コーディネートに悩む女性

婚活を始めて、デートやお見合いの服装に悩む人は多いです。

カジュアルファッションでも良いのか?30代や40代になったらどんな服装にシフトすべき?など、一から選ぶとなると悩むポイントが意外とあります。

ファッション雑誌などで勉強するのも一つの方法ですが、服装に自信がない人はファッションレンタルサービスを利用するのも良い方法です。

サイズや好みのテイストを記載して申し込むと、プロがコーディネートした服のセットが宅配で届きます。

最初のうちはレンタルサービスを利用してファッションを学び、慣れてきたら自分で買ってみるのも良いと思います。

今回は洋服レンタルサービスの中でも、結婚相談所とコラボしている「エアークローゼット」を例に上げて、解説します。

オフィスカジュアルから大人きれいなファッションを中心に扱っているので、婚活用の服も揃えてもらいやすいサービスです。

洋服レンタルの基本の流れ

エアークローゼット利用の流れ

服のレンタルサービスの基本的な流れは、会員登録してから服が届き、着終わったら宅配で返送するというイメージです。

この流れは、どのファッションレンタルサービスもほぼ同じです。

■ファッションレンタルサービスの流れ

  1. 会員登録
  2. 好みの服装やサイズ、リクエストを送る
  3. プロがコーディネートした服が3着届く(3~5日)
  4. 届いた服を着る
  5. 宅配で返送

エアークローゼットの場合は、まずはメールアドレスによる無料会員登録をします。

無料会員になったら取扱ファッションを事前チェックができ、有料登録前にどんな服が届くか想像しやすくて便利です。

この時点で気に入ったら本登録に進み、服の受け取り住所や服のサイズ、好みのファッションなどを登録します。

具体的な利用目的もスタイリストに伝えることができるので、「婚活やお見合いで着る服をお願いしたいです」などと書くのがおすすめです。

そして、本登録も完了したら、いよいよ初回の発送を待ちます。

ちなみに、エアークローゼットでは基本的に3着セットでコーディネートが届きます。

特に、トップス2枚とスカート、トップス・ワンピース・スカートの組み合わせが多いようです。

これらのセットが最短3~5日で服装が届くので、「来週にデート予定が入ったから服を用意しなきゃ」という急ぎの場合も利用しやすいです。

他社レンタルサービスでは、発送や返却のスケジュールが決まっていることもあるので、この柔軟性はありがたいです。

満足するまで届いた服を着たら、あとは宅配で返送するだけです。

エアークローゼットのメリット

エアークローゼット

冒頭でも触れたとおり、エアークローゼットは特に婚活向けのファッションレンタルサービスです。

一番の理由は、扱うファッションブランドが20代後半~40代の大人の女性向けのものが多いことです。

カジュアルすぎず、だからといってフォーマルすぎないような、ちょうどいいオトナ可愛いコーディネートに強いです。

婚活やデートだけでなく、オフィスカジュアルな服装を仕事用に利用する人も多いです。

→エアークローゼットのコーディネート例を見てみる場合はこちら(公式サイト)

