誠心

医師やセレブの方の結婚相談所として注目を集めている誠心(セイシン)セレブ婚を目指す女性の方が選ぶ結婚相談所として、注目を浴びています。

特に医者は、年収が高く、社会的地位の高い職業で、モテる職業としても有名です。しかし現実は、仕事が忙しい上に閉鎖的な職場のため、医者でも出会いが少ない人が多いです。

誠心は、このような高収入でハイステータスでありながら、出会いがない未婚男性が多く登録している結婚相談所です。

ちなみに、医者や医療関係者、弁護士などのような士業の人が多いですが、一般の男性・女性が入会できないわけではありません。

現在は東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・広島・仙台の7つの都市に支社を構えているので、近くにお住まいであれば入会の相談が可能です。

1,000万オーバーが4割以上!高年収の会員はやはり多い

会員の年収グラフ

誠心の会員の年収はずば抜けて高く、セレブの結婚相談所だということを改めて認識させられます。

年収500万円未満の会員は全体のたった9%なのに対し、年収1,000万円を超える会員が全体の42%となっています。

特に、年収1,500万円以上の会員が17%もいるのには驚きました。

おそらく医者や弁護士、会社経営者の方だと思いますが、彼らと結婚相談所を通じて知り合うだけでも大きなメリットがあります。

職業会社員の会員も多いですが、男性会員はそれなりに年収に自信がなければ、誠心で活動を続けていくのは難しいかもしれません。

逆に、セレブ婚を目指す女性の方にとってはチャンスです。

その他にも結婚相談所はたくさんありますが、年収1,000万円オーバーの会員が40%以上の結婚相談所は誠心以外には見当たりません。圧倒的です。

誠心の会員データ

誠心の会員データを見てみると、高収入な会員が多いだけあって社会的地位が高い職業に就いている人が非常に多いです。

男女の会員の特徴も、比較してみました。

男女比率

男女比率グラフ

誠心の男性と女性の比率はほぼ半々ですが、男性の方がやや多めです。

つまり、女性にとってはライバルが少なく、チャンスの大きい結婚相談所だとわかります。

年齢は、男性は20代後半~40代後半と幅広く、女性は25歳前後~40代前半の人が多いです。

男性より女性会員の方が年齢の幅が狭く、女性は30代前後の人がメインです。

地域によって多少の差はあるものの、アラサーからアラフォーくらいの人が成婚しやすい結婚相談所と言えます。

会員の職業

男性会員の職業グラフ

まずは、誠心に在籍している男性会員の職業を見てみます。

誠心が医師やセレブに強い結婚相談所とは言え、やはり最も多い男性の職業は「会社員」で、34%を占めます。

続いて多いのが、医者で28%、歯科医師も含めると合わせて45%の男性会員が医療関係者ということになります。

また、公務員や弁護士、会社経営の職業など、誠心には高属性な職業の会員が多いのは事実ですが、一般の会社員だと肩身が狭いわけではありません。

ただし、年収が高い会員が多いので、年収が低い男性会員はややマッチングしづらいかもしれません(詳しくは後述します)。

続いては女性会員の職業比グラフです。

女性会員の職業グラフ

女性は男性と違い、会社員(OL)の会員が半数以上を占めるので、特にエグゼクティブな職業の方が集まっているという感じではありません。

次に多いのが、医療関係者で、女医、看護師、薬剤師の会員も多いことがわかります。やはり誠心は医療関係者に強みがあるようです。

女性のその他の割合は6%ですが、家事手伝いやアルバイト、学生の方も一部入会しています。

セレブ婚特化だが料金はリーズナブル

財布を持つ女性

セレブ婚向けの結婚相談所は料金が高いケースが多いですが、誠心は比較的安めの料金設定です。

特に、一般的な結婚相談所では20万円前後かかる「成婚料」がかからないのは、大きなメリットと言えます。

詳しい料金体系について、公式サイトに載っていない部分まで問い合わせて調べてみました。

誠心 料金プラン(税別)
  • 入会費用:141,677円
  • 月会費:20,834円
  • お見合い申込み:1,500円
  • マッチング後の情報開示料:5,000円

その他、誠心主催の婚活パーティーに参加する場合は、10,000円前後の会費が別途必要です。

事務所のサロンやホテルを貸し切って行うため、一般的な婚活パーティーよりやや高めの料金設定です。

入会費用には、入会時のカウンセリングやプロフィールファイル作成などのスタートアップポートがすべて含まれます。

特にプロフィールファイルは、自分の顔写真やアピールを掲載し、異性会員に紹介してもらう時に送付してもらうので、アドバイザーとしっかり相談して作ります。

そして、こちらからお見合いを申し込む場合は1,500円がかかります。相手からお見合いの申込みを承諾するのは無料です。

さらにお見合いを承諾してマッチングした後は、相手の詳しい情報を開示するために5,000円かかるので、「お見合いすると5,000~6,500円かかる」と思っておくとわかりやすいです。

もう一点注意が必要なのは、誠心の入会時は、2ヶ月分の月会費をまとめて支払う必要があることです。

つまり、入会費用と2ヶ月分の月会費、合わせて18万円以上を一括支払いする必要があるので、入会前にまとまったお金を用意しておくことをおすすめします。

誠心の活動イメージ

カウンターの女性

誠心の紹介方法は、結婚アドバイザーが希望条件に合う異性のファイルを送り、マッチングしたらお見合いをするという、一般的な仲介型スタイルです。

データベースでの自動マッチングは行っておらず、キャリアを積み重ねたアドバイザーが相性の良い相手を見つけてくれます。

また、誠心は紹介状を郵送で送っていることも特徴的です。

最近は結婚相談所から紹介状を送る際に、ネット上の専用マイページから送ることが増えていますが、今も郵送で紙の紹介状を送るようにしているのは珍しいです。

ネット婚活に抵抗感がある人や、家族と一緒に紹介状を見て考えたい人におすすめです。

また、紹介状を送る時は、結婚相談所からの書類だとわからないように茶封筒で送るよう配慮しているので安心です。

具体的には、毎月10人前後の紹介を受けることができ、そのうち3人は入会した支店のエリア外から紹介してもらえます。

例:名古屋支店で登録したら、毎月7人は名古屋エリアの会員、3人は大阪や東京のエリアの会員のデータファイルを毎月受け取れる

そのファイルの中から、下記2種類の方法でまずはお見合いを申し受ける異性を選びます。

誠心の紹介方法
アップダウン方式
条件に縛られず、ランダムでピックアップした異性会員を無料で紹介する方法。気に入った人がいなければ、無理にお見合いをしなくてもOKです。
コンサルティング方式
希望条件に合う異性会員をアドバイザーが選定して紹介する方法。

アドバイザーから紹介を受けた人とお見合いをしてみて、お互いの意志が合えば交際スタートです。

交際が始まったら電話連絡だけで休会することも可能なので、月会費の支払いや紹介をストップすることができます。

その他、悩むことがあれば担当アドバイザーにいつでも相談にも乗ってもらえます。

資料請求から入会までの流れ

資料請求から入会までの流れ

誠心の資料請求はこちら(無料)