wedding-b

結婚相談所のウエディング・ベルは、埼玉を拠点に現在3つの都市に展開しています。

現在、支店があるのは「埼玉」「茨木」「千葉」なので、関東圏にお住まいの方が利用対象者になると思います。

ウエディング・ベルの最大の特徴は、全額返金制度を採用している点です。

結婚相談所の口コミでは、「入会後したら放置された」という意見もあります。

ウエディング・ベルでは、万が一そのようなことがあった場合は「全額返金をする」と明言しており、しっかりとカウンセラーがついて相手を紹介することを約束しています。

ウエディング・ベルの特徴

埼玉地盤の結婚相談所で、大手ではありませんが、カウンセラーがキチンとお相手を紹介してくれる、親身な対応が約束されています。

カウンセラーによる相手の紹介

女性アドバイザー

ウエディング・ベルでは、結婚相談所ならではの「カウンセラーが相手を探して紹介する」ことを約束しています。

他社でもたまに噂を聞きますが、もし

  • コンピューターだけの事務的な紹介
  • 写真やデータだけを使った紹介
  • セミナーやシミュレーションだけだった

ということがあれば、全額返金してもらえます。

つまりカウンセラーは、マッチする人を探すことに絶対の自信を持っているということです。

また、男性の方にとっては「スピード結婚」を売りにしており、「入会後7日以内にお見合い、3ヶ月以内に成婚退会を目指す」としています。

男性の方で、今すぐにでも結婚したいという方はウエディング・ベルに相談してみる価値は十分あると思います。

女性は実質無料の料金プラン

電卓を持つ花嫁

ウエディング・ベルは結婚相談所の中でも、異色の存在です。業界では珍しい女性は実質無料の料金体系となっています。

※料金はすべて税別表記です

■レディースコース

  • 登録料:0円
  • 活動費用:0円
  • お見合い料:0円
  • 成婚料:300,000円

会員期間を設けていないプランなので、更新料などを気にせず自分のペースで婚活ができます。

毎月1回の来社カウンセリングも受けられます。

成婚料以外は一切かからないので、結婚相手が見つからない間は料金は発生しません。

また、成婚料は結婚が決まった時にのみ支払う成果報酬なので、現時点では気にする必要はないです。

もし結婚が決まった場合は30万円かかりますが、結婚相談所の相場を大きくオーバーする価格帯ではありません。

結婚が決まれば、費用負担は婚約者と相談することもできると思います。

さらに、毎月の来社カウンセリングも受けられるのも、レディースコースのメリットです。

婚活で悩みが出てきた時も、担当アドバイザーの方にこまめに相談できて安心です。

レディースコース以外のプランは、月会費やお見合い料が必要になってくるので、女性の方はコスパの高いレディースコースがおすすめです。

男性の場合は、以下3つのプランから選ぶことになります。

■プレミアコース

  • 登録料:30,000円
  • 活動費用:120,000円
  • 月会費:0円
  • お見合い料:10,000円
  • 成婚料:300,000円

結婚相談所の会員ネットワークから、自分でお見合い申込みをする活動がメインのプランです。

毎月15名までお見合い申込みができ、年に3回は店舗で担当アドバイザーのカウンセリングを受けられます。

■エクセレントコース

  • 登録料:30,000円
  • 活動費用:120,000円
  • 月会費:15,000円
  • お見合い料:10,000円
  • 成婚料:0円

初期費用を安く抑えるかわりに、月会費が有料になるプランです。

入会してから10ヶ月以上活動すると、次のキングコースの方が割安です。

来社カウンセリングは2ヶ月に1回、受けることができます。

■キングコース

  • 登録料:30,000円
  • 活動費用:270,000円
  • 月会費:0円
  • お見合い料:10,000円
  • 成婚料:0円

初期費用が高いかわりに、月会費が無料になるプランです。

長期間かけてじっくり婚活する人向けです。

来社カウンセリングの回数はエクセレントコースと同じく、2ヶ月に1回です。

レディースコース以外のプランは、会員期間が1年です。

2年目以降は活動費用のみの支払いで、登録が継続できます。

個人的には、エクセレントコースキングコースがおすすめです。

結婚相談所のサポートの手厚さが一番実感できる「来社によるカウンセリング」を、2ヶ月ごとに受けられるからです。

どちらも初期費用やお見合い料がかかりますが、成婚料は無料なので退会時の負担はありません。

ウェディングベル 公式サイトはこちら