フェリーチェ

フェリーチェ

フェリーチェは、医師や歯科医との結婚を目指したい方のための結婚相談所です。
活動費用は正直言うとやや高めですが、「男性会員は100%医師または歯科医」なので、紹介してくれるお相手は医師か歯科医だけです。

医者や歯科医といえば高年収・高属性な職業の代表格です。
将来のことを考えたり、お家柄などで「どうしてもスペックの高い男性と結婚したい」方にとって、フェリーチェは非常にメリットの大きい結婚相談所と言えます。

主な特徴

料金は高いが年収1,500万オーバーがたくさん

高スペックの男性だけを集めたフェリーチェは、他の結婚相談所と比較しても利用料金は高めです。男性の料金は後述しますが、女性の婚活費用は以下のようになっています。

  • 入会金:3万円
  • サービス提供費:297,000円
  • お見合い料:1万円~2万円

※料金はすべて税別です。

初期費用として30万円以上が必要で、しかもお見合い料として1~2万円が必要なので、通常の結婚相談所の1.5倍程度の料金は見積もっておいたほうが良いです。

しかし、フェリーチェが高いのには理由があります
フェリーチェの男性の入会資格は「25歳以上50歳までの大学卒以上の医師・歯科医師の方」となっています。

つまり、「医療業界特化」ではなく「医者しかいない」結婚相談所なんです。
医療関係者に強い結婚相談所は他にもありますが、看護師や薬剤師はいません。
純粋に医者の資格を持つ、「医師」と「歯科医師」しかいないのです。(ちなみに医師が約8割で歯科医は2割程度です)

その理由として、フェリーチェに入会している男性会員の年収はケタが違います。
年収1,500万円以上、年収1,000万円以上が共に35%以上となっており、男性会員の7割以上が年収1,000万円オーバーとなっています。

ちなみに、フェリーチェは女性は医療関係者でなくてもOKです。
女性の入会資格は「20歳以上37歳までで、短大卒以上の真面目に結婚をお考えの方」なので、金融関係や生保の方なども会員登録しています。

安心して利用できる結婚相談所

フェリーチェは、プライバシー保護をはじめ「安心して活動できる結婚相談」づくりに力を入れています。

フェリーチェを運営しているのは、オリコンランキングで顧客満足度No.1を獲得した実績を持つ「プライムマリッジ」です。結婚相談所運営のプロフェッショナルとして、婚活事業を専門として展開している会社です。

ラウンジ(店舗)にもこだわりをもっており、フェリーチェでは現在「銀座・芦屋・横浜・梅田」の4つの場所でのみ運営を行っています。

プライバシーを保護するため、インターネットなどを使ったサービスはなく、対面が基本となるカウンセリングやお相手探しをおこなうため、あなたのプロフィールや写真が外部に漏れることはありません。

パーティー・イベントやイメージアップも

フェリーチェはカウンセラーによるお見合い相手の紹介だけでなく、パーティーやイベントも定期的に開催しています。イベントを通じて自然な形で医者の方と接することができるので、人脈も含め、出会いの幅が一気に広がります。

過去に、「京都鴨川ランチパーティ」や「クルージングパーティ」、「フレンチパーティー」などが開催されており、どれも出会いだけでなく、パーティーそのものを楽しめるイベントになっているのが特徴です。

また、イメージアップを含むトータルコーディネートもフェリーチェの強みです。
メイクアップや食事のマナー、ライフプランナーといった多数の講師によって、あなた自身のイメージアップをサポートするバックアップ体制も整っています。

イメージアップセミナーは別途料金がかかりますが、婚活で相手を見つけるだけでなく、自分磨きの場としても使えるメリットがあります。

男性会員はかなりお得

男性の入会資格は「大学卒以上の医師・歯科医師の方」です。
しかし、普通に考えてこのようなスペックの高い男性を集めるのは難しいです。

そこで、フェリーチェでは男女の料金プランに差を設けています。
男性の利用料金は、

  • 入会金:無料
  • お見合料:1万円~2万円
  • 成婚料:20万円

です。
フェリーチェでは、女性には成婚料が発生しません。
男性は格安で婚活できますが、もし成婚した場合は成婚料を男性が負担する形となっています。

おそらく競争率が高いので、男性にとっては「格安で利用できる結婚相談所で、しかも有利に婚活できる」メリットがあります。