大阪駅で待ち合わせする女性

今回は、大阪駅と梅田駅のおすすめ待ち合わせスポットを、近くにあるデートスポットとあわせてまとめました。

大阪でデートをするとき、「JR大阪駅や阪急梅田駅って、どこが待ち合わせしやすいんだろう?」と悩む人が多いです。

大阪駅も梅田駅も構内が広く、気軽に「駅前で」という待ち合わせはできません。

私も大阪駅や梅田駅で待ち合わせした経験があります。わかりにくい待ち合わせ場所を指定してしまい、合流できないままグルグルさまようこともありました。

待ち時間の過ごしやすさや、私が気づいたデメリットもあわせて解説します。

JR大阪駅から直結のスポット

JR大阪駅での待ち合わせは、JRユーザーが待ち合わせしやすいのはもちろん、駅直結の待ち合わせスポットが多いのも特徴です。

駅直結の場所には屋根があり、雨が降っていても待ちやすくおすすめです。

ルクアグランフロント大阪阪急・阪神百貨店大丸などでのショピングデートの待ち合わせにおすすめです。

少し歩けば、ヒルトンプラザなど、もうワンランク上のデートができる場所にもアクセスしやすいです。

JR大阪駅 1F中央改札口

■行きやすいデートスポット

  • ルクア
  • エキマルシェ大阪
  • 大丸梅田店
  • 阪神百貨店

JR大阪駅の1階中央改札口を出ると、大きなモニター広告やみどりの窓口があります。電車を降りてすぐ到着でき、目印が多いため、多くの人が待ち合わせしています。

JRユーザーにとって待ち合わせしやすく、阪急・阪神方面どちらにも移動しやすい、万能な待ち合わせスポットです。

改札の前の柱にもたれ、改札から出てくる相手を待つ人がたくさんいます。

「JRで来るなら、大阪駅の1階中央改札を出たところで待ち合わせはどう?」と聞いてみて、相手がすぐにどこかわかれば待ち合わせしやすいと思います。

少し早めに着いても、時間を潰せるお店が多いのも助かります。エキマルシェ大阪やルクアイーレ、お土産屋さんなどが近くにあります。

南ゲート広場(1F)

■行きやすいデートスポット

  • 阪神百貨店
  • ヒルトンプラザイースト
  • ヒルトンプラザウエスト
  • ハービスプラザ ENT
  • その他、桜橋~北新地方面

大阪駅中央口を出て左、大丸方面に抜けたところにある南ゲート広場は、阪神百貨店やヒルトンプラザへ行く際におすすめです。

ストリートライブが開かれていることが多く、落下する水で時間を表示する「水の時計」なども有名です。

近くにある主なデートスポットは、ヒルトンプラザイースト・ウエストです。大人デート向きの落ち着いたお店が多く入っています。

ただし、南ゲート広場は屋外なので、夏や冬に長時間待つのには不向きです。早く着いたときは、駅構内に戻って時間を潰すことをおすすめします。

相手を待たせてしまう際は、「阪神百貨店とか、温かいところで待っていて」と、気づかいの連絡をすると親切です。

アトリウム広場(2F)

■行きやすいデートスポット

  • ルクア
  • グランフロント大阪

JR大阪駅の2階には、アトリウム広場というエリアがあります。JR大阪駅の1階改札からエスカレーターで上がるか、3階の連絡橋改札からエスカレーターで降りると到着します。

天井が高く、吹き抜けのようになっているエリアです。ルクア・ルクアイーレ・グランフロントに直結しているので、食事デートの待ち合わせにおすすめです。

大きなモニターや時計がある場所が目印になりやすいですが、人が多いと相手を見つけづらいかもしれません。期間限定イベントを行っているケースもあります。

そんなときは「◯◯のイベントを見ながら待っているね」と写真つきで連絡すれば、自分の居場所を伝えやすくなります。

上記イベントなら、「ひこにゃんを見ながら待っているよ~」とメッセージを送れば、相手も探しやすいと思います。

JR大阪駅 連絡橋口(3F)

■行きやすいデートスポット

  • ルクア
  • ルクアイーレ
  • グランフロント大阪

JR大阪駅で下車し、3階に上がるエスカレーターから改札を出る「連絡橋口」も、待ち合わせスポットの一つです。

3階にある改札は「連絡橋口」のみなので、電車を降りた後にエスカレーターで上がれば、迷わず到着できます。全面ガラス張りの大きな窓が特徴です。

改札を出た目の前には、一人がけのベンチが横に長く並んでいます。座って待てますが、離れた場所に座ると、待ち合わせ相手が自分を探しづらいかもしれません。

先に到着してベンチで待つ際は、「改札を出て、右奥のほうのベンチにいるね。柱で見えにくいかも」など、具体的な居場所を伝えておくと助かります。

ベンチ以外には、連絡橋口を出てすぐのデリカフェで、お茶をしながら待てます。

窓際のカウンター席には、電源コンセントがあります。スマホの充電をしながら待ちたい人にもおすすめです。

時空の広場(5F)

■行きやすいデートスポット

  • 大丸梅田店
  • ルクア

JR大阪駅の連絡橋改札口から5階に上がると、大阪ステーションシティの「時空(とき)の広場」というイベントスペースがあります。

待ち合わせしやすいのは、金の時計前です。「大阪駅5階の時空の広場っていうところに金色の時計があるから、その前で待ち合わせよう」と伝えると、わかりやすいです。

オープンカフェやベンチもあり、待ち合わせまでの時間をゆっくり過ごせます。大丸梅田店直結の連絡口があり、大丸のショッピングデートや食事デートの待ち合わせに便利です。

