婚活男子は草食系が多い?女性からのアプローチも8割の男性が歓迎

カップル

「プロポーズやアプローチは男性から」というのは、一般的な恋愛でも、婚活パーティーにおいても常識のことだと言われています。

しかし、男性とて気になる女性に声をかけるのは緊張するもので、決して簡単にアプローチができるわけではありません。気になったけど声をかけられれずにタイミングを逃してしまうことは、男性でもよくあることです。

特に、マジメな人ほど「相手に迷惑ではないか?」と思ってしまい、気を使って声をかけてきません。
女性に声をかけられないマジメな草食系男子が婚活しているケースは多いのです。

女性からのアプローチを待っている男は多い

婚活サイトのブライダルネットを運営しているIBJが行なった「>プロポーズに関する意識調査」によると、8割以上の男性が「女性からの逆プロポーズもOK」だと回答しています。

女性の気持ちからすると、「男性の方からアプローチしてきて欲しい」と言うのが本音ですが、貴重な出会いを台無しにしてしまうくらいなら、女性からも気になる相手にガンガンアピールした方が良いのです。

8割の男性は、女性からのアプローチを快く待ってくれています。

婚活プロデューサーの北野貴子氏によると、最近は積極的な女性も増えてきて、女性からの告白やプロポーズも全然OKだと考えている人も少なくないのだとか。

アンケート結果では、プロポーズは男性の方からするべきだ。と回答した人も9割います。
つまり、男性も女性も「男の方からアプローチした方がいいのはわかっている」んです。
でも、気になる相手に声をかけることは勇気のいる行為ですから、それができないと。。。

最も、そういう人がいるからこそ、互いの出会いを仲介してくれる結婚相談所のアドバイザーや、メールから交際をスタートできるネット婚活が流行っているのでしょう。

交際してからプロポーズまでの期間

同アンケートでは、別の質問として「お見合い結婚の場合の交際してからプロポーズまでの期間」についての回答も掲載されていました。

結婚相談所を通じたお見合い結婚をする人は、比較的早期の結婚を希望しているケースが多く、1年以内に成婚する人も多いです。

アンケート結果によると、男性・女性ともに半数近い方が「交際後、半年以内にプロポーズしたい(されたい)」と回答していました。

このようなアンケート結果を見ると、結婚相談所は「早く結婚したい」と強く考えている人が集まる場所だと言えます。
やはり、結婚相談所に入会して婚活をすると、婚活アドバイザーの力もありますし、1年以内の結婚を実現できる可能性が飛躍的にアップしそうです。