人気の恋活アプリ!タップル誕生で年齢確認をするときに注意したいこと

年齢確認

タップル誕生は、18歳以上の方でなければ使えません。
ただ、名目上は「婚活・恋活アプリ」となっているので、結婚を考えていない人でも友達探しの場として使えます。同じSNS系アプリのPairs(ペアーズ)なんかは、完全な婚活アプリですが、タップル誕生は登録している人を見てみても、もう少しゆるい感じです。

タップル誕生を使うには、事前に年齢確認が必要です。

年齢確認をしていない場合、一部の機能が制限されてしまうので、たとえ無料会員であっても、アプリの利用に年齢確認は必須となります。

年齢確認には、運転免許証や健康保険証、パスポートなどの本人確認書類を提出する必要があります。本人確認書類は個人情報ですし、提出するのに抵抗がある人もいますよね?しかし、タップル誕生の年齢確認は本当に簡単なので安心です。

情報の大部分は塗りつぶすことができる

本人確認書類の提出方法は簡単で、運転免許証などを携帯のカメラで撮影して送るだけです。不要な情報は送信前に塗りつぶせるようになっているので、すべて隠した状態で提出できます。つまり、タップル誕生の運営事務局にも、あなたがどこの誰なのかという詳細は知られません。

逆に、年齢確認を徹底することで、参加者全員が18歳以上であることが確定しているので、アプリの安全性・健全性につながっています。

実は、年齢確認で必要な部分はこれだけです。
本人確認書類

  • 証明書の名称(運転免許証など)
  • 生年月日
  • 発行者名(◯◯公安委員会など)

この3つがわかればOKなので、あなたの名前や住所、顔写真はタップル誕生の運営には伏せた状態で提出できます。もちろん、本人確認書類の提出によって年齢は運営に知られますので、登録情報の年齢詐称はやめましょう。

タップル誕生には若い人が多い?

私が実際に使ってみた印象ですが、タップル誕生は他の婚活・恋活アプリと比較して若い子が多いです。(私は男なので女性会員の情報しか知りませんが、おそらく男性会員も同じだと思います)

年齢確認によってすべての会員が18歳以上であることは確認しているのですが、全体的に若くて今風の人が多く、結婚をそこまで意識していない人が多いのが、タップル誕生の印象です。18歳以上であれば誰でも利用できるので、もしかすると高校生3年生も紛れているかもしれません。

タップル誕生の良い所は、共通の趣味を通じて相手と知り合えるところです。

例えば、「カフェが好き」「温泉が好き」といった具合に、共通点があって出会いが生まれる仕組みなので、会話も弾みやすいです。また、プロフィールを1つ充実させると、異性のプロフィール閲覧カードが1枚追加されるので、意外と詳細にプロフィールを作成している人が多いです。

これは、その他の婚活アプリにも言えることなのですが、プロフィールが全く書かれていなかったり、顔写真が載っていない人は選ばれませんし、選びようがありません。最初に最低限の質問に答えておくこと、自由文のプロフィールを記述しておくこと、そして顔写真を載せておくことをおすすめします。

タップル誕生はFacebookアカウントで登録できるので、顔写真を掲載している人も非常に多いです。