ゼクシィ縁結びカウンター

ゼクシィ縁結びカウンター

これまでの結婚相談所にはなかった新しいスタイルの婚活として「ゼクシィ縁結びカウンター」の話題性が高まってきています。

リリース直後は会員数が少ないとの意見も口コミでありましたが、パートナーエージェントとの提携や店舗数の拡大とともにジワジワと知名度が上がってきており、会員が増えています。

ゼクシィ縁結びカウンターは婚活アドバイザーがしっかりとサポートしてくれるのが特徴で、入会後1ヶ月で8割の人がお見合いを実現しているというデータもあります。

料金プランも従来の結婚相談所より安価に抑えられているため、気軽に利用できるのがメリットです。また、リクルートグループの結婚情報サービス「ゼクシィ」ブランドである安心感も大きいでしょう。

ただし、ゼクシィ縁結びカウンターは現在「関東・東海・関西」エリアでのみ営業しています。評判の良い結婚相談所なので今後、店舗数は拡大していくと思います。

主な特徴

ゼクシィ縁結びカウンターは、マッチングコーディネーター(婚活アドバイザー)による手厚いサポートが特徴の結婚相談所です。

ただ、これまでの結婚相談所のような堅い雰囲気ではなく、若い方でも気軽に利用できるカジュアルな印象です。やはり、「ゼクシィ」のイメージは大きいですね。

結婚相談所の問題点を解消

結婚相談所

結婚相談所を利用したことがある人の話を聞くと、

  • 説明会に行くと強引に勧誘された
  • 登録した後は放置されてアドバイスがもらえない

といった口コミを耳にすることが少なくありません。

最近でこそ「強引な勧誘」はなくなってきており、大手の結婚相談所は安心して説明を受けにいくことができるようになりました。

しかし、登録した後に婚活アドバイザーが相談に乗ってくれる機会が少ないというのは未だに解消されていない結婚相談所が多いようです。

なぜこのようなことが起こるのかというと、一般的な結婚相談所では1人の婚活アドバイザーが担当する会員が200人だからです。普通に考えて200人を担当するのは難しいですよね。。。

そうした背景から、最近は1人の婚活アドバイザーが担当する人数を減らす結婚相談所も出てきており、そうした相談所が口コミでも人気となっています。

やはり、結婚相談所に入会した以上は「親身になってアドバイザーに相談に乗ってほしい」と考える人が多いのです。

ゼクシィ縁結びカウンターは、これらの問題を解消し「定期面談の保証」と電話やメールでのサポートをいつでも受けられるようにしました。

ゼクシィ縁結びカウンター(スタンダードプラン)

  • 電話・メールでいつでも相談可能
  • 3ヶ月に1度の婚活アドバイザー面談を保証
  • 料金を低く設定

また、これまでの結婚相談所と比較して料金を安くし、成婚料(結婚が成立した時に発生する費用)も廃止しているという点で、従来の結婚相談所とは違っています。

ちなみに、ゼクシィ縁結びカウンターでは「婚活アドバイザー」のことを「マッチングコーディネーター」と呼んでいます。また、「結婚相談所」ではなく専任のマッチングコーディネーターがサポートする「婚活相談カウンター」というのが、目指している方向性とのこと。

お堅いイメージではなく気軽に足を運べる雰囲気があるのは大きいですよね。

ゼクシィ縁結びカウンターで本当に出会えるのか

デート

ゼクシィ縁結びカウンターで、どのような流れで交際に発展するのかまとめます。

入会後1ヶ月以内で8割以上の人がデートしているという実績を考えると、やはりマッチングコーディネーターの支援が大きのだなと感じます。

ゼクシィ縁結びカウンターでの出会い方は2通りです。

  • パソコン・スマホを使って登録会員から気になる人を検索
  • マッチングコーディネーターによる紹介

スタンダードプランの場合、上記の2つの方法で毎月16人にお見合いの申込ができます。お互いがお見合いを了承したら、「ファーストコンタクト」として実際に会って話をする機会を設けます。

ファーストコンタクトはカフェなどで行い、30分~90分程度、気になる人と会話をします。カフェの場所などはマッチングコーディネーターが案内してくれるので大丈夫です。

一度簡単に話をしてみて、「もっと話してみたい」「また会いたい」と思ったら、二人でデートに行きます。デートプランなどもマッチングコーディネーターに相談できるのが、ゼクシィ縁結びカウンターの強みです。