時空の広場での待ち合わせは、クリスマスシーズンが特におすすめです。イルミネーションで彩られ、待ち合わせの時点からデートの雰囲気を演出できます。

ただし、待っているあいだは寒いので、相手を待たせないように気をつけたいところです。

時期によっては、イベントや野外ライブなどの催しものがあります。イベントの様子を見ながら待てます。

阪急梅田駅から近いスポット

阪急梅田駅は、駅直結の待ち合わせスポットが少なめです。けれども、ビッグマンをはじめ、わかりやすい待ち合わせ場所は近くにあります。

阪急で梅田に来る人、NU茶屋町阪急三番街などでデートをするカップルにおすすめです。

ビッグマン前

■行きやすいデートスポット

  • NU茶屋町
  • 阪急三番街
  • 梅田芸術劇場

梅田の待ち合わせの定番といえば、ビッグマン前です。阪急梅田駅の2階中央改札口の階段を降りると、「BIGMAN」と書かれた大きな電子画面があります。

「ビッグマン前待ち合わせで」といえば、すぐにわかる関西人は多いと思います。阪急方面のデートの待ち合わせで迷ったら、ビッグマン前でよいと思います。

土日祝日は、待ち合わせの人で混雑します。画面の真下にいるのか、少し離れたところにいるのか、連絡を取り合いながら会うことになるかもしれません。

早めに着いたら、ビッグマン横の紀伊國屋書店やサンマルクカフェ、KIEFELカフェなどで待てます。真夏や真冬も、空調のきいたお店で待てるので安心です。

ビッグマン待ち合わせのデメリットは、JR大阪駅から少し遠い点です。JR大阪駅からビッグマンまでは、5~10分かかります。JRユーザーには、やや不便かもしれません。

■JR大阪駅からビッグマンまでの最短アクセス

大阪駅「御堂筋口」を出て、右手へ直進

大阪駅を出て、阪急百貨店の建物に繋がる大きな横断歩道を渡る(歩道橋もあり)

建物の中を直進し、動く歩道に乗ってさらに進む

阪急三番街の地下に降りるエスカレーターを右手に見ながら直進

頭上に「ビッグマン広場」という表示が見えてくるので、それに従ってまっすぐ進んで到着

NU茶屋町

おしゃれなお店が多い商業施設「NU茶屋町」でデートをするなら、入り口前での待ち合わせがおすすめです。正面入口はあまり広くないので、迷わず待ち合わせしやすいです。

NU茶屋町の待ち合わせで、約束の時間まで退屈することはほとんどありません。施設内でファッションや雑貨のお店を見たり、裏口を出てすぐのロフトやマクドナルドに立ち寄ったりできます。

個人的には、NU茶屋町のお手洗いがきれいなのも、おすすめポイントの一つです。

待っているあいだに、身だしなみのチェックや、化粧直しができるなど便利です。

NU茶屋町は、人気のお店が多いデートスポットです。施設内のレストランで食事デートする際は、予約しておくと安心です。

HEP前は個人的におすすめできない

HEPファイブと観覧車

ちなみに、阪急梅田駅から出てすぐの「HEP FIVE前」も、待ち合わせスポットとして有名です。

しかし個人的には、HEP前の待ち合わせはおすすめできません。

人が多すぎて相手を見つけづらく、屋外なので雨が降ってくると困ります。雨の日に傘で顔が見えづらいと、相手探しにも時間がかかります。

ナンパやキャッチをする人が多い点も、注意が必要です。女性に不快な思いをさせてしまう可能性があります。

また、HEP前の待ち合わせは、どちらかというと学生などの若い人が多めです。アラサー以上の人は、若い人ばかりの環境に気おくれしてしまうかもしれません。

私もアラサー女性ですが、賑やかな学生たちに囲まれながら一人待っていると、少し居心地が悪く感じました。

アラサー以上の人とHEP近くで待ち合わせをするなら、もう少し歩いた先の「阪急百貨店メンズ館」や、無難なビッグマン前などにしておくほうがよいと思います。

初めて会う時は服装を聞いておく

スマホを持ち悩む男

マッチングアプリや恋活・婚活サイトで知り合った相手との初デートでは、相手の顔を知らない状態での待ち合わせになります。

大阪駅や梅田駅の近くの待ち合わせスポットは、どこも混雑しています。事前に顔写真を交換できなくても、お互いの服装は共有しておくとスムーズです。

「着きました。僕は黒のコートを着ています」とメッセージやLINEを送れば、相手も「私はベージュのチェスターコートです」のように、教えてくれると思います。

5~10分前に到着できると安心

初めて会う相手とのデートでは、5分から10分前には待ち合わせ場所に到着できると安心です。

待ち合わせ場所がわからなくても、少し早めに向かっておけば「すみません、少し迷ってしまいました。もう着いていますか?」など、フォローの連絡を入れられます。

待ち合わせ時間ギリギリを目指して行くと、少し迷ったり混んでいたりするだけで遅刻してしまいます。遅刻を謝罪するメッセージと、早めのフォローメッセージでは、印象が大きく変わります。

初めてのデートで遅刻すると、ルーズな印象がつくだけでなく、「自分を大事にしてくれなさそう」というネガティブなイメージになります。

相手がとても素敵な人だと思っても、次のデートに繋がらなくなる可能性が上がります。

相手が「忙しいなか、自分に時間を割いてくれている」と理解し、こちらも少し早めの到着できるよう行動すると、誠意が伝わります。

ただし、早く着きすぎても、「着きました」と連絡するのは5分前くらいまで待つのが無難です。

待ち合わせの30分前などに到着連絡をすると、相手は時間に間に合うように向かっていたとしても焦ります。初対面でストレスを与えてしまいます。

相手から「そろそろ着きます」などの連絡がきたら、「私はもう着いています」とは言わず、「私も着きそうです」と返事するのも、気配りのひとつです。