こちらのコースがおすすめです。

高収入の男性向けプラン

スーツの男性

男性向けのプランは、以下の入会資格をすべて満たした人のみが利用できます。

■ウィッシュ 男性会員の入会条件

  • 大卒以上
  • 25歳~49歳
  • 規定職種のいずれか(上場企業社員、医師・歯科医師、公務員、弁護士、公認会計士、税理士、会社経営者、役員など)
  • 原則年収600万円以上
  • タバコを吸わない、もしくは結婚のために禁煙する
  • 結婚を真剣に考えている
  • 面接で性格も審査

上記の要件をクリアしたら、下記のステータスコースで入会できます。

職業や年収にくわえて、たばこを吸っていないことも必須条件です。

さらに入会時には面接による審査もあり、人柄や結婚への真剣度も必要になるので、審査は一般的な結婚相談所より厳しめです。

女性にとっては「安心して結婚できる男性と確実に会える」というメリットだと思います。

ウィッシュの女性プランは成婚料が無料でしたが、男性プランは月会費が無料です。

■ステータスコース

  • 入会金:30,000円
  • 活動サポート費:0円
  • 月会費:0円
  • お見合い料:10,000円
  • 成婚料:300,000円

初期費用は3万円だけで、月会費もかかりません。

入会後に必要な費用は「お見合い料」と「成婚料」のみなので、お見合いを頻繁にできない多忙な人に向いているプランです。

ウィッシュ横浜の公式サイトはこちら

その他、セレブ婚に強い結婚相談所については下記記事で解説しています。