デートを重ねた後に、お付き合い、そして結婚という流れに進みます。

ファーストコンタクトが短い時間なので、初対面の人と話すのが苦手な方でも安心していろいろな人と出会うチャンスが得られます。

料金プランのまとめ

ゼクシィ縁結びカウンターの料金プランをまとめてみました。結婚相談所よりも料金は安いです。ただ、個人的には定期面談のあるスタンダードプラン以上の選択をおすすめします。

内容 シンプル スタンダード プレミア
入会金 3万円 3万円 3万円
月会費 9,000円 16,000円 23,000円
検索からの申込 10人/月 10人/月 10人/月
紹介からの申込 6人/月 6人/月
お見合い保証 あり
定期面談 オプション 3ヶ月に1回 2ヶ月に1回
電話・メールサポート あり あり あり

スタンダードプランなら、パソコンやスマホでのWEB検索とマッチングコーディネーターによる紹介で合わせて毎月16人にお見合いの申込ができます。

入会金は多少かかりますが、月会費は安めなので安心です。また、他の結婚相談所のように「1年間の活動費を一括払い」というようなことも行っていないので、退会したいと思ったらすぐにやめられる気軽さも、ゼクシィ縁結びカウンターの良いところだと思います。

店舗数が順次拡大中

店舗数が少ないことがゼクシィ縁結びカウンターの課題でしたが、関東エリア、東海エリア、関西エリアを中心に店舗数が増加しています。

ゼクシィ縁結びカウンターの店舗一覧

【関東】

  • 銀座店
  • 新宿店
  • 池袋店
  • 横浜店
  • 大宮店

【東海】

  • 名古屋駅前店
  • 栄店

【関西】

  • 梅田茶屋町店
  • 梅田店
  • 心斎橋店
  • なんば店
  • 京都駅前イオンモール店
  • 神戸店

無料相談で勧誘される心配はなし

残念ながら、ゼクシィ縁結びカウンターはネットから入会できないので、まず最初に無料相談に行く必要があります。

無料相談に行くと「強引な勧誘をされないか」と不安になりますよね。これまでの結婚相談所業界がそんな感じでしたから、そう思うのはある意味仕方のないことです。(最近はそういった会社は減りましたが)

ゼクシィ縁結びカウンターでは、無料相談で勧誘は一切しないと公式サイトにも記載しているので安心です。

『ゼクシィ縁結びカウンター』のサービスもご紹介いたしますが、勧誘は一切いたませんのでご安心ください。もちろん、親御さまやお友だちとの参加も歓迎です。

無理な勧誘は一切いたしませんし、他のサービスがあっていると感じる方には、その旨をきちんとご案内いたしますので、安心してお気軽にご相談ください。

これなら安心してお店に話を聞きに行けますよね。

ゼクシィ縁結びカウンターの口コミ

利用者の評判

ネットではどのような評価を受けているのか、ゼクシィ縁結びカウンターの口コミを調べてみました。

まだネットの情報も少ないのですが、「ゼクシィ」ブランドだけあって、女性会員の比率が多いとの情報がありました。これは凄く納得です。

男性会員にとってはチャンスと言えますし、女性が多いということは他の結婚相談所と比較して、それだけ女性の方でも入会しやすい敷居の低さがあるということなのでしょう。

ネット婚活のゼクシィ縁結びと併用している方も多く、店舗の増加とともに会員数は着実に増えています。

◯梅田茶屋町の縁結びカウンター登録したよ。安くていいな。少しずつ人もふえてきてる。

◯男女比は地域によって違うな。 関西は女性が多い。関東は分からない。ネームバリュー的にゼクシィは全体的に女性が多いと思う。

◯ゼクシィのネームバリューで女性が多いっていうのは確かに、納得。

◯カウンターで話聞いたけど、検索で詳細プロフィール見ても、収入額はおろか、結婚歴とか喫煙飲酒の有無とかは分からんのね。
その辺知りたければ料金高いプランで紹介してもらわないとダメって…

◯パートナーエージェントと提携してるから業界の平均的な水準はあるとおもう

◯カウンターの方は対面だからか、源泉徴収票とか独身証明とか学歴証明いる

◯関西は20代男ほとんどいない気がする。やっぱり30代後半からが多いと思う。 若い女性会員は男の数とか年齢で不満に感じることがありそう。