医者

医者との結婚は、女性が憧れるセレブ婚の代表格です。しかし、医師と出会って結婚するのはそう簡単ではありません。

多忙なドクターと出会う機会が少ないうえ、医者と結婚したいライバルが多いからです。

それでも医師と結婚したいなら、医療業界に特化した結婚相談所を利用するのもひとつの手です。

代表的な結婚相談所は、誠心(セイシン)です。

誠心とは、男性会員の半数以上が医師・歯科医師6割以上が年収1,000万円以上のエグゼクティブな結婚相談所です。

今回は、誠心が医師婚に強い理由と、なるべく高い確率で医師と結婚する方法をまとめました。

なぜ誠心が歯科医や医師に強いのか

悩む女性

セレブ婚に特化した結婚相談所は、誠心以外にもあります。

その中でも、誠心が医師や歯科医に評価される理由は、誠心が誕生した背景にあります。

誠心は約30年前に、医学部の卒業生を中心とした交流会からスタートしています。

もともと、医学部の卒業生が集まったサークルが、長い年月をかけコネクションを広げ、セレブ婚に特化した結婚相談所に成長しました。

現在はドクター以外の会員もいますが、それでも会社経営者や弁護士といったハイステータスな会員が多いです。

下記は、誠心で活動中の男性会員の職業と年収をまとめたグラフです(2018年10月時点)。

■誠心 男性会員の職業・年収グラフ

誠心の男性会員データ

誠心の男性会員は、半数近くが医師・歯科医師です。

その結果、年収1,000万円以上の会員が65%を占めるという、ハイクラスな会員層を実現しています。

会社員も3割ほど在籍していますが、9割は年収700万円以上です。一般的なサラリーマンではなく、部長職など高い立場の人が多いと予想できます。

女医や看護師も多い

ちなみに、誠心の女性会員も、3割以上が医療関係者です。つまり、女医や女性看護師も多く在籍しています。

■誠心 女性会員の職業グラフ

誠心の女性会員データ

男性医師の中には、同じ医療業界で働く女性と結婚したいと考える人も多いです。

女医や女性看護師は、「医者の働き方を理解してくれる」と期待できるからです。

医師の働き方は、一般的なサラリーマンとは違います。勤務医だと、当直もあります。変則的な働き方で結婚生活を送るには、妻の理解が不可欠です。

誠心は男性医師にとっても、医療業界に理解ある女性と出会えるメリットがあります。

医者は出会いがない

悩む男性

高収入で社会的ステータスも高く、女性に人気の「医師」。一見モテそうな医師がわざわざ結婚相談所に入会するのは、出会いが極端に少ないからです。

真面目な医者の知人に「ふだんから多くの女性にアプローチされるのでは?」と聞いてみたら、こんな返事でした。

■男性医師の口コミ

・病院は閉鎖的な職場だから、本当に出会いがない

仕事が忙しすぎて遊ぶ時間がない

・収入は高いが、お金を使う時間がない

病院でずっと働く医師は、病院以外で異性との出会いがほとんどありません。特に勤務医は、休みが少なく当直もあるため、仕事中心の生活になりやすいです。

多忙な男性医師にとっては、時間と手間がかかるマッチングアプリより、お金を払って担当アドバイザーにお任せできる結婚相談所が便利です。

婚活中の女性医師の口コミでも、似たような状況がうかがえました。

■女性医師の口コミ

男性からお見合い申し込みを同時期に数人から受けたけど、偶然当直で自宅に帰れず、知らないうちに期限がきれていた。

年齢も近く熱心なメッセージをくれていたので、残念だった。

誠心には、このような悩みを抱えつつも、真剣に結婚を考える医者が集まっています。

医師との結婚が難しい理由

スマホを持ち悩む女性

しかし、誠心のようなセレブ婚向け結婚相談所に入会したからといって、必ず結婚できるとは限りません。医者などのハイスペック男性は、競争率が激しいからです。

誠心に限らず、より高収入な男性外見がいい男性には人気が集中します。

医師とお見合いをしても断られる場合が続く、という可能性もあります。女性にとっては、根気強い婚活が必要になります。

さらに厳しいことをいえば、女性はアラサーを超えると婚活の難易度が上がります。

子どもが欲しいと考える男性の多くは、35歳以下の女性と結婚したがるからです。

あまりにもマッチングしないなら、相手への希望条件を見直す必要も出てくるかもしれません。例えば希望年収を、1,000万円以上から600万円以上に落とすなどです。

誠心に入会後も、担当アドバイザーと相談しながら、二人三脚で努力する粘り強さが大事です。

医師が結婚したい女性とは

メイクする女性

よりよい男性と結婚したいなら、婚活と並行して自分磨きをするのも必要です。

自分磨きとは、メイクやファッションなどの外見だけの話ではありません。医者の多くは、下記のような条件を満たす女性との結婚を望んでいます。

■男性医師が結婚したい女性像

  1. 対等に話せる人柄価値観
  2. お互いを支え合える自立性

1点目の「人柄」は、相性という要素も大きいです。しかし、あまりにも知性や価値観に差があると、話が合わず結婚に至りづらいです。

実際に高収入の男性は、高収入女性と結婚するケースが多いです。キャリアを積んでいる女性は職業観が似ていて、対等に話しやすいからです。

ですので、「働きたくないから結婚して楽したい」というような専業主婦志向の女性は、医師と価値観が合わない可能性が高いです。

教養や知性ある女性になるために、習い事やセミナー参加などでの努力をおすすめします。

男性医師が結婚相手に求める2つめの条件は、「自主性」です。

たとえば、当直で不規則な勤務が多い男性は、結婚後に女性が「家にいる時間が少なくても働き方を理解してくれるか」を気にします。

寂しがりやで「夫にはなるべく家にいてほしい」と考える女性とは、ミスマッチです。

医者である夫に依存しすぎない、自立した女性であることが重要になります(→医者と結婚した女性の苦労エピソードはこちら)。

誠心で医者と結婚するためのポイント

難易度の高いセレブ婚を実現するには、高収入な男性との出会いを増やす必要があります。

選択肢の一つは、エグゼクティブ婚に特化した結婚相談所「誠心」への入会です。

誠心で、よりよい医者と成婚するためのポイントは、3つあります。

■誠心で医者と結婚するためのポイント

  • 粘り強く婚活を続ける
  • 相手への希望条件を釣り上げすぎない
  • 自立した女性になるために自分磨きをする

医者という、世間でも希少な男性との結婚を目指すには、諦めずに婚活を続ける努力は必要です。

お見合いを断られても、どんどん次の人に会うくらい、ポジティブな活動が理想です。

「医者」という希望条件を持つ時点で、結婚対象をかなりしぼっているので、それ以上の条件はあまり高く持ちすぎないのも大事です。

あまりにもマッチングしないときは、希望条件を少し下げるなど、柔軟な対応をおすすめします。

自立した女性になるための努力も続ければ、医師婚も夢ではありません。

厳しいことも書きましたが、前向きに努力する女性は、男性から見ても素敵です。

誠心で婚活すれば、医者を中心とした高収入男性と確実に出会えるので、前向きに婚活すれば良縁に出会えます。


誠心の詳細はこちら:
誠心(SEISHIN)