婚活向けファッションにも強いことから、最大手の結婚サービス会社IBJとのコラボキャンペーンを行ったこともあります。

※IBJとは、結婚相談所や婚活サイト、婚活パーティーなどを運営する上場企業です。

その他にも、エアークローゼットならではのメリットがあるので見てみます。

利用するほど自分に合った服が届く

服を選ぶ女性

ファッションレンタルサービスの中でも、エアークローゼット一番のメリットは自分の好みや要望をどんどん反映してもらえることです。

初回登録時は、好みのファッションスタイルや利用シーンなどをふまえてコーディネートをしてもらえます。

エアークローゼットが特許を取得しているパーソナルスタイリングシステムを使い、ユーザーへの似合わせ方とトレンドをバランスよく組み合わせて選んでもらえます。

そして、服が届いた後にスタイリストに感想を送ることで、次回はその声を活かしてさらに自分に合ったアイテムを選んでくれます。

このサイクルを繰り返すことで、エアークローゼットからの服を着るたびに自分好みになっていくという仕組みです。

また、エアークローゼットから服が届く時は、着こなし方のポイントもメッセージで教えてもらえます。

実際にエアークローゼットを利用した人の口コミを見ていると、スタイリストから届くメールは非常に丁寧な印象でした。

また、エアークローゼットには、取り扱いアイテム一覧から好きなものをお気に入り登録する機能もあります。

スタイリストがコーディネートを決める時は、自分がお気に入り登録したアイテムも参考にしています。

自分が好みのアイテムを多めにお気に入り登録しておけば、それに近いコーディネートセットが届く可能性がさらに上がります。

このように、エアークローゼットは機械的ではなく、しっかりユーザー目線でファッション提案をしてくれるサービスと言えます。

返送はいつでも良い

コンビニ発送する女性

エアークローゼットでレンタルしたアイテムには、返却期限が決まっていません。

もしも気に入った服が届けば、しばらく同じ服を着続けることも可能です。

婚活用なら毎回違う人と会う時に着ることが多いので、1セットをある程度着回しても問題ないと思います。

2回目のデートやお見合いになったら、今の服を返却して次の服を受け取ればOKです。

次の服は、手元にあるコーディネートセットを返却してからが発送されるので、次のデートの1週間前までに返送しておけば安心です。

しかし、もし届いた服が気に入った場合は、買い取りをしてしまった方がお得です。

エアークローゼットは月額制なので、1ヶ月以上同じ服を着回しても費用はかかるからです。

2ヶ月以上着た後に買い取るよりは、借りてすぐ買い取った方が割安になります。

気に入った服は買い取りOK

鏡の前でコーディネートする女性

前述の通り、エアークローゼットでは、届いた服が気に入ったらそのまま買い取ることも可能です。

詳しくは後述しますが、2つのプランのうち「レギュラープラン」なら、今手元にある服だけでなく過去に着用した服装を買い取ることもできます。

今届いている服を着てみて、「前に着た服がやっぱり良かったかも」という時も安心です。

実際の価格よりも安い割引価格で購入できることもあり、1万円以上の高額アイテムだと半額近くで買い取れる場合もあるのでお得です。

しかし、買い取りには注意点もあります。

それは、実際に届いた服のサイズ違いやカラー違いなどは買い取れず、着用したことがある型番・サイズ・色の服だけが買取対象という点です。

着心地が良かったから色違いも買いたい、少しサイズが小さかったからワンサイズ大きいものを買いたい、ということはできません。

そこは、いい服とは一期一会だと思って割り切る必要があります。

自宅洗濯できるが、基本クリーニング不要

選択する女性

エアークローゼットのアイテムは、基本的には着用したあとはそのまま返送してOKです。

返却した服は、すべて大手クリーニングの「ホワイト急便」監修のもとで洗い、質の高いお手入れをしています。

パスタソースやカレーなどの食べ物汚れくらいであれば、クリーニング費用は一切かからないので安心です。

さらに洗った服は発送前にも3回検品を行い、ほつれたり毛玉がついた服が届かないように最大限の注意を払ってくれます。

ちなみに、届いた服を何度か着たい場合は、自宅で洗濯することも可能です。

エアークローゼットで扱っている服は基本的にいずれも手洗い可能で、洗濯表示によっては洗濯機で洗うこともできます。

洗濯機で洗う場合は裏返してネットに入れておいて、痛みを最小限に抑えることをおすすめします。

レンタルした服が激しく傷んでしまった場合は、修繕費用がかかってしまうこともあるからです。

とは言え、手入れ代をユーザーが負担しなければいけないケースは1%もないので、心配しすぎることはありません。

サイズ表記に工夫あり

ウエストを測る女性

エアークローゼットで取り扱っている服のサイズは、7号(Sサイズ、36サイズ)から11号(Lサイズ、40サイズ)です。

具体的な対応サイズは、下記の通り目安を示しています。

■エアークローゼット 登録可能サイズ

  • 身長 146~177cm
  • バスト 77~94cm(A~Iカップ)
  • ウエスト 58~70cm
  • ヒップ 84~95cm

しかし、ブランドによっては服のサイズ感が少し異なることもあります。

そこでエアークローゼットは、メーカーサイズにくわえて「エアクロサイズ」という独自の採寸方法で示したサイズを表記しています。

すべての服の実寸を測ってエアクロサイズとして登録することで、「もう少しゆったりめの服が良いです」といった感想をもらった時に対応できる仕組みです。

また、もし服を買う時にサイズが合わないことが多い場合は、会員登録時の要望コメントとして書いておくと安心です。

スタイリストの方は細かい要望も目を通してくれるので、「おしりが大きいので、下半身が着痩せして見える服が良いです」「肩幅が広めなのをカバーしたいです」など、細かく書いても大丈夫です。

料金プランは2種類

電卓を持つ女性

エアークローゼットには、ライトプランとレギュラープランの2種類があります。

どちらのプランも、レンタルした服の返却はいつでもOKで、基本クリーニング代は無料です。

大きな違いは、月に借りられる服の枚数と保障サービスです。

まずは、一番安いライトプランを見てみます。

ライトプラン

■必要な費用(税別)

  1. 月額:6,800円
  2. 返送時の送料:300円/回
  • 1ヶ月に1度、服装3着が届く

エアークローゼットで取り扱っているアイテムは1着5,000円以上がほとんどで、高いものだと1万円以上のものもあります。

3着コーディネートが総額2万円以上になることも多いので、非常にお得です。

次に、エアークローゼットの4人に3人が利用している主要プラン、レギュラープランを見てみます。

レギュラープランは1ヶ月に1回以上服を借りることができるなど、ライトプランにはないサービスが多く含まれます。

レギュラープラン

■必要な費用(税別)

  1. 月額:9,800円+税
  2. 返送時の送料:300円/回
  • 月に何度でも借り放題
  • 気に入った服は過去に着たものも買取可能
  • アイテム破損時の修繕費サポートあり(あんしんレンタルサポート)
  • 3ヶ月以上のプランにまとめて申し込むと割引あり

個人的には、最初に利用するのはレギュラープランをおすすめします。

なぜなら、サイズ感や自分のファッションの好みが合わなかった時に、すぐに返却して次の服を受け取れるからです。

ライトプランだと1ヶ月に1回しか新しい服を受け取ることができないので、届いた服が合わなくて返却しても、次の服は来月以降にしか届きません。

レギュラープランで何度か服を交換し、スタイリストに自分の好みを伝えて理解してもらったら、ライトプランに切り替えてもいいと思います。

もちろん、服が気に入ればレギュラープランのまま継続してもいいと思います。

ファッションレンタルは、自宅のクローゼットを圧迫せずにいろいろな服を着ることができるので、デートのたびにおしゃれを楽しめます。

エアークローゼット公式サイト